ベリカードをもらう方法・もっとベリカードをもらう方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベリカードのもらい方


初心者は、まずはどこでもいいのでラジオを聴いてみましょう。NHKはべりカードを発行してない場合もあるので最初聞くなら民放のほうがいいでしょう。NHKで現在ベリカードが確認(コールサイン入りのポストカードも加え)しているのを下に記載します。
新潟:ポイントはラジオのみポストカード一枚。

秋田:ポストカードだが、一応本格的なベリカード。おまけもついてくるのでお勧め。

北海道・札幌:ポイントは80円切手を入れて提出すると北海道のネットワークについてがかかれているのが来る。ほしい人は80円切手を入れて出したほうがいい。

次に受信報告書を作ります。以下に自分流の受信報告書を掲載しますので、参考にしてください。



このフォーマットは、ワードでできていますので、空白部分を書くだけでOK。ただしテレビはアンテナの部分を○×からあなたが使用しているアンテナ、素子、会社に変えればOK。
次に放送局の住所、郵便番号、隣に受信報告書在中と赤文字で書き、出しましょう。数日たつとベリカードが着ます。80円で出した場合は、番組表、封筒と少し豪華です。

たくさんのベリカードを集める方法


ベリカードをたくさん増やすには県内だけではだめです。以下を参考に、ベリカードをためましょう。
AMの遠距離受信
AMは簡単です。方法は、夜に聞くだけ。なんとそれだけで隣県、新潟から遠くは広島県の放送まで聞こえます。特に出力の大きい放送局のほうが効果はあります。

FM・TVの遠距離受信
これは結構難しい受信です。まずはEスポを狙いましょう。自分はまだ受信できていないのですが、まぁいいでしょう。ただし、それでもたまにあることで簡単なことではありません。では、どうすれば?実は、管理人すらも・・・

短波放送を聴く
短波には管理人もラジオNIKKEIで一度受信しました。短波は窓際で受信したほうが簡単です。海外の放送も聴けますので、外国の放送を聴きたい人は短波が簡単です。ただし、しおかぜは1000円寄付しないとだめなので注意!!
-----------ここから下は書き込みOK。----------------

中見出し

あなたはどうやってベリカードをもらいますか。あなた流の受信方法などを下に書いてください。ペンネームもお忘れなく。