※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/24(水) 23:18:20.97 ID:3K8h+dz0O
教室

伊御「けいおん部のマネージャー?」

律「ああ、頼むよ伊御~」

つみき「…」ピクッ!

伊御「いや~(めんどくさいな~)俺バイトしてるしさ、榊か真宵あたりに頼めよ」

律「ええ~…あいつらなんかがいるんじゃ評判下がっちまうよ」

榊「おい待て、どういう意味だ」

真宵「そーだ!そーだ!逆に評判上がるだろん!」
579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/24(水) 23:28:07.12 ID:3K8h+dz0O
律「貴様等などいらないと言っているのだ!」ビシッ!

榊「…もういいや」

真宵「すげえムカつくけど、話が無限ループしそうだし、いいや」

伊御「(諦めるの早っ!)いや律、逆に聞くけど俺じゃなきゃダメな意味は何だ?」

律「え!いや…それは…」

つみき「…」イライラ

真宵「(おや…これは)」

榊「(つみきにライバルが増えたって訳か、いいねえ~)」

律「…とにかく、あんたが必要なの!とりあえず来い!」ガシッ!

伊御「あ!おい!腕を引っ張るな!」

真宵「これは」

榊「追うしかないだろ」

つみき「…あたちもいく」
582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/24(水) 23:42:05.80 ID:3K8h+dz0O
部室

律「ちょりーす!」
澪「よぉ律…と伊御くん」


伊御「いてて…こんちわ、けいおん部のみなさん」

紬「今日は何しにきたんですか?」

伊御「いや…何か律の奴にけいおん部のマネージャーやれと拉致られてきたんだけど…」

澪「律!あんたまたそういう事して!」ゴンッ!

律「あだっ!別にいいじゃん!伊御なんだからさ!」

伊御「意味がわからん、とりあえず俺は帰らせてもらうぞ」

さわ子「ちょっと待ちなさい」キラーン
585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/24(水) 23:51:25.63 ID:3K8h+dz0O
伊御「何ですか…?さわ子先生」

さわ子「私ね、前々から思ってたの」ヒョイ

伊御「うお!ちょっとメガネ取られると何も見えないんですが」

律「!!」

紬「これは…」

澪「…人間ってメガネ取るだけでこんなに…(いやメガネ姿も十分イケメンなんだけどさ」

さわ子「じゃあ行こうか」

伊御「え?どこに?」

さわ子「着替えに♪」

伊御「え!ちょっと!ふざけてるとほんと怒りますよ?」

さわ子「いいからいいから?」

伊御「拒否権なしかよ…」
590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/24(水) 23:59:54.75 ID:3K8h+dz0O
数分後

さわ子「おまたせー♪」

伊御「うう…」

律「ぐはあ!行けるぜ!行けてるぜ!さわちゃん先生!」

紬「似合ってますよ!ってか似合いすぎですよ、伊御くん!」

澪「…!!(執事の格好とか…だめだ理性がもたん」

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/25(木) 20:43:33.32 ID:XQFG4BniO

部室前、廊下

真宵「おお~!」

榊「いや~やってるなあ」

つみき「…あたち向こう行ってくる」

榊「いやいや、まだ様子見といこうぜ」

唯「あのぉ~誰ですかぁ?」


780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/25(木) 20:57:10.69 ID:XQFG4BniO
榊「おわっ!何だ唯か…」

唯「ああ~榊くんとその仲間達♪」

真宵「わたしらはその他扱いかよ!?…まあとりあえず唯も覗き見てみるといいよん、面白いから」

唯「覗き?」

つみき「…」

唯「わあ~♪伊御くんもああいう格好するんだね」


梓「…(先輩達、部室の前で何やってるんだろう?」
781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/25(木) 21:09:33.06 ID:XQFG4BniO
部室

さわ子「はい次はこれ着てね」

伊御「まだやんのかよ!?」

律「いいじゃん!いいじゃん!」

伊御「よくねえよ」

さわ子「んも~♪そういう事言う子はこうだぞ♪」ギュッ

澪&律「!!」

伊御「先生あまりそういう事しないほうが…」


真宵「うおおおお!」

唯「うおおおおお!」

榊「…さすが馬鹿教師…」

つみき「…行ってくる」

梓「あの…なにやってるんですか?」
784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/25(木) 21:28:19.28 ID:XQFG4BniO
伊御「だから、やめてくださいってば!」

さわ子「ほれほれ♪ここがいいのか?少年?」

律「…私、さわちゃんに協力するわ」

澪「え?ちょっと待ちなさい律!」

バンッ

つみき「…」
796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/25(木) 22:53:29.36 ID:XQFG4BniO
伊御「つみき、お前何しに…」ザクリ、ドサッ

真宵&榊「(ナイフ投げやがった!」

つみき「…」タッタッタ

真宵「そして持ち帰った」

さわ子「…何今の子?」

律「よし、追ってくる」

澪「いやいや、練習はどうする?」

律「後で行くわ」