※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

57年度ヤクルトスワローズ成績

順位 勝率
4位 .480 62 67 6

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 得 点 失 点 失 策 得点率 失点率 失策率
.259 2.60 1215 80 48 422 411 76 3.1 3.0 0.56

つば九郎メモ
最下位より4位に浮上! 
投高打低が続くセリーグにて我が燕軍団も投打のかみあったシーズンだった。
昨シーズン悔しい思いをした先発陣が奮起
エースDMCを筆頭に海堂、ルーキーの蓮二が2桁勝利。
また、それを支えるように中継ぎ陣も大神、鉄2世、ごいすは防御率1点台と好成績を残した。
打では神宮の主砲、小田(本塁打、打点の二冠)を中心に
長打率、打点が増し得点率もここ5年最多となった。
注目は古田二世の呼び名も高い捕手パッソ。
リードの上手さに加え、打の成長が著しい。
来季Aクラス入りのキーマン的存在になるとつば九郎は思いましたとさ。

  • 場外メモ



セリーグ上位3位以内の個人成績と受賞
  • 小田二郎選手 がリーグトップの22本、78打点で初の本塁打王、打点王の二冠を達成!
  • ユグドラシル選手 が45盗塁でリーグ3位!
  • パッソ捕手鉄2世投手 がオールスター初出場!
  • パッソ捕手 が犠打73でリーグ1位!
  • DMC-01投手 が防御率1.71(リーグ3位)13勝(リーグ2位)と大活躍!
  • RE:7投手 が31セーブでリーグ3位!




来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -