※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

144期チーム総括、来期への展望

4連勝で迎えた第144期シーズン。今期も初日からスタートダッシュを決める事に成功した。
2勝1敗ペースに持ち込む事ができたものの、2ゲーム差を付けられての2位、横浜が素晴らしいペースで勝ち星を伸ばしていた。
2日目以降もデッドヒートは続き、最後まで大差が付く事はなかった。
最後は昨年をも上回る83勝・勝率.638を残したものの、優勝はさらわれてしまった。
何とゲーム差は-0.5ゲーム!
勝ち星は多かっただけに、実に悔しい2位となった。

来季はチームの軸であったテノ選手・ゆきんこ選手が引退を迎え、チームは若返りの時期となっている。
それでも実力者を数多く有しており、今期のリベンジを誓う。


MVP

  • 野手 
藤井選手
39本塁打・118打点と見事な成績で2冠を獲得した。
テノ選手が引退となり、今後は不動の4番として君臨する。
通算打率も3割に乗せ、更なる円熟期を迎える。


  • 投手 
sly選手
3名がRP17以上を残す鉄壁のリリーフ陣にあって、初の最優秀中継ぎ賞を獲得した。
常に好調を維持し、見事な火消しぶりであった。
自慢の快速球と抜群の制球力を武器に、ラストシーズンとなる来季を締めくくる。


144期チーム成績


年度 順位 勝ち 負け 引分 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策 監督 コーチ
144期 2位 83 47 5 .638 .287 2.35 3.6 131 15 54 金田 佐藤義

144期個人成績


登録野手

ポジション 選手名 製作者名 打率 安打 本塁打 打点 四球 犠打 盗塁 守備率
LUNCH DDS .248 134 4 23 44 0 0 .425
藤井 山本 .309 176 39 118 61 0 0 .989
ゆきんこ 政宗 .298 175 14 51 59 0 0 .992
BE BE .277 158 9 54 54 0 0 .981
ジオ マーク .252 135 8 41 65 0 0 .992
ロータル ハイロー .256 131 6 25 11 42 15 .968
エドワード びたわん .265 128 2 40 20 40 0 .991
伊曾保 伊曾保 .269 158 24 59 53 0 0 .984
DH テノ ヤンマ .325 182 25 69 74 0 0 -

登録投手

ポジション 選手名 製作者名 登板 防御率 S RP 投球回 奪三振
†悠姫† 悠登 23 1.88 9 8 0 0.0 172 0/3 146
ジャニ之 yf 23 1.91 10 5 0 0.0 174 0/3 136
ソロモンよ 私は帰ってきた 25 2.07 13 6 0 0.0 178 0/3 115
紀藤真琴 遅球王 23 2.82 8 7 0 0.0 146 2/3 68
うい14世 うい16世 23 2.96 12 5 0 0.0 149 0/3 78
さまぁ~ず 三村軍師 18 4.39 7 8 0 0.0 94 1/3 30
sly スラィリー 37 2.22 7 1 1 20.25 73 0/3 36
魍魎 京極堂 34 1.30 5 2 4 19.6 76 0/3 37
スペランカー ハムスター 35 1.32 7 2 1 17.6 68 1/3 35
西本英雄 アモアモン 23 3.20 2 2 2 5.9 39 1/3 13
高井又三郎 国内選手 12 3.15 2 0 0 3.9 20 0/3 17
四方堂ナリカ エロゲオタ 39 1.36 1 1 37 0.0 39 2/3 27


祝!個人タイトル受賞者

選手名 タイトル
藤井 本塁打王・打点王・B9
ゆきんこ B9
テノ 最高出塁率・B9
ソロモンよ 最多勝
sly 最優秀中継ぎ
四方堂ナリカ 最多セーブ


入団・退団情報

  • 入団



  • 退団



来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -