※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このSSは『【けいおん!】唯×憂スレ』というスレに投下されたものです
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1252737307/l50

107 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 00:05:33 ID:lT4jXrPN

唯「ただいま~」

憂「お姉ちゃんおかえり!どうしたの?にやけちゃって」

唯「えへへ~、実は帰り道で知らない男の子に好きって言われちゃってぇ」

憂「え…」

唯「その人ね?結構かっこいい人だったの!だから付き合ってみようかなぁって」

憂「だ…ダメだよお姉ちゃん!そんな、知らない人といきなり付き合うなんて…」

唯「え~?大丈夫だよ♪じゃあこれからデートに行ってくる!バイバイ憂!」

憂「ま、待ってお姉ちゃん!行かないで!お姉ちゃーーーん!」

―――――――――――

唯「憂!?どしたの?憂!」

憂「…あ、あれ?お姉ちゃん…私…夢…?」

唯「大丈夫?トイレに起きたらうめき声が聞こえてびっくりしちゃったよ」

憂「ご、ごめんね夜中に心配かけちゃって…あはは、そっか、夢だったんだ…グス」

唯「よしよし、よっぽど怖い夢見たんだねえ」

憂「うん…ねえお姉ちゃん…一つだけわがまま聞いてもらっていい?」
108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 00:08:53 ID:lT4jXrPN

唯「ん?なあに?」

憂「今日だけ…一緒に寝てもいい?」

唯「うん、いいよ?またうなされたら大変だもんね」

憂「えへへ…ありがとう」

唯「どういたしまして!じゃあ寝よっか!わ、憂の布団あったかいねー」

憂「お姉ちゃん、前みたいに布団取らないでね?」

唯「あ、覚えてたんだ…わかってるよー」

憂「じゃあおやすみ…ねえお姉ちゃん」

唯「んー…?」

憂「…私に黙って、どこか遠くに行ったりしないでね?」

唯「んー…わぁった…」

憂「ねえお姉ちゃん…」

唯「ん…」

憂「大好き」

唯「ぐがー」

憂「ね、寝てる…もう、お姉ちゃんったら」

憂「私がうなされて起きた時、そばにいてくれてありがと…お姉ちゃん、大好き」

チュッ…

唯「んん…ういぃ…ムニャムニャ」

憂「おやすみ、お姉ちゃん♪」



終わり




すばらしい作品をありがとう