※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

145年度ヤクルトスワローズ成績

順位 勝率
5位 .423 55 75 5

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 得 点 失 点 失 策 得点率 失点率 失策率
.250 3.13 1197 109 19 353 463 51 2.6 3.4 0.38



つば九郎メモ
4番が移籍するも勝率は少し上昇したが、
最下位との差はキッチリ詰まった模様。
上位陣にカモにされているのは相変わらず、何とかしたい。






野手成績

選手名
(製作者)
守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
鉄8世
(GUN)
捕手 .237 10 23 0 .538
神セカンド
(理想的二堅手)
一塁手 .244 1 27 12 .995
因幡てゐ
(李)
二塁手 .265 6 30 0 985
アナリスク10
(なめクオリティ)
三塁手 .300 35 77 0 .981

(零)
遊撃手 .225 13 41 0 .995
北岡秀一
(青狸)
左翼手 .230 6 30 0 .979
Aegis
(むんむー
中堅手 .280 22 47 7 .991
ほうじ茶
(ほうじ茶)
右翼手 .217 4 31 0 .986
falke
(zeke)
DH .249 12 38 0 -

  • 野手総括
無念の解雇者が1名。
左翼右翼は自由度が高いし、波に乗れば結構楽そうだけど、
その波に乗るまでが大変なのだろうか。
打線ではセンターで20本を打っちゃってる選手は,二年目で得点圏打率3割の選手とか
徐々に芽が出てきた模様。



Pick up!
  • アナリスク10
今期は本塁打数30本越えで見事に二冠王に輝いた。
クラッチヒッター基準もギリギリクリア。
オフにはマサカリパンチも覚醒、三冠王も夢では無いかも。
というより、この選手はこれだけ守備に体力裂いても結果を残すというところが凄いと思う。



投手成績

選手名
役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 奪三振
門倉健
(カクカク)
23 3.19 7 15 - - 106
氷室将介
(みよりん)
24 3.09 6 9 - - 56
ユニ
(アリス)
23 2.59 10 12 - - 106
ノリo´ゥ`リ
(小春)
22 2.29 8 7 - - 70
ねこ大好き
(mee)
23 4.23 6 11 - - 51
寒風の滑空者
(風の子)
20 4.45 6 10 - - 35
電気鼠
(ハイドラ)
38 2.32 2 2 2 10.9 59
チルノ
(光麻薄)
36 3.56 4 3 1 2.6 18
Fマッサ
(Fマッサ)
38 2.93 2 3 0 5.6 26
ぼく地雷ロボSa
(ボクテス)
42 2.96 3 2 0 6.2 42
ポカリスエット
(POCARI)
28 4.54 1 1 0 0.8 12
バルタン星人
(マクドナルド)
27 1.33 0 0 27 0.0 25


  • 投手総括
今年もたくさん悪得能がついてしまいそうだ・・・orz
チーム防御率は3点台に悪化。
若手が多いから仕方ない。それ以外の選手はそれなりに結果を残せているわけですしね。
これは野手にも言えることですが、若手がいかに早く軌道に乗れるかがチーム浮上のキーですので、
コーチを有効利用して、分からないことがあったら迷わず質問して、少しでも早く波に乗ってください。




Pick up!
  • 電気鼠
久しぶりの2桁RP到達者。
だが、彼の能力,得能これぐらいの活躍は不思議では無い。
中継ぎ陣を引っ張る存在として更なる活躍に期待。







セリーグ3位以内の個人成績及びGG,B9,MVP,新人王獲得者
  • アナリスク10内野手 が35本塁打77打点で 二冠王!!