※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エピソードパクリ(疑惑含む)のまとめ。 大量にあるため編集中 ----



このへん!!トラベラー 2010-6-26

113 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 00:55:13
このトラ出屋敷
石田の 昔乗ってた自転車は捨ててあった自転車のパーツ組み立てて作った んだと
………どっかで聞いた覚えが………


参考資料1
オードリー春日の自転車話は 4月25日のクイズマン 「学生時代の珍発見クイズ」
話の流れは以下
●自転車通学したかったが買うお金がなかった
捨ててある自転車の色んな部分を使って一台の自転車を作った
●警察にとめられて押し問答なる
●荻窪警察に行って防犯登録してある持ち主に聞いたら確かに捨てたからかまわないと言われる
●しかし防犯登録してあるので無罪だが自転車は没収↓
華麗なるクイズへ

参考資料2
このへん!トラベラーでは福田の趣味でクイズマンオンエア前にも数回自転車屋に入っているが、石田が自転車について語ったり興味を示した事はない。
それどころか「自転車のパーツの先端が怖い」と一人だけ自転車屋の外に待機していた事も…。



フリートークが苦手なので… 2010-6-09

※ルミネtheよしもとでおこなわれたソロトークライブ
他人のエピソードに介入?+オチを劣化改変

384 :名無しさん :sage :2010/06/26(土) 04:47:51
西野さんとコンビニに行く
その前に石田がファンにもらったつけ爪を付けることになった(理由は書かれていない)
西 野さんが買い物をして9900円のお釣りが出る支払いをしたのに
店員が「ちょうどお預かりしました」と釣りをくれず、日本語もあまり通じてない様子 なので
西野さんが「9900円くれやあ」と叫ぶと、店員が「9900円くれって言ってます」と店長を呼び、
強盗かと思って出てきた店長がマスク姿の西野さんと後ろで両手を目の高さまで
上げて爪を見ている骨を見て、強盗に両手を挙げてるポーズに見えて
「キングコングとノンスタイル?吉本ってそんなに安いんですか?」と言った

参考資料  キングコング西野亮廣の「西野公論」2009/08/12
ほぼ1万円強盗事件
仕事の空き時間に、コンビニに入った。入口に並べられたスポーツ紙は相変わらず覚醒剤のあの事件。
「残された子供が不憫でなりません」と言いながら報道を続ける矛盾ったらないなぁ、なんて思いながら、
野菜ジュースを手に取ってレジに向かう。

「108エン、二、ナリマス」

あきらかに留学生であろうコンビニの店員さんに、 千円札が欲しかったボクは1万円札と端数の8円を出したところ
留学生の店員さんは笑顔で、「チョウド、イタダキマース」

ん?

その破壊力抜群のどんぶり勘定に圧倒され、間違ってるのはコチラなのか?と、2~3秒ほど考え、身動きがとれなくなる。
レジに消えていく福沢諭吉氏の物悲しそうな表情に、ハッとして、かけられた魔法を振り払うように
首をブンブンと横に振った。これは違うぞ。

「すみません、お釣りをいただけないでしょうか?」

「オツリ?」留学生の店員さんがそう言った時には、すでに福沢諭吉氏はレジに閉じ込められていた。
しかしこんなことで気持ちが折れるボクではない。芸能界の荒波に揉まれ続けてきた男の強さをみせてやろうと、
「108円のところを、1万8円出したので、つまり、9900円をボクに下さい」 と懇切丁寧に説明したところ、

「ナンデデスカ?」

完全に相手のペースである。これ以上、時間を費やすと福沢諭吉氏が帰ってきてくれないような気がしたので、
短期決戦に臨む。「日本語が話せる方と代わっていただけませんか?」と言ってみた。
日本に留学して、カタコトとはいえ、一生懸命日本語を勉強して話している方に対して、
それは本当に無礼な言葉だったが、場合が場合だ。しかたあるまい。そして、レジの奥に顔を向けた留学生の店員さん。
次の瞬間、その店員さんの口から出た言葉にボクは耳を疑った。

「テンチョー。コノヒト、ガ、『9900円、ヲ、クダサイ』ト、イッテマース」

もちろん周りにいた他のお客さんの視線が一気にボクに集中したのは言うまでもない。
「どうしてアイツはコンビニで9900円をもらおうとしているのだ?」そんな心の声が爆音で聞こえてくる。
訝しげな表情で近寄ってくる店長さん。

留学生店員さんの見事な計らいで、ボクは『コンビニエンスストアーに9900円をもらいに来た男』に
なってしまったのである。そして、そういう行動をする人のことを世間では、『強盗』とよぶのだ。
ちょうどマスクもしていた。

近寄ってきた店長さんに、とりあえず誤解を解こうと、マスクを取ったら、キングコング西野だということがバレて
「どうしてあなたがこんなことを!?」という顔を一瞬だけされましたが 、落ち着いて説明したところ、
お釣りが無事に返ってきましたとさ。


つまりこの時、石田が一緒にいたという表記が一切ない!
西野は売れていない若手芸人やスタッフさんの名前も遠慮なくブログに書くため、石田が本当に同行していたのならその旨を書いていた可能性が極めて高い。