※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 楽天136季総括



136季選手紹介



136季成績情報

  • チーム成績
年度 順位/(前回) 勝ち 負け 引分 連勝 勝率 人気 バントタイプ 盗塁タイプ 監督/カリスマ コーチ
136年 3位/(1位) 72 59 4 6 .549 140 1 10 長嶋/95 鈴木考

  • チーム詳細
打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 得失点差 自責点 非自責 失策率
.272 2.26 1365 141 0 78 461 3.4 350 2.6 111 306 44 0.57

  • 個人成績

祝!個人タイトル受賞者

選手名 製作者 タイトル コメント
野村克哉 ID野球 首位打者① B9⑥ GG⑤ 最終年を綺麗に飾った。
カル5 まあく B9② 成績が高い所で安定し出し、タイトル争いに加わる。

AS関係は更新者のデータ取り忘れのミスの為記載出来ません。お詫び申し上げます。

136季を終えて

今期は3位で終了。昨年より失策数が増えたが本塁打数や防御率と言ったチーム成績全体はむしろ上昇している。
接戦を取りこぼす展開が多くなった事により敗戦が増加したと見ていいだろう。
このまま真っ直ぐに育成し、このチーム成績を維持出来れば自ずと結果は付いてくるはずなので、
後はいかに接戦を制する試合運びにしていくか、ここが来期以降の課題となるか。

TOPICS

  • 野手 野村克哉選手/製作者:ID野球
楽天の攻守に渡る中核として20年以上に渡って支え続け、今年が最終年。
攻、守のタイトルを最終年に獲得し、まさに打って守れる選手だったと言う事を表した。
  • 投手 リナリー投手/製作者:ミュー
毎年非常に安定した投球をし、防御率2点前後 10勝を計算出来る投手。
今はまだ2番手、3番手の投手だが おまめビームと小山伸一郎が衰えた後は
年齢や成績的に1番手で楽天のエースとして投げてもらうべき選手であり、後数シーズン、しっかり実力を蓄えて準備をして欲しいと思います。

編集後記

来期は挑戦者としてまた頑張ります。

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -