※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

213 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/08/05(水) 23:27:25.68 ID:dN1sb362O

唯「デュエルは」紬「ルールを守って楽しみましょう!」



麦茶「唐突だが遊戯王やってみないかい」

唯「お兄さん誰?でもおもしろそうだしやってみようかな!」

紬「あ、じゃあ私も!」

麦茶「よしよし、よい子にはデッキを貸してあげよう」

唯「わーいありがとっ!…あ、この疾風のゲイルって子かわいい~」

紬「私のは…天使族ばかりね…」

麦茶「まぁ習うより慣れろだ、やってみな」

唯「よーしやるよムギちゃんっ!」

紬「ええ!」



唯紬「でゅえる!」

216 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/08/05(水) 23:34:02.96 ID:dN1sb362O
唯「五枚引いて~…じゃあ先攻はもらうね!ドロー!」

紬「え、あっ…」
ポン
麦茶「…これも世の中の掟だ、あきらめなさい…」

唯「じゃあ私は、月影のカルートを召喚!続いて、疾風のゲイルを特殊召喚するよ!」

紬「えっ?どうして?」

唯「この子は自分フィールドにBFと名の付くモンスターがいれば特殊召喚できるんだよ!そしてチューニング!ぎゅいーん!」

唯「レベル3とレベル3を足して…レベル6の大地の騎士ガイアナイトをシンクロ召喚!」

唯「カードを一枚伏せてエンドだよ!」

220 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/08/05(水) 23:40:39.94 ID:dN1sb362O
紬「じゃあ私のターンね、ドロー!」

紬「ん…とりあえずモンスターを一体伏せて、カードをセットしてエンド」

唯「じゃあ私のターン、ドロー!」

唯「じゃあガイアナイトで攻撃~!」

紬「残念、伏せモンスターはジェルエンデュオよ!こっちがダメージを受けない限り破壊されないわ!」

唯「ちぇ~…ターンエンド」

紬「じゃあドローするわね」

紬「またモンスターを伏せてエンドするわ」

唯「ムギちゃん守ってばっかりだなぁ、たまには攻めなよ?ドロー!」

225 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/08/05(水) 23:51:59.43 ID:dN1sb362O
唯「永続魔法『黒い旋風』を発動するね」

唯「そしてガイアナイトで伏せに攻撃!」

紬「コーリング・ノヴァね、戦闘で墓地に行ったから効果を発動するわ」

紬「デッキからコーリング・ノヴァを守備表示で特殊召喚!」

唯「むぅ…エンド」

紬「ドロー!…また伏せて、カードもセットしてエンドよ」

唯「ムギちゃん何もできなくなってるね…ドロー!」

唯「手札から仮面竜を召喚!コーリング・ノヴァに攻撃だよ!」

紬「効果発動、勝利の導き手フレイヤを特殊召喚よ」

唯「ガイアナイトで伏せに攻撃!」

紬「コーリング・ノヴァね、効果でオネストを特殊召喚」

唯「場持ちがいいなぁ…エンドだよっ」

229 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/08/06(木) 00:00:52.12 ID:KeAznxnNO
紬「ドロー、オネストの効果を発動して手札に加えるわ」

紬「ウィクトーリアを召喚してガイアナイトに攻撃!オネストを墓地に送って、攻撃力をガイアナイトの攻撃力ぶんアップ!」

紬「フレイヤの永続効果で攻撃力は2200に上がってるから…それと合わせて4800よ!」

唯「うわーっ!…2200ダメージは痛いなぁ…」
LP:5800
紬「まだまだ!メイン2で大天使クリスティアを特殊召喚!」

唯「えっ!?なんでどーして!?」

紬「自分の墓地の天使族が四体までなら出せるのよ!そして効果でオネストを手札に!ターンエンド!」

232 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/08/06(木) 00:08:58.43 ID:KeAznxnNO
唯「…やるねムギちゃん、でも負けないよ!ドロー!」

唯「仮面竜をリリースしてBF-暁のシロッコ召喚!」

紬「あらあら残念ね…奈落の落とし穴発動よ」
チーン
唯「…………」

唯「……………?」

唯「……………?えっ???」

紬「どうする?エンドしちゃう?」

唯「う、うん…」

紬「じゃあドローするわね」

紬「オネストを召喚。すべてのモンスターを攻撃表示に」

紬「…フフフ、これが結束の力って奴よ!モンスター五体で総攻撃!ホーリーサンシャインスパァァアーーーク!!!!!」

唯「ひゃあああああああああ」
LP:0



おしまい