※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第136回


5凡とは流石横浜のリリーフエース。そしてやっとセリーグは優勝決定ですか…
中の人は楽しくパリーグのCSでm…コホン、なんでもありません。
クルーン、劇場楽しみにしていたのに…と残念に思いつつ、「劇場の仲間たちを見守り隊」のお時間でございます。
今回は、横浜・オリックスをご紹介します。

~横浜~

  • 鋲投手
名実ともに、中継ぎエースにふさわしい成績を残しています。
その要因はやはり鯖ペナ界でも右に出るものはほとんどいない球質の良さでしょう。
今後、再びMVPに輝くほどの活躍が楽しみです。

  • 坂口吉宗投手
高卒8年目の中堅どころの投手ですが、彼もまた高い球質が備わっています。
変化球もなかなかのものがあって、速球とのコンビネーションが良いんです。
今後の活躍に期待したいところ。

  • 村松幸二投手
さぁて、国内選手ですが…某選手と某氏の名前が入っているわけです。
ランダムにしろなかなか凄い…なんて、どうでもいいですよね。
地味になかなかの成績を収めているのがなんかいいです。

  • 山神投手
3年目の投手ですが、バランスの制球力に、平均的な能力をもっています。
それで、今季はチームでもなかなかの成績を残しています。
まだまだのびしろは大きいですので、タイトルに期待。

  • 朱文投手
10年目の左腕投手は球質・キレがなかなかのもの。
変化球も多彩で、打者もなるべくなら対戦を避けたい投手の一人でしょう。
是非とも、タイトルに期待したいところです。

  • アレック投手
横浜の絶対的守護神と言えばこの投手。
高い制球力に球質が良いなど巨体のピッチングは貫禄があります。
波に乗れれば救援のタイトルの量産もまだまだ可能でしょう。

~オリックス~

  • ヒュュュズ投手
オールスターに初出場など、これからタイトルの期待がかかる若き中継ぎエース。
今季は中継ぎ投手の中でもかなりよい防御率をマークしました。
制球力が本当に良く、変化球が本当に素晴らしい投手です。

  • 1UP投手
名前だけに、配管工がいたら面白そうとか、大投手になりそうとか思えてくるこの投手。
ルーキーながら守備・セットがなかなかよく、制球力を上げることしか今思いつきません。
次期中継ぎエースの座も狙える可能性が高いですね。

  • dio2投手
スローカーブで打者を翻弄する投手です。
制球力とキレが売りで、特に今季は左打者が彼にやられています。
これからの活躍に期待です。

  • (・∀・)投手
ロングリリーフが可能なルーキー。
なかなかバランスの良い能力で、成長次第ではリーグを代表する選手になることでしょう。
ロングリリーフとして好成績を残すことが第一目標でしょうね。

  • 有藤博投手
国内選手の登場です!
なんでか地味に得点圏は比較的強いようですが…
皆さん、どうにか村松投手のところも同様、入団をお待ちしております!ライバルとして入りましょう!
(中の人は決してこの2球団でプレイしているわけではないのであしからず)

  • 多部投手
オリックスのクローザーで中堅どころの投手。
制球力も良いですが、やはりランナーを抱えることもあり、セットがなかなかのものです。
まだまだタイトルを手にするチャンスは多いですし、期待できます。


ふと思ってきたのですが、低迷しつつあるチームってリリーフ陣に空きがありませんか…?
気のせいかもしれませんが…
さておき、両チームとも育成段階の投手が多く、今後のリリーフ陣の整備が進むことで
チームの戦力向上につながると思われます。
そこが楽しみなところですね。
では、137季終了後にお会いしましょう



コメントをご自由にどうぞ
名前:
コメント:

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -