※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/14(火) 01:23:44.53 ID:s8fGcq/EO
律「うわぁーあちい」パタパタ

唯「あう…りっちゃん私にもうちわ貸して」

律「ダメダメ、暑いのは私だって一緒だ」

唯「うぅ…りっちゃんのいじわる…」

澪「しかし今日は本当に暑いな…」

紬「じゃあお茶にしましょうか」

律「待ってました!」

唯「今日は何?ようかん?アイス?アイスようかん?」

紬「今日はキンキンに冷えた麦茶です」

律「いいねいいねー」

唯「お菓子は?お菓子はないの?」

紬「焦らないで唯ちゃん」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/14(火) 01:27:25.29 ID:s8fGcq/EO
紬「ちょっと待ってね」ガサガサ

紬「あったあった…ジャジャーン!」

澪唯「えっ…」

律「なにこれ…」

紬「わからないけど今日コンビニで見つけたの」

紬「美味しそうだからみんなで食べたいなぁーって思って」

律(うわぁ…5倍カラムーチョってなんだよ…)

澪(どうしよう…辛そう…辛いのはダメなんだ…)

唯「こんな暑いのに辛いもの食べるなんて乙なものですな」

紬「ですよね」

紬「じゃあ早速開けて食べましょう」バリッ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/14(火) 01:35:15.91 ID:s8fGcq/EO
唯「じゃあまず私が一口…どれどれ…」パリッ

唯「………」

紬「どう…美味しい?」

唯「ゴホジャゲボラババラビャー」ビチャビチャ

唯「………うん、すっごく美味しいよ!」ボタボタ

律(えぇーーー!!!!そんな盛大に吐いたのに美味しかったのか)

唯「美味しさの余り吐いちゃったよ。ははははは」ビチャビチャ

紬「そう、よかったぁ…」ホッ

紬「ほら、りっちゃんも遠慮しないで」

律「あ、ああうん」

律(うわぁ…これ臭いがもう辛いもん…)

律(ゲボ吐くほどまずいのか美味いのか…)

律(でも美味さの余り吐くとか聞いたことねーよ)

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/14(火) 01:56:11.61 ID:W+6MfUvZO

聡「ちゃん…姉ちゃん、大丈夫か?」

律「…ん?夢…?」

聡「なんかうなされてたみたいだけど」

律「だっ大丈夫だよ!」
聡「ならいいんだけど、じゃお休み」

律「なんかやけにリアルだったな…喉の奥が痛い…」

夜は更け…

律「眠れねー…」

次の日

紬「今日は面白いもの持ってきたのー」

唯「うわーなになに?おいしいの!?」

紬「コンビニで見かけて…新製品だって♪」

律「10倍すっぱムーチョ…?」

デジャヴ…しかし、微妙に違う気がする