※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/20(月) 02:08:00.32 ID:O/1amA8Z0
    澪「世は全てこともなし」

    唯「それどういう意味?」

    澪「いや、何となく心に浮かんだだけだ。意味は知らない」

    律「澪は無知だな」

    澪「何だと」

    紬「特に事件もなく、平穏無事な様子のことを言うそうですよ」

    唯「へ~」

    律「なるほど、流石ムギ」

    澪「だからか……この言葉が浮かんだのは」

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/20(月) 02:10:37.15 ID:O/1amA8Z0
    唯「確かに特に事件もないし平和だよね。ここは」

    律「いいことだ」

    澪「そうか?私は……気持ち悪い」

    律「へ?」

    澪「この馴れ合い空間がさ、たまらなく気持ち悪いんだ。吐き気がする」

    紬「どうしたの……?」

    澪「まるで砂糖菓子のような女の子同士の甘々したこのやりとりが嫌いだ」

    澪「毒にも薬にもならないただただ頭の悪い空っぽな会話が嫌いだ」

    澪「絵に描いたような泣ける話が嫌いだ」

    澪「ひたすらに不自然に平和なんだよ、ここは」

    唯「あの……」

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/20(月) 02:12:12.38 ID:O/1amA8Z0
    澪「煙草、いい?」

    律「み、未成年が煙草を吸うなよ!」

    澪「固いこと言うなよ。学校でお菓子食べるのと大差ない」

    律「そんなわけないだろ!」

    澪「そのくらい見逃せないのか?今更になってそんな常識を持ち込まないでよ部長」

    律「私はお前が何言ってるのかさっぱり分からない……」

    澪「未成年が煙草を吸うのはあり得ないのかしら?」

    紬「世間一般的にはそうだと……」

    澪「ならここも十分あり得ない」

    澪「文芸部志望は軽音部に入らない」

    澪「御令嬢がこんなところにいるはずがない」

    澪「妹は姉に恋愛感情を抱かない」

    澪「ああ気持ち悪い気持ち悪い。煙草も吸いたくなるってもんさ」


283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/20(月) 02:13:14.91 ID:O/1amA8Z0
    律「お前疲れてるんだよ……」

    澪「そう、疲れたんだ私は。ベースの音が、頭に響くんだ」

    律「……」

    唯「……」

    紬「……」

    澪「……部活、辞めるよ。楽しかった、ありがとう」ガチャ

    律「お、おい!!」

    紬「行っちゃいましたね……」

    律「みんな、あいつの言ってたことの意味分かったか?」

    唯「ううん全然……」

    紬「澪さんどうしちゃったんだろう……」

    律「知るかよ……」



    蝉が鳴いている。夏休みはもうすぐ。世は常にこともなし