※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 21:51:56.07 ID:50Ji2g1h0
唯「召喚」

澪「召喚」

唯「こうして澪ちゃんと召喚獣で戦うのは初めてだね」

澪「これも召喚戦争のおかげだよ!」

唯「ふふ……行くよ!先手必勝!」
117 :アレクサンドロス大王 ◆nplJr9hJ/I :2009/07/22(水) 22:04:17.89 ID:50Ji2g1h0
唯「負けました」

さわこ「指導室で待機ね」

唯「……はい」

澪「(あの成績でどうやって勝つつもりだったんだ)」

律「みーおっ!勝負だ!召喚!」

澪「召喚!ふふっ律とも召喚戦争のおかげで戦えるんだからな……うれしいよ!」

律「試召戦争じゃないか?」

澪「えっ……」

律「今だ!」

澪「ちょ!」
125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 22:11:36.78 ID:50Ji2g1h0
澪「不意討ちとはいえくやしい!」びくんびくん

さわこ「指導室1名追加ー」

澪「ムギ…頼んだぞ…」

律「一旦後退しておくか…」




紬「おかえり」

律「ただいま」

紬「戦況はどう?」


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 22:15:37.01 ID:50Ji2g1h0
律「こっちが優勢だな」

紬「わかったわ」

律「あれ…ムギってうちの陣営だっけ」

チーム分けはクジで決めました


紬「というわけです」

和「ん、下がっていいわよ」

紬「はい」
161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 22:30:58.97 ID:50Ji2g1h0
元のシステムを改変して戦闘してます

紬「というわけです」

和「優勢ね、その思考は愚かね」

紬「?」

和「敵は必ず全軍をもって攻勢に出るはず!」

和「敵が仕掛けしだいこちらは鶴翼陣型にしつつ包囲戦滅しなさい!」

紬「全部隊に連絡しておきます」


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 22:33:55.04 ID:50Ji2g1h0
律「ふっふっふっこちらがどうみても優勢!」

A「敵の残存部隊残り僅かみたいよ」

律「よし!全軍に通達!これより我が軍は敵本陣に突撃する!」


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 22:39:55.47 ID:50Ji2g1h0
紬「敵が一斉攻撃に出たみたい」

和「わかったわ、教室の守りは任せるわ」

紬「任せて」



律「おっ!本陣が見えてきたな!とつげきー!」

律「ん?敵が左右に展開して…る?まさか!」

A「きゃああああ」

律「やっぱり!包囲されてる!」

和「残念ね、このままじゃあいくら戦っても点数が減っていくだけよ?ま、逃げ出すことも出来ないけどね!あははははは!」


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 22:45:33.11 ID:50Ji2g1h0
律「くっ!最低限の防衛ラインを守る部隊以外は敵本陣前に部隊を集中!」

B「無理よ!保険では無敵とされる琴吹さんがいるのよ!」

和「行け!」



律「だめだ…みんなが指導室に連れていかれてる…」

唯『りっちゃんの覚悟はその程度?』

律「ゆい?」

唯『私の成績を吸って?その力でみんなの宿題免除のために頑張って!』

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 22:52:39.18 ID:50Ji2g1h0
律「わかったよ!私の覚悟みせつけてやる!」




律「全滅しました」

和「唯の点数足したところでねぇ…」

律「その通りです」