※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

684 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 08:32:09.38 ID:q7iRqqHKO
唯「おい梓、チェリオ買って来いよ」

梓「それはあんまりです唯先輩!」

唯「じゃあここは公平に勝負して負けた方がおごるって事に」

梓「望むところです!それじゃあ…何で勝負しますか?」
685 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 08:38:11.90 ID:q7iRqqHKO
唯「うーん…そうだ!澪ちゃんとムギちゃんに協力してもらおう!」

紬「は~い!」

澪「またしょうもないことを…」

唯「ルールは簡単!澪ちゃんとらぶらぶしてムギビジョンに衝撃を与えた方が勝ちだよ!」

梓「ふふ…ならば勝負はもらったも同然です!私の後輩属性を存分に生かしちゃいますよ!」

唯「あずにゃんには負けないもん!」
686 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 08:43:02.00 ID:q7iRqqHKO
紬「それじゃあまずは平沢唯選手の挑戦でーす!」

さわ子「レディーファイッ!」

澪「いつのまにかいるし…」

さわ子「こういうイベント事は外せないわ!!」
687 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 08:49:46.06 ID:q7iRqqHKO
カンッ!

唯「みーおちゃん!」

だきっ!

澪「唯!?ちょっといきなし」

さわ子「おおっと平沢選手いきなしの抱きつき攻撃だー!」

紬「あらあら…ふふふ…」

唯「澪ちゃんは美人さんなのに反応が可愛いからそのギャップがたまらないよ~」

すりすり

澪「ゆっゆい…その…頬ずりしたりとか…はぅん!」

さわ子「澪ちゃんが甘い声をあげたー!これはどうだー!?」

紬「はあはあ…」

さわ子「効いてるぞー!」

カンカンカン!

689 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 09:13:38.17 ID:q7iRqqHKO
さわ子「はいそこまでー!」

澪「たく…」

唯「やっぱり澪ちゃん可愛いー!」

梓「ふふふ…唯先輩…さすがの天然キャラです…でも今ので見切りました、私には勝てませんよ!」

さわ子「梓選手自信満々のようです!」

紬「それでは中野梓選手の挑戦でーす!」

さわ子「レディーファイッ!」

691 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 09:43:01.46 ID:q7iRqqHKO
カンッ!

梓「実は…私…澪先輩に嫌われてないかずっと心配だったんです…」

澪「え?梓どうした急に…」

梓「ギターは下手だし口だけで練習もしてないし…澪先輩が呆れてるんじゃないかって…ずっと…ぐすっ…」

澪「なっ泣くな梓!私はそんなこと思ったことないぞ!?」

梓「ほっ本当ですか?」

澪「当たり前だろ?」

なでなで…

さわ子「澪ちゃんが梓ちゃんの頭を撫でたぞー!これは上手い作戦だ!」

梓「先輩…せんぱーい!うわあああん!」

澪「だっ抱きつくなよ…もう…」

さわ子「澪ちゃんのたわわな胸に顔をうずめる梓選手ー!」

紬「はああああーーーん」

さわ子「よーしっ!効いてるぞー!」

カンカンカン!
692 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 09:53:00.92 ID:q7iRqqHKO
さわ子「さあ両者の萌え萌えキュン作戦が終わりましたが」

紬「はあ…はあ…これは迷いますね…」

唯「私は負けないからねあずにゃん!」

梓「私だっていつまでも先輩方の影に隠れている気はないです!」

さわ子「さあ…判定は…」
693 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 10:00:32.11 ID:q7iRqqHKO
がちゃ

律「やっほー!みーおっ!」

澪「うわ律!?なんだよ急に後ろから!」

律「澪ちゅわんはいっつもつれないにゃー」

澪「なんか嫌なことでもあったか…?」

律「そっそんなんじゃないけどよー!うりうりー!」

澪「にゃはっ!ちょっ!くすぐるなっ!きゃはは!」
694 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/08/03(月) 10:02:25.98 ID:q7iRqqHKO
律「うっしっし…はむっ!」

澪「はぅぅ!みっ耳たぶ噛むな…よ…」

紬「いやあぁぁぁぁ」

ぶはぁぁぁぁぁぁ!

さわ子「あっとー!!突如乱入したりっちゃんの耳たぶ甘がみ攻撃にムギちゃん流血!!」

カンカンカンカンッ!

さわ子「レフェリーストップ!TKOです!」

紬「はあはあはあ…やっぱり律×澪がジャスティスよね…がくっ」

唯「ムギちゃんが気を失っちゃったー!」

梓「大変です!鼻血の出過ぎで血が足りてないみたい!」

さわ子「あらあら…顔がみるみる青白く…」

律「ん?どうしたんだみんな?」

澪「さあな…とりあえず律、落ち着いたら唯と梓がチェリオ買ってきてくれると思うぞ…」