※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

128年度ヤクルトスワローズ成績

順位 勝率
5位 .480 62 67 5

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 得 点 失 点 失 策 得点率 失点率 失策率
.274 2.91 1361 79 0 401 425 53 2.9 3.1 0.39



つば九郎メモ
最下位脱出。長かった。ようやく戦える戦力になったという事か。
それでも、まだ5位。
優勝のためには名無し先発を埋めなければ・・・。




野手成績

選手名
(製作者)
守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
鉄6世
(GUN)
捕手 .237 3 39 0 .307
藤原妹紅
(李)
一塁手 .299 18 47 0 .991
炭酸水
(糸音)
二塁手 .249 14 43 0 .997
アナリスク10
(なめクオリティ)
三塁手 .286 11 50 0 .943

(零)
遊撃手 .269 9 38 0 .984
河城にとり
(青狸)
左翼手 .294 7 27 0 .982
R・アシュバーン
(むんむー)
中堅手 .303 9 41 0 .984
宇野恒夫
(国内選手)
右翼手 .236 8 43 0 .987
zeke
(zeke)
DH .282 27 64 0 -

  • 野手総括
得点率はリーグ3位タイと及第点,失策数は投手陣が技巧,軟投派揃いにもかかわらずリーグ最小と、
打つべき選手が打ち、守るべき選手が守ることができた結果だろう。
中にはR・アシュバーン選手のようにセンターで3割を打っちゃう選手がいるのも嬉しい限り。



Pick up!
  • 藤原妹紅
三振も多いが四死球も多く出塁率がチーム最高となんとも不思議な選手。
不思議といってもその実力は確か。
今期も打率は3割に肉薄、長打力もあり、守備も悪くない。
ヤクルト上位進出には彼(彼女か?)の力は不可欠である。



投手成績

選手名
役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 奪三振
前田慶次
(みよりん)
25 2.15 11 9 - - 79
リ´ゥ`oリ
(小春)
26 2.15 11 8 - - 79
夜風の滑空者
(風の子)
26 4.57 2 13 - - 86
めでぃーん
(mee)
25 3.60 6 14 - - 85
ギャレット
(助っ人外国人)
25 3.73 9 9 - - 75
高橋和也
(国内選手)
8 8.18 0 5 - - 16
じしょうX
(しょうさ)
34 1.87 4 3 2 10.0 34
緋川
(ハイドラ)
42 1.62 5 0 2 19.8 43
風唄*風花
(M)
38 1.44 5 1 1 16.4 45
ワッカ
(頌栄)
32 2.29 2 1 2 10.1 45
くまさん
(いわむ)
35 2.67 6 3 1 10.6 35
守護神X
(真崎)
30 2.67 1 1 24 - 9

  • 投手総括
今回はとにかく全員二桁RPと中継ぎの強さが際立った。
先発陣が名無しが多く不安定な中彼等の存在は本当に大きい。
といっても先発陣は前田慶次選手とリ´ゥ`oリ選手が2桁勝利と軸はしっかりといるため、
彼等がいる間に若手投手を育成していきたい
が、名無しはいつまで待っても育たないので早急に穴を埋めなければ・・・。



Pick up!
  • 風唄*風花
今期チーム最高の防御率を残した選手。
スタミナが豊富でロングリリーフを任せる事ができるため非常に心強い。
残り体力は少ないが残り少ない野球人生頑張ってください。






セリーグ3位以内の個人成績及びGG,B9,MVP,新人王獲得者
  • 緋川投手 がRP2位!
  • zeke選手 がB9入り!本塁打数2位!
  • R.アシュバーン外野手 が安打数2位!
  • 河城にとり外野手 がB9入り!
  • 風唄*風花投手 がRP3位!