※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジムⅡ


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
012 RGM-79R 図鑑:ジムⅡ
生産:ジムⅡ
兵器:ジムⅡ
新型ジムの開発 3500

出典:機動戦士Zガンダム
Height:18.1m
Weight:40.5t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
12 16 - 16 ジムの開発 -

RGM-79を元にした、新型ジムタイプMSの開発を行う。
全面的な設計の見直しを行うことで生産性を維持しつつ総合性能の向上を図る。

開発期間 6 生産期間 1
資金 2100 資源 3600
資金(一機あたり) 700 資源(一機あたり) 1200
移動 6 索敵 D
消費 15 搭載 ×
機数 3 制圧
限界 115 割引
耐久 150 運動 22
物資 120 武装 ×
シールド スタック

改造先:
高性能化(ジムⅢ(武装A))2730/5520
飛行ユニット追加(ジムⅡ(ティターンズ)/ベースジャバー搭乗 )360/900

特殊能力:
なし

生産可能勢力:
ティターンズ
ティターンズ・シロッコ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ビームライフル 110 70 1-1
ビームサーベル 64 75 0-0
Hバルカン 24 35 1-1

攻撃 -
移動 - -

寸評:
改造で乗れるSFSがベースジャバーになる点以外は、連邦軍仕様機と同じ性能。
生産コストと性能のバランスに優れており、量産機としては決して悪くないのだが、
ティターンズにはジムクゥエルハイザックなど、コスト以外に何か取り柄のある
対抗機が存在しており、良くも悪くも凡庸なジムⅡは陰に隠れてしまうのが残念。
それでも欠点は地上適性ぐらいなので、耐久性重視のプレイヤーには向いている。