※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Formic acid



 [和名]ギ酸

 最も低級のカルボン酸。弱い酸としての用途のほかに,反応剤として用いられる事もある。

  • 物性

構造式
劇毒 劇物
危険物 第4類
示性式 HCO 2 H
分子式 CH 2 O 2
分子量 46.03
CAS No. 64-48-6
沸点 100.75 ℃
融点 8.40 ℃
密度 1.2196 g/mL
pKa 3.75


実験法

入手

 市販されている。

ESI-MSの増感剤として

 ESI-MSの増感剤として用いる場合がある。この場合は質量分析グレードの蟻酸を購入し,使用すべきである。