※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/08(火) 01:18:44.23 ID:GIdaVgjz0
唯「今日の練習おわりー!」

澪「まだぜんぜん練習してないぞ!」

律「いいじゃんいいじゃんかえろーぜ」

澪「はぁ…まったく…」


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/08(火) 01:21:45.09 ID:GIdaVgjz0
校門前

唯「でねぇ、ギー太が空飛びながら」

律「あれ、ムギは?」

澪「先に帰るって行ってたぞ」

律「へぇー…」

唯「で、そのあと海に飛び込んで」
192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/08(火) 01:24:32.72 ID:GIdaVgjz0
唯「私は確信したね」

澪「何をだ」

唯「その時、歴史が動いた!と」

律「あーしまったぁぁぁぁ!忘れ物しちまったぁぁぁ!ちょっと取ってくるから先帰ってて!」

澪「ほいほい…慌てすぎだろ」

唯「茂木さんはすごい人」
193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/08(火) 01:27:25.82 ID:GIdaVgjz0
律「わ、わざとらしくなかったかな…」

律「大丈夫大丈夫…」ぺら

律「『放課後、部室で舞ってます』か」

律「やっぱり…告白……いやいやいや!違う!」

律「とにかく行ってみよう!」


唯「あやしいねぇ」

澪「怪しいな」
195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/08(火) 01:33:11.08 ID:GIdaVgjz0
部室前

律「……深呼吸、深呼吸」

スースーハースーハースーハーハー

律「よし!」がちゃ

~~♪~~~♪
紬「わんとぅー」たんたたん

律「ム、ムギ?」

紬「あ、ようやく来ましたか」


唯「中の音聞こえなくなったね」

澪「……うーん」
196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/08(火) 01:36:26.90 ID:GIdaVgjz0
紬「最近部活がマンネリ気味だと思わない?」

律「最近始まったことじゃないけど」

紬「この状況を打開するための方法を見つけたの」

律「うん」

紬「だから死んで☆」

律「まて!いくらなんでも急展開すぎる!」
197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/08(火) 01:41:19.47 ID:GIdaVgjz0
紬「もう面倒なの、色々と」

律「だからって」

紬「じゃあ行きますね」シュッ

ぼこどしゃキィンガガガザッシュッケチャップカーンクレイジークレイジー








澪「という眉毛ネタ」
ながらは途中で飽きちゃう