※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

m-Chloroperbenzoic acid (mCPBA)



 [別名]3-chloroperbenzoic acid
 [略] mCPBA
 [和名]メタクロロ過安息香酸,3-クロロ過安息香酸

 強力な酸化剤。爆発性があるために注意を要する。

注意
 金属と反応して爆発するので,プラスチック製の薬さじで取ること。
市販のものは70%ほどの純度として売られており,爆発の危険性は少ないが十分に注意する。なお70%の残りはメタクロロ安息香酸である。

  • 物性

構造式
示性式 ClC6H4CO3H
分子式 C7H5O3Cl
分子量 172.57
CAS No. 937-14-4
融点 69-71 ℃
Rf値


実験法

入手

 70%のものが市販されている。

精製

 再結晶による。再結晶において得られた純度の高いmCPBAは非常に反応性が高く,有機物や金属に触れると爆発する恐れがある。

酸化反応