※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/30(水) 20:06:02.94 ID:mX4pqUL+O
律「おい澪、これは何の真似だ」

澪「何が?」

律「私を縛ってどうする気だ」

澪「決まってるだろ」

ビリビリッ

律「おい何やってんだ!! スカートを破るな!!」

澪「後はパンツだけ……何だもうグチャグチャに濡れてるじゃないか」

律「お前がいきなり服を剥ぐからだろ///」

澪「律も期待してるのか?」クチャ

律「ちがっ……ひあっ!!」

澪「下の口は正直だな」クチャクチャ

律「やっ……やめ……」



455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/30(水) 20:06:58.47 ID:mX4pqUL+O
澪「それだけ濡れてるなら挿れても大丈夫だな」

律「へ?」

澪「さあ挿れるぞ」

律「ちょっ!? 何でお前にそんなものが生えてるんだ!!」

澪「律のことを考えてたら生えてきた」

律「そんな馬鹿な」

澪「ようやく律と一つになれる……」

律「待て待て!! 私はまだ処女なんだって!!」

澪「律の処女を奪えるのか……嬉しい」ズブッ

律「まっ……ひぎいいい!!」


456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/30(水) 20:08:07.32 ID:mX4pqUL+O
澪「ああ……繋がってる……私と律が繋がってる……」パンパン

律「痛い痛い!! やめろ澪……抜いてくれ!!」

澪「律の中温かくて気持ちいい」パンパン

律「人の話を聞け!!」

澪「ずっと律と一つになりたいと思ってたんだ……ようやくそれが叶った……」パンパン

律「澪……」

澪「律……限界だ……中に出すぞ」パンパン

律「えっ? おい馬鹿!! それはやめ……」

澪「律ーーーーーー!!!!!!」ビュリュリュッ

律「






459 :これはエロなのかカオスなのか:2009/09/30(水) 20:09:21.25 ID:mX4pqUL+O
~琴吹邸~
律「まだ腰が痛い……」

唯「大丈夫りっちゃん?」

律「おう。あの時唯達が来てくれなきゃ第2ラウンドに突入する所だったよ」

梓「澪先輩に何があったんでしょう……」

ガチャ

紬「皆、澪ちゃんがああなった原因が分かったわ」

律「何かの病気か?」

紬「澪ちゃんは悪霊に憑りつかれてるみたい」

律「は? いくらなんでもそれは……」

紬「事実よ」

紬「澪ちゃんに憑りついてるのは、女の人が好きな女の人の悪霊よ」

梓「えっ」


460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/30(水) 20:10:06.16 ID:mX4pqUL+O
紬「その人に憑りつかれるのは女性限定。そして、憑りつかれると女性と交わりたいという衝動に駆られるそうよ」

梓「何ですかその悪霊は」

紬「そこにりっちゃんと一つになりたいという澪ちゃんの思いが加わり、悪霊の力を強化して、男性器を生やさせたそうよ」

律「」

唯「澪ちゃんすごーい」

梓「感心してどうするんですか」

律「そ、それでどうやったら澪を元に戻せるんだ?」

紬「除霊するのよ」

律「はあ……」

紬「私が」

梓「えっ?」


462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/30(水) 20:10:54.23 ID:mX4pqUL+O
律「何でムギが!?」

紬「大丈夫。やり方は霊能力者から聞いたわ」

梓「でも……」

紬「相手の意志を無視して交わろうするなんて絶対に許せない。同好の士として私が彼女を除霊するわ」

唯「危ないよムギちゃん」

紬「大丈夫よ。じゃあ行ってくるわね」

唯「行っちゃった……」


463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/30(水) 20:12:06.11 ID:mX4pqUL+O
梓「遅いですね」

唯「ムギちゃん大丈夫かな」

律「上手くいってるといいけど」

バタン

唯「ムギちゃん!」

律「除霊は上手くいったのか!?」

紬「……」バキッ

律「ム……ムギ……?」ドサッ

唯「りっちゃん!!」

梓「先輩何を……ぐっ」ドサッ

唯「あずにゃん!!」


465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/30(水) 20:12:46.57 ID:mX4pqUL+O
パンパン

唯「んー……ここは?」

唯「あれ? 何で私縛られてるんだろう?」

唯「!?」

紬「いいわ……りっちゃんは名器ね」パンパン

律「ムギ……もうやめ……んあっ」

唯「な、何でムギちゃんが!?」ゴトッ

澪「もうお嫁に行けない……」

梓「汚されちゃった……」

唯「ひいっ!!」

紬「唯ちゃんも起きたのね。りっちゃんが終わったらしてあげるから待っててね」

唯「助け……」



終わり