※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第135回


ヤクルト横浜ソフトバンク各球団が抑えがきっちり抑えていたのでウハウハです。
しかし、そういえばこの3つ全部Bクラスじゃんwと今気づきました。
1球団は5位、1球団は独走、1球団は明日確定…
セリーグは首位争い、パリーグは最下位争いがまっただ中ですねと言いつつ、「劇場の仲間たちを見守り隊」のお時間でございます。
今回は、ヤクルト・ロッテをご紹介します。

~ヤクルト~

  • 電気鼠投手
個人的にあのネズミが浮かびます…てのはさておき、5年目のこの投手は中継ぎながら素晴らしい防御率をマーク。
Cチェンジを駆使し、若手にしてはバランスのよい能力です。
オールスターにも出場していますし、タイトルも近いことでしょう。

  • 必殺技投手
名前がなかなかの2年目の若手ですが、高卒の投手とは思えない成績をマークしています。
やはり、チーム力もあるのでしょうが、速球とHスライダーの組み合わせがやはりいいのでしょう。
将来の中継ぎエース候補として期待したいところ。

  • じしょうX投手
ヤクルトのベテラン、中継ぎエースは今季もエースにふさわしい成績を残しています。
高い能力を持っており、球界を代表する中継ぎとして活躍し続けています。
これからも活躍していくことを楽しみにしています。

  • 雷鼠投手
今季入団の大卒ルーキーは本当に新人?というような制球力を持っています。
それもあって好成績を残しています。
新人王候補の筆頭になる実力をいかして、球界を代表する選手に成長していただきたいところですね。

  • またたびロック投手
5年目の軟投派投手ですが、変化球がNカーブとスライダーというなかなかの曲者。
新人王にも選ばれたその実力は今季は少し…というところですが、制球力があります。
これからタイトルも期待できます。

  • バルタン星人投手
あれ?赤白帽子の色みたいなあのヒーローは?と気になりつつも2年目の若いクローザー。
多少制球に不安があるものの、そこそこの成績を収めています。
これからの活躍で、タイトルを取れることは間違いないでしょう。

~ロッテ~

  • 守護神χ投手
9年目でロッテでは2年目のシーズンを迎えたこの投手。
制球力には定評があり、3種類の変化球を交えたピッチングをしています。
救援でタイトルをとった経歴もあり、次のタイトルが楽しみなところ。

  • スロボール師匠投手
タイトルはありませんが、かなりの能力を持った投手です。
通算防御率もよく、こんな投手がいれば…と羨ましくなります。
来季以降のタイトルに期待できます。

  • 武藤投手
ロッテの中継ぎエースは流石という制球力。
しかしGGしかタイトルがないというのが意外なところです。
チームにとっても理想的な投手ですね。

  • W.アブレイユ投手
今季入団のルーキーですが、なかなかの成績です。
制球力はそこそこながら、ピンチに強く、将来が期待できます。
そのためにはHシュートをいかせる能力の向上をすることでしょうね。

  • 灰鷹投手
リーグ2位のRPを残した良投手です。
高い能力が評価され、今ではGGの常連となっています。
長身ですし、本当に良い投手です。

  • 小市民投手
ロッテのクローザーは3年目を若いのですが、なかなかの速球に制球力を持ち、
タイトルが近いであろうと思われます。
リリーフ失敗も少ないので今後に期待です。


前回紹介した各チームと同じような順位の違いでしたが、
両チーム共に層が厚く、世代交代がスムーズに行くことで、チームにそこまで支障がでないのでしょう。
各球団の皆さんも、参考にしてみてはいかがでしょうか?
では、136季終了後にお会いしましょう



コメントをご自由にどうぞ
名前:
コメント:

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -