※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

記事を書く際の注意

現在,記事の投稿は受けて付けておりません。もう少し,管理人が記事を充実させるのをお待ちください。

 下記の項目に同意いただける方のみ,記事に加筆をしてください。

  • コンセプト
 それぞれの実験化学者が持っている実験のノウハウを集結し,痒いところに手が届く実験の手引きを作るということ。誰でも閲覧可能なwikiの形態を取ることで,学部4年生や他分野の科学者の様な実験初心者から,熟練した技術を持つ実験化学者まで,あらゆるニーズに応えられる様なwikiを作りたい。

  • 分かりやすい内容であること
 コンセプトにあるように,実験初心者でも組み立てられるように,平素な表現で書いて下さい。この記事を見ただけで実験が組み立てられる。というレベルの記述をお願いします。

  • たくさんのコツを書き込む
 どんなにつまらないと思う内容でもかまいません。ノウハウの粋を集めたいと思います。

  • 記事の文章について
 著作権が存在する文章をそのまま抜粋する事は禁止します。参考として書籍や論文等の内容を用いる場合,引用した旨を明記してください。できるかぎり,皆さんの頭の中にある内容を記述してくださればと思います。こうやったけどうまくいかなかった。と言うような経験談が一番ありがたい情報になります。

  • 著作権の放棄
 記入していただいた記事に関して,全ての著作権は管理人に帰属します。

  • 違反行為
 上記の項目に著しく違反した記事が見つかった場合,著者の承諾を得ずに記事を修正,削除する場合があります。


以上の項目を承諾いただける方のみ,記事の書き込みを許可いたします。

構造式

構造式は,ChemDrawを用いて書いています。

設定を「ACS Document 1996」とし,作成した図を一度tifファイルに変換。その後Paintshopを使って解像度を24ビットTrueColorへ変換したのち,画像サイズを25%縮小。これをpngファイルとして保存しています。

実験器具図

実験器具図は,Microsoft Word のワードアート機能を用いて書いています。それぞれの図は管理人がワードアートを組み合わせて自作したもので,このホームページに使うのにあたっては特別な許可を必要としません。それ以外の用途に使うことは禁止します。

Word上で実験装置を組み立てて,「ブラウザでプレビュー」を選択。表示されたプレビューをそのままスクリーンショットで取り込んで,50%縮小をかけ,pngファイルで保存しています。

必要な実験器具等あればご要望ください。作りますので。