※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東北楽天ゴールデンイーグルス

  • 132年度野手

世代交代をほぼ終え、若手中心で戦い抜く。




選手名
(製作者)
評価 称号 獲得タイトル
野村克也
(ID野球)
選手生活も晩年にさしかかり
守備が重視されるポジションでありながら打撃でも貢献出来る選手へと成長した。
-- 新人 GG③ B9⑤
暇人Ⅷ
(tosiki)
安定した打棒で主軸として立派に育った。
この男が健在の間に若手の成長を待つ。
-- AS② B9①
噴火
(鷹居)
今季転生。
守備能力に長け、ここからどう育てるか注目だ。
ディン
(ganto)
野手MVPを獲得。
完全に死神は払いのけ、波に乗る。
-- AS① B9② 安① MVP①
梵英心
(ネギ)
安定した守備と一発が魅力。
打率が暫くの課題か。
--
カル5
(まあく)
今季5年目。
今回もまた4番としての働きを、主軸としての働きを期待する。
木根
(あだち)
攻守に安定した成績を出す。
攻守に渡る全体的なレベルアップがこれからの課題。
ほりでー
(CARROT)
元ネタの選手のように、成績は毎年上昇気味。
助っ人スラッガーが楽天野手陣を救う。
-- B9①
上田丑之助
(ヴェ・デルチ)
DH 今宵もこの男がDHに座る。
パリーグに新たな風を吹き起こしていけるか
新人 B9①

  • 132年度投手

若手とベテランがそれぞれ持ち味を出し、守りきる。



選手名
(製作者)
評価 特称 タイトル
リナリー
(ミュー)
本塁打をなかなか相手に許さないのはこの血筋ならではか。
四球による自爆の少なさも見逃せない。
率①
JJJ
(SSS)
今期2年目。
ピンチ時を切り抜けられるかが鍵
--- ---
ラッシュ
(ライブ)
パームで勝負の軟投派。
一発病が悩みの種か。
パイナップル
(フルーツ)
高卒1年目ながら昨シーズンは先発に抜擢。
絶好調を保てるタフさが魅力。
小山伸一郎
(mizkan)
連投能力に長けた速球派。
調子のいい時と悪い時の差が少々激しいか。
B9① AS② 防① 勝① 奪①
おまめビーム
(ガキんこまめ)
楽天投手陣の中でも一つ抜けた感があるこの投手。
もう1枚、殻を破っていけるか。
AS④ 率② MVP① 防① 勝① B9③ 奪① 沢②
武田
(久)
今期入団のスライダーが武器の投手。
一つ一つ課題を乗り越えてエース級に育っていけるか。
--
心☆戦国大名
(戦国大名)
快速球と精密なコントロール技術。
最近は、重要な場面でも安心して任せられる程成長した。
新人
4344
(新田雄史)
良い時と悪い時の差が少々あるか。
良い状態を保てれば怖いものなし。
-- AS①
カピバラ
(飼育係)
試合の中盤を確実に締める中継ぎのスペシャリスト。
抜群の安定感を誇る。
MVP④ AS⑥ B9⑧ 中⑤
ホージー
(デイデイ)
160km/hを超える速球が持ち味。
その速球を補う制球力により彼の投球内容が左右される。
--
オーエン
(ワータル)
最多セーブを2回受賞。
チェンジアップの使いどころが彼の生命線。
-- AS① 救②


[タイトル略称]
MVP:野手or投手MVP 新:野手or投手新人王 沢:沢村賞
三:三冠王 CH:サイクルヒット
首:首位打者 本:本塁打王 打:打点王 盗:盗塁王 安:最多安打 出:最高出塁率
防:最優秀防御率 勝:最多勝 奪:奪三振王 率:最高勝率
救:最多セーブ(最優秀救援投手) 中:最優秀中継ぎ
B9:ベストナイン GG:ゴールデングラブ AS:オールスター ASMVP:オールスターMVP


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -