ネタバレ事件

ネタバレ事件
某絵板本家で禁止をされているにもかかわらずゲームのネタバレをする。
以下、それに対する謝罪……をしている様な文章の引用だが、その文の中でもネタバレと思しき話題を出している。(伏せました)

>私は黄/昏のネタバレは発売から数ヶ月経っているし
>もう解禁と考えています
>そもそも ネット界そのものが ネタバレで溢れかえっていて
>ネタバレを恐れていては ネットなど出来ません
>そりゃまあ 発売から1週間程度で予告もなしにぽーんと
>ネタバレするのはどうかと思いますが…
>でも 今は数ヶ月経って ゼ/ル/ダのファンサイトでも
>ネタバレは本当に 当たり前のようにあります
>年齢の低い… 小学生の人などは 黄/昏はプレイしてるけど
>時/の/オ/カ/リ/ナはプレイしてない という人もいるでしょう
>そういう人にとっては 時/の/オ/カ/リ/ナで(ネタバレのため伏せ)という
>絵はネタバレになってしまいます
>そうすると 描ける絵というのは 本当に限られてしまいます
>表現も狭くなってしまいます
>ネットは 自己責任がある程度必要とされる環境です
>じゃあ ネタバレ嫌いなら ネットするなと言ってるのか
>と言われると そうではありません
>確かに 私が気を付ければ ある程度のネタバレは 防げると思います
>しかし 実際のところ私がネタバレ予防をしても
>ネット界にはごまんと ネタバレが溢れており
>検索をかければ ふとしたことでネタバレを見てしまう事など
>当たり前だと思います
>グーグルでも ミ/ド/ナ と検索するだけで
>どれだけネタバレの絵が出るというのか…
>それを見るのは 誰の責任でもなく 自分の責任ではないでしょうか
>だから私はネットはある程度自己責任のいる環境だと思うのです
>厳しいことを言いますが でもそれが現実ではないでしょうか
>私がネタバレ配慮をすることは 確かにできます
>ですが そういうことがあるのが ネットだと知るのも
>私は大事なことだと思います
>私がネタバレしたことについて 叩かれても
>それでネタバレが全部なくなるのかって言われたら
>絶対ありえない話ですし
>これは多分
>みんな表立って口には出しませんが 分かっていることだと思います
>ネタバレ絶対見ないって言ってる人も ちょっとは
>見てしまっていると思います…
>ネットしてればね…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。