※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

539 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 06:51:11.17 ID:dE6r4px5O
ゆうやけりっちゃんにっき



りつママ「ほらー律、朝よ起きなさい!学校に遅れるよ!」ユサユサ

りつ「ムニャムニャ~あと五分~」

りつママ「えーい起きろっ!あんた今日から小3でしょ!」ガバァ!

りつ「うわぁ!ふとんとらないでよぉ!(ピンポーン)お?」

りつママ「誰かしら…あら澪ちゃんじゃない!いつも大変ねぇ」

りつママ「ほら、さっさと着替えてご飯食べる!相手はしておくから!」パタパタ…

りつ「ふぁ…はぁ~い…」ヌギヌギ
541 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 06:58:33.25 ID:dE6r4px5O
♪♪♪♪数分後♪♪♪♪
みお「りつおそいなぁ…なにしてるのかな」

りつママ「もうちょっと待ってあげてね、今ご飯食べてるところだから」
ガラガラ
りつ「ふぅ~食った食った~…おはようみおちゃん!遅れてごめん!」

りつママ「…あんた、顔洗ってないでしょ?」

りつ「ギクッ!…さ、さぁ~いこうぜみおちゃん!」グッ スタスタ

みお「あ、ちょっとりつ!…おばさんまたね~!」ブンブン

りつママ「今日も律をよろしくねー、澪ちゃん」フリフリ
542 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 07:06:45.29 ID:dE6r4px5O


りつ「…ふぅ~毎日ママがうるさくてこまっちゃうよ」

みお「それはりつがちゃんとしないからじゃ…だいたいねぇ」

りつ「う~みおちゃんもうちのママみたいになってきちゃって…」ヒックヒック

みお「ほらほら泣き真似しない!りつのことならおみとおしなんだから!」

りつ「…ちぇ。ばれたか~」ペロッ

みお「かわいくごまかしたつもりでも駄目だからね!…っと、学校が近づいてきたぞ」

りつ「何組になるかな~、同じならいいなぁ」ルンルン

みお「うん、そうだね!」
543 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 07:18:55.74 ID:dE6r4px5O
♪♪♪♪体育館♪♪♪♪
校長「みんな、進級おめでとう!今まで一年だった子は今日からおにいさんおねえさんになります!二年だった子は~」

りつ「う~…校長先生の話長~い」ウズウズ

みお「まぁしかたないよ、我慢しよう」

りつ「でもおなじクラスでよかったね!仲良くしよう!」

みお「こちらこそ!…そう言えば先生は誰なんだろうな…」

りつ「新しい先生ならいいなぁ…麦茶先生は面白いけどピアノひけないから、いつもクラスの誰かにやらせてたし…」

みお「りつがやらされた日は本当に音楽の授業が駄目だったからなぁ…」

りつ「だってぇ~ピアノ好きじゃないんだもん~」

校長「…田井中さんと秋山さん、おしゃべりしない~」

りつ「うぇっ!?…み、みおのせいで怒られたぞ!」

みお「なにをいうんだ、それならりつのほうが…」

アハハハハハハハ…
544 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 07:31:18.92 ID:dE6r4px5O
校長「…では、私の話はここで終わります。各学年の担当の先生についていってください」

りつ「やっと終わったかぁ…さて、三組の先生は誰かな誰かな?」ガタガタ

みお「…お?麦茶先生は二組みたい…」

りつ「音楽でピアノひかされる奴かわいそうだなぁ~プクク」

みお「ピアノがつらいのはりつと男子だけじゃ…お、きたぞ」

こまけえことはいい人「はーい、三組のみんなはこっちだよ~ほら立って立って」

りつ「おお…こまけえことはいい人先生か…名前長いからこまちゃんって呼ぼう」

みお「…あの先生もピアノできないって聞いた気が…」

りつ「うえっ!?やだなぁ…」テクテク

みお「まぁ、がんばればいいじゃない」テクテク
545 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 07:41:24.67 ID:dE6r4px5O
こまちゃん「みんな、今日から三年生おめでとう」

こまちゃん「今日からみんなと一緒に勉強するこまけえことはいい人です、よろしくね」

こまちゃん「じゃあまず、班分けをしますので、くじを引きに来てね」ガサガサ

みお「くじ引きかぁ…じゃあ私いってくるね」スタスタ

りつ「まさか席も決めてなかったなんてな…面白いからいいけど~」

♪♪♪♪数分後♪♪♪♪
みお「…で、りつは何班だった?私は二班」

りつ「ん~…お、私もだよ」ピラッ

みお「お~、やったやった!」

りつ「うんうん!じゃあ席に座ろうぜ!」
616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/15(月) 17:30:39.54 ID:dE6r4px5O
りつ「さて、あとはプリントもらって終わりかな」

みお「だといいなぁ。早く家に帰って遊びたいなぁ」

こまちゃん「ほーら時間割だよー」バサッ

りつ「ほーい、はいみおちゃん」クル ピラッ

みお「ありがとう」クル ピラッ

♪♪♪♪数時間後♪♪♪♪
こまちゃん「…ってことで、HR終わりまーす。じゃあ終礼は…秋山頼むな」

みお「きりーつ、れいー。…せんせーさよーならー」

りつ「やっと終わった!みおちゃんうち来る?」

みお「いいねぇ、何やるの?」

りつ「いつも通りままごとでいいじゃない!澪ちゃんママ役で私がペットの犬役な!」

みお「な…なんでやねん」ズビシ

りつ「ははは、みおちゃんの恥ずかしがり屋は変わんないなー」キャッキャッ

みお「う…うるさいっ」ポカポカ
りつ「やめてよwよーしいこうか!」グイッ
618 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 17:42:40.40 ID:dE6r4px5O
♪♪♪♪律の家♪♪♪♪
りつ「おかーさんただいまー!ほらみおちゃん、あがってあがって」

みお「お、おじゃましまーす…」オズオズ

りつママ「あらいらっしゃいみおちゃん!あとでお菓子あげるわね」

りつ「わーい!今日は何?今日は何?」

りつママ「あんたは先にプリント出しなさい」ペチッ

りつ「あたっ…ちぇー」ピラ

りつママ「よしよしその調子!あとは手も洗ってきてね♪」

りつ「ええー!いいじゃんそんなの!」

みお「まぁまぁ…手を洗いに行くよりつ」クイクイ

りつママ「あらあら、澪ちゃんはよくできた子ね!奮発してあげる!」

りつ「ケチー!お前のかーちゃんでべそー!」

りつママ「…律、あとで覚えてな…!」ゴゴゴゴ

りつ「ひゃー!かーちゃんごめん!つい出来心で!」ワタワタ

みお「今回のはりつがわるい」

りつ「うう…もういい家出してやるー」ガラガラ ピシャン
619 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 17:47:02.68 ID:dE6r4px5O
みお「りつ!?おばさんりつが!」アタフタ

りつママ「まぁ気にしなくていいわよ、あの子のは家出という名のかくれんぼだから!ほらいっといで」ポンポン

みお「ほんと?ほんとに?じゃあ探しに行ってくる!りーっちゃーん!もーいーかーい!」ダッ

りつママ「うふふ、子供は元気でいいなぁ!…さて、晩ご飯の準備するかな」スタスタ
620 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 17:56:51.23 ID:dE6r4px5O
みお「えーっと、りつがいそうなところ…空き地のどかんの中かな?」

みお「でもあそこはいつも吠えてくる犬がいて怖いからなぁ…」ブルブル

みお「…近くの駄菓子屋で遊んでたりして」テクテク

♪♪♪♪駄菓子屋♪♪♪♪
みお「おばあちゃーん、りついるー?」カラカラ

おばあちゃん「おやいらっしゃいみおちゃん。りっちゃんならいるよぉ」

りつ「あー!言わないでよおばあちゃん!」バッ!

みお「わーい!りつみーつけた!次りつが鬼ね!」

りつ「うう…ちっくしょー!じゃあ十数えるまでに隠れろよー!いーち!にーい!」
キャーッキャーッ
りつ「……じゅう!よーしまってろよみおーっ!」タッタッタッ


おばあちゃん「…おやおや、家出するんじゃなかったのかいあの子…いつも通りだねぇ」ホッホッ
622 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 18:16:04.26 ID:dE6r4px5O
♪♪♪♪数分後♪♪♪♪
りつ「ここかなっ!?あれ!?いない!じゃあどこだ!?」

りつ「…まさか禁じ手の自分の家とかじゃ…?」

りつ「じゃあやる価値ないや、暗くなってきたし帰るかぁ」テクテク

♪♪♪♪そのころ♪♪♪♪
みお「りつの奴、まだかなぁ…駄菓子屋近くの公園にいるのに」
ギャアッ ギャアッ
みお「うぅ…なんかこわいよぉ」ビクビク

みお「…おなかすいた」クゥ
623 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 18:25:15.86 ID:dE6r4px5O
りつ「ただいまー」ガラガラ バンッ

りつママ「あ、やっぱり帰ってきたw家出するんじゃなかったっけ~?」ニヤニヤ

りつ「ち、ちがうもん!かくれんぼしにいっただけだもん!」

りつママ「ほんとかなー?(ニマニマ)…そういえばみおちゃんは?」

りつ「ん~…たぶん禁じ手使ったと思うよ~ 途中で見つかって鬼になってから見つからないから帰ってきちゃった」

りつママ「…おいおい、ほんとか?もっとしっかりさがしてきなさいよ」
プルルルル プルルルル
りつママ「はーいもしもしー田井中でーす」

みおママ「あの…うちの澪きてます?」

りつママ「…だってさ」





りつママ「さがしてきなさーーーい!」

りつ「は、はぁーい!」
625 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 18:42:39.92 ID:dE6r4px5O
りつ「ちっくしょーみおの奴ー!」

りつ「とりあえず駄菓子屋行くか!あそこのおばあちゃんは何でも知ってるし!」

♪♪♪♪駄菓子屋♪♪♪♪
りつ「おばあちゃーん!みおちゃんいるー!?」

おばあちゃん「ううん、いないよ…どうしてだい?」

りつ「ううん、なんでもないよ!見たら教えてねー!」タッタッ

おばあちゃん「見つからなかったら戻ってくるんだよー!」


おばあちゃん「…あれでいいのかい、澪ちゃん?」

みお「うん、いいの!りつならきっとまたここに来るもん!」

おばあちゃん「それまで遊んであげようってわけかい、いたずら好きだね澪ちゃん」ホッホッ

おばあちゃん「じゃあお母さんにも連絡しときな、はい電話」
626 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 18:50:21.58 ID:dE6r4px5O
りつ「みおー!みおー!」

りつ「くそっどこいったんだよー!駄菓子屋近くの公園にもいないなんて…」
ギャア ギャア
りつ「びっくぅ!…何だ、カラスかよ脅かしやがって…」フゥ

りつ「まぁそれよりみおちゃんだ!みおーっ!いたらへんじしろーっ!」

♪♪♪♪数分後♪♪♪♪

りつ「おいなんだよ…何でどこにもいないんだよ…」

りつ「まさか、ゆーかいされたんじゃ…?…おばあちゃんのところに戻っておまわりさんに連絡してもらわなくちゃ!」ダッ
627 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 18:56:49.06 ID:dE6r4px5O
♪♪♪♪駄菓子屋♪♪♪♪
りつ「おばあちゃーん!みお…が…っていたーっ!」

りつ「何のんきにご飯食べてんだよー!心配したんだぞ!もう!」

みお「ごめんね、ちょっといじわるしちゃった」

りつ「なぁにぃ~?みおきっさま~!」ムギュウモギュウ

みお「ふぶっもぎゅぅっ、ほっぺたモニモニしないでぇっ」ブニュゥブチュッ

おばあちゃん「ホッホッ、みおちゃんも見つかったことだし、早く家に帰りな?」

りつ「うん、ありがとうおばあちゃん!また明日ー!」タッタッ
628 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/15(月) 19:02:01.55 ID:dE6r4px5O
しがつ○にち はれ

きょうからさんねんせいになりました。
あたらしいせんせいはこまけえことはいい人先生です。
また、ピアノをひかされたりしないかな…麦茶先生の音楽の時間はきらいだったよ。
でもたのしかったし、まぁいいかな!

おうちにかえって、みおちゃんとかくれんぼしました。
ずっとみつからなくてたいへんだったけど、たのしかったです。
こんど、わたしもやろうかな。でもみおちゃん、こわがりだからなぁ…









おわり