※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】疾風伝説特攻の拓
【ジャンル】漫画
【名前】一条 武丸 (白目を剥いた状態)
【属性】魍魎 九代目統領
【大きさ】成人男性並み
【攻撃力】
体重80kg台の大男をフックの一撃浮かせてそのまま地面に叩き付けれる。
過去に殴られた奴の中には頭の骨にヒビが入った奴がいるらしい。
頭部を鉄パイプで全力で撃ちつけられても余裕だった男を、パンチ1発で戦闘不能にする。
バス停を支柱がしなるほどに振り回せる。
学校の黒板をパンチ1発で粉々に砕いた。
パトカーのドアを片手で引きちぎった。
【防御力】
肩を脱臼してもそのまま喧嘩できる。
つるはしをトラックに巻き込まれて荷台のコンテナにはねられて飛ばされても生きていた。 
折れてくっつきかけた肋骨を鉄パイプでまた折られた時に【攻撃力】欄の一行目をやった。
滞空しながら飛んできた大型バイクにまきこまれたが、あまりダメージを受けていない。
【素早さ】20~30人もの武装暴走族を無傷で一蹴した。移動速度は喧嘩慣れした暴走族。
【特殊能力】白目向いた状態になると痛みを感じない
      睨みつけの恐怖オーラでヤンキーが行動不能になった。
【装備】バス停
【長所】「やっぱり武丸は人間じゃねえよ!?」
【短所】所詮人間
【戦法】まずはバス停での殴り付けから。