マスコミが充分に公正である事が不可欠だ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私ははっきり言って民主党は支持しない。中身は痔民党と同様だと思うし、逆に痔民党には僅かながら存在する良識があるかどうかわからないからだ。
当然、痔民党にも同様の見解を持っている。
現在の痔民党は党利党略が優先され、以前には幾分か見られた自浄作用が見られなくなっており、これを機会に良識を排除し、日本を誤った方向に導こうとする勢力が台頭していると感じている。

しかしながら、それを正確に判断するにはマスコミが充分に公正である事が不可欠だ。
しかし、こうした扇動を目的とした記事を目にする時、マスコミに対する信頼は失意に変わる。

民主党を「批判」するのは構わない。いや、どんどん批判するべきだ。しかしそれは、 公正な情報提供と目線に立って行なわれるべきだろう

ゆえに、民主党のHPと、定額給付金に関するページを紹介しておく。
判断はこういう、 報道されない情報を自ら求めた上で成されるべきだと信じる