※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】灼眼のシャナ
【ジャンル】小説
【名前】シャナ(当時は名前無し)
【属性】フレイムヘイズになる前なので人間(五巻)
【大きさ】少女並み
【攻撃力】毎日鍛えていたらしいので鍛えた少女並か
【防御力】至近距離で数十m以上の範囲の爆発(虹天剣か?)を受けて耐える
少なくとも普通の人間を遙かに上回る白骨の攻撃で生存出来る
【素早さ】少なくとも普通の人間を遙かに上回る白骨と鍛錬できる
【特殊能力】気配を探知する連中が気付けない天目一個を僅かに感知
存在の力を読むので、おそらく敵の攻撃を予測できる
人間と紅世の徒を気配で区別した
【長所】後にアラスと契約する
【短所】ぶっちゃけ人間の時の描写しょぼい
【備考】五巻の人間時代




1スレ目

593 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 18:43:42
考察待ち多いな・・・ちょっと消化しよう

読切紹介考察
成人男性よりちょっと下だけど成人女性には負けないだろう
ベートーヴェン>読切紹介>クラリス

シャナ考察
防御が高いが攻撃がしょぼいので分け連発
クラリスと=

淀川由良考察
文句なしで一番下