※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

552 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/08/10(月) 20:01:09.22 ID:SWZaMr8BO
澪「はぁはぁっ・・・だめだぁ絶対遅刻だぁ!」
疾走するようにいつもの景色を踏み進んでいく秋山澪。

澪「変身!」
シャキーーン

澪「トロピカルミオ 参上」

唯「ジー・・・」

澪「お 君は確か最近遅刻癖がある唯君だね」

唯「ジー」

澪「むむっどうしたのだ」

唯「ジー」

澪「・・・早く、いかなくていいのかい?」

唯「澪ちゃん!」

澪「っ!失礼なっ!私を誰と心得ている!?」

唯「秋山澪ちゃん!」

澪「ククク・・・まぁ待ちたまえ 本当に私が秋山澪だと?」

唯「うん!b」


561 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/08/10(月) 20:27:11.02 ID:SWZaMr8BO
澪「まさか、さっきからずっと私を見てたのか?」

唯「・・・」

澪「(違うのだろうか)じゃあなぜ私が秋山澪だとひらめいたのだ?」

唯「髪」

澪「なにっはっ!確かに今気づいた 髪が外に出てるじゃないか しかも髪型一切変わらず」

唯「鞄」

澪「はっ!やばい・・・つい癖になってしまい鞄を持ったままになってしまっていた」

唯「胸」

澪「ハ、ハレンチな!どこをみている!?」

唯「声」

澪「・・・そこはDNAてきな問題が」

唯「名札」

澪「鞄に締まったと思ったら 慌てて着替えてたのかちょろっと出てやがる」

唯「だよね♪(ニコ」
満面の笑みを浮かばせる唯。なんか自分がどんどん情けなくなってくる。


568 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/08/10(月) 20:55:54.06 ID:SWZaMr8BO
唯「ふふふ じゃあね澪ちゃん!早く来るんだよ!」

澪「かんっぜんにばればれじゃないか・・・」

澪「まだまだ精進が必要みたいだな」

澪「変身解除!」ポワン

澪「ふぅ じゃ私も向かうか」

?「はぁっはぁっ遅刻確定だよ」

澪「ん?君は確か天倉さん?」

天澪「あ 秋山さんおはようございます はぁっはぁっ」

秋澪「天倉さんも遅刻?なんかうちの学校は大丈夫何だろうか」

天澪「そんなことより先を急ぎましょう秋山さん!」

秋澪「あぁそうだな ひとっ走りいくか!」


574 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/08/10(月) 21:34:40.97 ID:SWZaMr8BO
当然遅刻はしたものの最後まで授業に出て遅刻した分を補うだけ勉強した
あとは待ちわびたと言わんばかりの部活だ
いつも唯達を怒ってはいるが実は楽しみにしてる紬のお菓子。

秋澪「さぁ~て今日はなにがでるかなぁ~」

浮かれ気分で部室へと向かう澪。
るんるん気分だ。

秋澪「ごめん 遅くなった」

唯「澪ちゃんきたー」

律「遅いぞ澪」

紬「澪ちゃんったら」

恥ずかしくなんてないぞ!むしろ胸を張っていた澪だ。


586 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/08/10(月) 22:46:32.93 ID:SWZaMr8BO
澪「さぁ練習するぞ」
わざとらしく止めてもらうのを待つ澪

律「もい何回目だ澪 なぁ?唯」

唯「うん!澪ちゃんなんかわざとらしいよ?」

紬「ほぉら 澪ちゃんの好きなお菓子があるわよ」

澪「ぐぐぐ・・・し、しょうがないなぁーまぁみんながそんなにいうんならたべてあげてもいいかなー(棒」
これもわざとらしい
もうつっこまないぞ

ドタドタドタ
バタン!

澪「な、なんだ!?」
ここは棒読みじゃない
      • 触れちゃった

天澪「はぁはぁ、すいません遅れました~」
みなのものー!敵襲だー!