※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

33 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 17:15:55.93 ID:ndnsDouxO
―夏休み明け―

ジャイアン「あぁーそろそろ学園祭かぁー」

スネ夫「楽しみだね!ジャイアン!」

出木杉「初めてみんなの前でやるわけだしね」

のび太「ただいまー」ガラッ

出木杉「おーおかえり。それでどうだった?」

スネ夫「ん?のび太はどこ行ってたんだ?」

のび太「いや学園祭でステージを借りるための申請に行ってたんだ」

のび太「でも部として認められてないんだって」

みんな「え?」

出木杉「そういえばジャイアン部活の申請用紙だしたの?」

ジャイアン「あ!いけね!出してなかった」

出木杉「やっぱりジャイアンか…」ハァ

出木杉「ちょっとそれ書いて生徒会室行こう」
35 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 17:23:09.98 ID:ndnsDouxO
ガラッ

スネ夫「失礼しまーす!」

しずか「あ、スネ夫さん」

しずか「それにみんな久しぶりね」

スネ夫「しずかちゃんって生徒会やってたんだ」

のび太「あれーしずちゃん!」

出木杉「久しぶりだね」

ジャイアン「しずかちゃんもここだったのか!」

のび太「そういえばしずかちゃんも私立でスネ夫と中学校一緒だったんだね」

しずか「えぇそうよ」

出木杉「そんなことよりしずかちゃん!」

出木杉「けいおん部って部として認められてないのかい?」
36 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 17:27:49.42 ID:ndnsDouxO
しずか「ちょっと待ってね」

パラパラパラパラ

しずか「うーん、ないみたいね」

しずか「部活動申請用紙は出したの?」

ジャイアン「あ、その紙なんだけど今持ってきたんだ!」

出木杉「まだ間に合うかな?」

しずか「えぇ、全然大丈夫よ」

のび太「よかったぁー」

出木杉「とりあえず一安心だね」

スネ夫「それじゃあねしずかちゃん」

しずか「えぇ、みなさんまたね」

ガチャン

しずか「よかった、みんな楽しそうね」
39 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 17:34:53.84 ID:ndnsDouxO
出木杉「そういえば学祭でやる曲はどうするの?」

出木杉「僕はいい機会だしオリジナルの曲をやりたいと思うんだ」

のび太「あぁーいいねー!」

ジャイアン「楽しそうだな!やろうやろう!」

―二日後―

出木杉「とりあえず出来たよ」

出木杉「ダメなところは個人で修正してね」

スネ夫(こいつは作曲のセンスもあるのか…修正するとこなんてないだろ)

のび太「じゃあ一回やってみようか」

ジャーン~♪

のび太「とりあえず何か足りないとは思ったけど」

のび太「ボーカルがいないじゃない」

出木杉「あぁ歌詞も一応作ってみたんだ」
42 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 17:40:00.94 ID:ndnsDouxO
ジャイアン「どれどれ」

キミを見てるといつもハートDOKI☆DOKI

ジャイアン「おい…出木杉…冗談だよな?」

出木杉「えっダメだったかな…?」

ジャイアン「だってさぁ…なあスネ夫!」

スネ夫「…出木杉お前は作詞のセンスまであるのか…」

のび太「僕もいいと思うな。斬新な歌詞で」

ジャイアン「…」

ジャイアン「じゃあ仕方ないこの歌詞でいくか…」
44 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 17:44:57.56 ID:ndnsDouxO
ジャイアン「とりあえずじゃあ出木杉。歌ってくれるか?」

出木杉「えぇっ!僕はやだよ!」

ジャイアン「…じゃあのび太やってみるか?」

のび太「えぇでも僕は…」

スネ夫「はいはいはいはーい!僕がやるよ」

ジャイアン「そうか、じゃあ頼んだぞ」

スネ夫「任せてよみんな!」

スネ夫「ボェー」

のび太「練習しすぎて喉枯らすなよ」

スネ夫「大丈夫だよ。のび太は心配症だな」
45 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 17:51:34.69 ID:ndnsDouxO

―一週間後―

ジャイアン「よーしじゃあ練習するか」

スネ夫「ばい゙よ゙ジャ゙イ゙ア゙ン゙」

のび太「お、おいスネ夫!」

スネ夫「ん゙?な゙ん゙だい゙の゙び太」

のび太「早速声枯れたんじゃないのか?」

出木杉「んじゃあどうするの…?」

ジャイアン「うーん、出木杉?お願いしてもいいか?」

出木杉「え、んまあ僕は構わないよ」

のび太「じゃあ僕からも頼んだ!」
46 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 17:55:49.63 ID:ndnsDouxO
―本番3時間前―

ジャイアン「よーしじゃあこれ体育館までよろしく」

スネ夫「はいよ!ジャイアン!」

のび太「いやー重いな?スネ夫」

スネ夫「だよな!参っちゃうよ」

のび太「まあ早く運び終えてお茶でも飲もうぜ」

スネ夫「おっ!いいねー」

―――――――――――――――――――

スネ夫「ふぅ…一通り運び終えたな」

ジャイアン「おう!お疲れさん」

ジャイアン「お茶にしようぜ!のび太頼んだ」

のび太「はいはーい!」
50 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:00:01.36 ID:ndnsDouxO
スネ夫「そういえばジャイアンと出木杉は同じ中学校だったんだよね」

ジャイアン「あぁそうだぜ」

ジャイアン「あいつとは三年間ずっと一緒でさ」

ジャイアン「心の友ってやつだったね」

スネ夫「ふーん、出木杉は小学の頃からあまり変わってないね」

出木杉「失礼な!ちょっとくらい身長のびたんだぞ!」

スネ夫「おぉ出木杉いたのか」

出木杉「それにしてももうすぐ本番だね」

スネ夫「あぁ…緊張するよな」

ジャイアン「大丈夫だって!なるようになるさ!」

のび太「だといいけどねー」
52 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:06:38.64 ID:ndnsDouxO
―――――――――――――――――――

スネ夫「よしとうとう本番だね」

のび太「うぅー緊張するー」

―次は軽音楽部によるバンド演奏だす

出木杉「よし!みんな!頑張ろう!」

みんな「おー!」

ワーワー

ジャイアン「1234!」

ジャジャジャー

~♪

出木杉「センキュー」

53 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:07:54.15 ID:ndnsDouxO
ワーワー

―舞台裏―

ジャイアン「今日は最高だったな」

スネ夫「うん!僕なんてまだ鳥肌が!」

のび太「やっぱりみんなで演奏するのは楽しいね」

出木杉「よし帰りはどこかよるかー!」

みんな「さんせーい!」
54 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:12:36.76 ID:ndnsDouxO
―冬休み―

ジャイアン「みんな!クリスマス会やるぞ!」

スネ夫「えぇーどうしてまたいきなり」

ジャイアン「まあいいじゃねーか!みんな賛成だろ?」

のび太「僕もやりたいな!」

出木杉「僕も賛成だよ」

ジャイアン「よしじゃあ決まり!場所はスネ夫んちな!」

出木杉「そんないきなりおしかけてスネ夫君の家は大丈夫かい?」

スネ夫「んーまあ僕んちは構わないよ」

ジャイアン「よーしじゃあ決定なー」
55 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:17:09.17 ID:ndnsDouxO
ジャイアン「あとプレゼント交換しようぜ」

スネ夫「おぉっ!いいねー」

のび太「何買ってこようかな」

ジャイアン「間違ってもビックリ箱なんてベタなものもってくるなよ」

出木杉「ふふ、ジャイアンそれは君でしょ」

出木杉「中学の頃、誕生日もクリスマスもビックリ箱しか君からもらったことなかったよ」

ジャイアン「え、えぇーそうだっけ…」

―クリスマス―

みんな「おじゃましまーす」

スネ夫「やあみんな!あがってあがって」

スネ母「まあみなさん。久しぶりざますね!」

ジャイアン「はい!こんにちは」

のび太「お久しぶりです」

出木杉「スネ夫君にはいつもお世話になってます」

スネ夫「もう…ママいいよ!」
56 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:21:27.11 ID:ndnsDouxO
ジャイアン「おぉースネ夫の部屋も久しぶりだなー」

のび太「すごいよジャイアン!次世代機が三台とも!」

ジャイアン「よし!箱やろうぜ!」

スネ夫「もう、壊すなよ」

のび太「大丈夫だよ!出木杉もやる?」

出木杉「じゃあ僕もやろうかな」

―――――――――――――――――――

出木杉「はぁー疲れたー」

のび太「ほんとだよ。目が痛い」

ジャイアン「じゃあそろそろプレゼント交換しようぜ!」
57 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:27:28.48 ID:ndnsDouxO
ジャイアン「よし!スタート!」

~♪

ジャイアン「スタァーップ!」

ジャイアン「よし、俺はのび太のか」

スネ夫「僕は出木杉のか」

出木杉「僕はジャイアンの…もう嫌な予感が…」

のび太「じゃあ僕はスネ夫のだね」

ジャイアン「せーので開けるぞ?」

せーの

パカッ
58 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:29:02.25 ID:ndnsDouxO
出木杉「あれ?ジャイアンのがちゃんとしたプレゼント…」

出木杉「なんかよくわからないキーホルダーだけど、ありがとう」

ジャイアン「のび太のはなんかのお菓子だな」

スネ夫「出木杉のは…うげぇ、数学の問題集…」

のび太「はは、ちょうどいいじゃないか!」

のび太「スネ夫のはっと…」

のび太「写真立て?」

スネ夫「うん、これから写真を撮ったりするだろ」

スネ夫「そういうのに使って欲しいなって」

のび太「そうか…ありがとうスネ夫!」
59 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:35:58.46 ID:ndnsDouxO
ジャイアン「そういやもう新学期か」

スネ夫「長いようで短い一年だったよね」

のび太「だね!なんだかんだ言ってこの部活楽しかったし」

出木杉「そうだね。あ、もうクラス発表されてるみたいだよ」

スネ夫「あ、僕は二組か」

ジャイアン「俺も二組だ!」

のび太「本当ー?僕もだよ!」

ジャイアン「出木杉は何組?」

出木杉「…一組だった…」

のび太「…あ」

ジャイアン「寂しくなったらいつでも来いよ…」

出木杉「さ、寂しくなんかないよ」
60 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:41:50.20 ID:ndnsDouxO
しずか「あれ…出木杉さん」

出木杉「あぁしずかちゃん!誰も知ってる人がいなくて心配だったんだ!」

出木杉「これからよろしく」

しずか「え、えぇ…よろしく」

―放課後―

ジャイアン「ふぁー早く部活行こうぜ!」

スネ夫「はいよ」

のび太「今行くよ」
61 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc []:2009/06/08(月) 18:42:56.78 ID:ndnsDouxO
ガチャ

のび太「なんだ出木杉早いな」

出木杉「あ、みんな。おはよう」

のび太「またこれから忙しくなるねー」
スネ夫「新歓ライブとかもあるしね」

のび太「でも部存続のためにも頑張らなきゃ」

出木杉「そうだね」

スネ夫「だな」

ジャイアン「まあとりあえず今年もよろしくな」





おわり