※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナス型フラスコ

  ナスの形をしたフラスコ。共通スリの口を一つ持ち,底部は丸く雫状になっている。
そのため,軸を傾けて回転させた際に溶液が壁に作る膜の表面積が大きい。
このことは,ロータリーエバポレーターにおいて効率よく溶媒の留去が可能であることを示している。

名称 ナス型フラスコ
別称 ナスフラスコ
用途 有機実験全般
入手 市販
相場 1000円

Tips


問題
ナスフラスコのスリが外れなくなった。
回答
木槌で軽く叩くと取れることが多い。

  • 概要
  • 原因
  • 解決法


問題
ヒビの入ったナスフラスコは直ちに使用をやめるべきか。
回答
やめるべきである。ごく弱い衝撃や減圧などで破裂する恐れがある。

  • 概要
  • 原因
  • 解決法


問題
ナスフラスコの表面に白い汚れがついて取れない。
回答
洗剤とブラシ,超音波,それでも駄目ならば塩酸,水酸化ナトリウム水溶液で洗浄する。

  • 概要
  • 原因
  • 解決法