※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

142年度 オリックスバファローズ143年度 144年度

チーム成績
順位 勝率 勝ち 負け 分け 連勝
6位 .386 51 81 3 4
対西 対ソ 対楽 対日 対ロ
勝ち 9 7 13 11 11
負け 17 19 14 16 15
分け 1 1 0 0 1
打率 安打数 本塁打 盗塁 得点 得点率
.255 1174 113 0 352 2.6
防御率 失点 失点率 自責点 非自責
3.35 490 3.6 451 39
得失差 失 策 失策率
-138 48 0.36

選手成績
選手名 成績 タイトル
サルタラ 打.278 5本 24点
Ibanez 打.251 13本 41点
バルサミコ 打.235 2本 13点
鬼姫 打.288 27本 74点 B9
FIN5 打.244 22本 56点
海豚 打.241 14本 38点
斉藤 打.300 9本 27点 出 AS
マーズ 打.212 10本 30点
YAUBI★ 打.238 11本 43点
選手名 成績 タイトル
姜維4 23試合 8勝10敗 防3.99
のむら 23試合 7勝12敗 防4.28
森田賢一 21試合 8勝10敗 防2.96
谷村 23試合 7勝12敗 防2.74
高坂茜 23試合 4勝13敗 防3.04
山岡四郎 22試合 3勝13敗 防5.84
ヒュュュズ 45試合 4勝2敗 防1.71(10.2RP)
シェアリー 36試合 1勝3敗 防3.55(3.3RP)
dio2 37試合 2勝1敗1S 防2.25(5.5RP)
蒼田 39試合 5勝1敗 防1.58(10.1RP)
(°Д°)σ 40試合 1勝3敗 防3.57(2.7RP)
鈴木一郎 31試合 1勝1敗29S 防1.69

コメント

「もうやめて!古葉(監督)のライフはとっくに0よ!」
監督がヤバイ 最下位続きで憔悴しきっているのかもしれない
そろそろ交代したほうがいい気はする

さて今季も最下位でしたが・・・
昨季より1つ多く勝ち1つ多く負けと前進してるんだかよく分からないことに
もっとも今季は捕手が国内選手だった影響も大きいですが

野手では斉藤(外野手)が最高出塁率のタイトルを受賞
先頭打者に定着してから高い成績を残し続けています 来季も頑張って欲しいですね
投手は・・・あえて上げれば高卒2年目の蒼田(投手)がリリーフ陣で最も低い防御率でした
まだ成長途中の若き右腕に期待したいところです
厳しい状況が続いてますが希望もあるということで頑張っていきましょう

最後に一言
「うちのライフもとっくに0です」 (ちなみにヒュュュズのライフは1です)

ページ作成:ゆの

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -