※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

442 :支援代わりに口直しにでも:2009/09/26(土) 18:51:03.05 ID:t/7fRA5m0
幼女「あ、おねーちゃんたち!」

唯「おー、幼女ちゃんこんにちは~」

梓「こんにちは」

幼女「鬼ごっこしよー」

唯「面白そうだね~、やろうやろう!」

幼女「梓おねーちゃんは?」

梓「私はパスで、二人を見守らせていただきます」

唯「え~? どうして~?」

梓「私、走るのが苦手なので」

幼女「つまんな~い」

唯「そんなの関係ないよ! ほら、やろっ」

梓「あ、ちょ、手を引っ張らないでください!」

幼女「最初はぐー、いんじゃんほい!」

唯「ほい!」

梓「ほい」


444 :支援代わりに口直しにでも:2009/09/26(土) 18:53:46.88 ID:t/7fRA5m0
梓「私が鬼ですか」

唯「それじゃあずにゃん」

幼女「じゅーびょうかぞえてからだよ?」

梓「解りました」

唯「よし、それじゃ幼女ちゃん」

幼女「うん!」

唯幼女「にげろーっ!」

梓「……あの二人、何だか似てるなぁ」

梓「っといけない、数えなきゃ」

梓「い~ち、に~ぃ」

唯「きゃっきゃ」

幼女「うふふ」

梓「ご~ぉ、ろ~く」

唯「あ、そこは私が先に使おうと思ってたのに~」

幼女「えへへ、早い者勝ちだよ~」


445 :支援代わりに口直しにでも:2009/09/26(土) 18:56:38.91 ID:t/7fRA5m0
梓「きゅ~ぅ、じゅ~」

唯「あ、あずにゃんが動き出した!」

幼女「ほんとだ! 逃げなきゃ!」

梓「待てーっ」

唯「えへへ、待たないよー」

幼女「よー」

梓「待ったらアイスがありますよー?」

唯「ぴくっ」

幼女「おねーちゃん?」

唯「あいす……あいす……」

幼女「おねーちゃん、どこ行くの!?」

梓「かかった……それ――あれ?」

唯「な、何するの幼女ちゃん?」

幼女「あっち行ったら捕まっちゃうよ! 逃げなきゃ!」

梓「おのれこしゃくな」


446 :支援代わりに口直しにでも:2009/09/26(土) 18:59:48.22 ID:t/7fRA5m0
カラス「カァカァ」

梓「はぁ……はぁ……」

唯「ひぃ……ひぃ……」

幼女「ふぅ……ふぅ……」

梓「二人とも、足、速すぎ、ですよ……」

唯「えへへ、結構、つらいかも……」

幼女「私も、もう、走れないや……」

梓「でも」

唯「でも?」

幼女「どうしたの?」

梓「楽しかった……です」

唯「うん、そうだね!」

幼女「また遊ぼうね!」

唯「うんっ!」

梓「そうですね、また――」