※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ150年度


チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
2 79 54 2 8 .271 2.41 1297 121
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
134 37 469 3.5 355 2.6 330 25 0.27
阪神がエースに突っ込んでくるのは返り討ち でも壁が崩れあっー
続けて広島が唯一神に突っ込んできあっー
巨人 阪神 中日 広島 ヤクルト
13-14(0) 16-11(0) 22-5(0) 14-12(1) 14-12(1)
  • おまけ
得圏
1324-320=.241
被打率のとこの合計、電卓で見てね
先圏被 先対右 先対左 中圏被 中対右 中対左 抑圏被 抑対右 抑対左
894-211 2088-526 1620-448 316-85 558-151 429-119 28-9 56-15 52-17

個人成績


  • 野手 メモ:守率について、DHはFP数、捕手は阻止数/被盗塁企画数
選手名 製作者 ポジ 打率 得圏 安打 本塁 打点 四球 出率 盗塁 併殺 守率
ナナ ムーンブルクの王女 捕手 .303 135-38 162 4 29 33 .343 0 9 22/46
Merci abba 一塁手 .268 163-38 152 9 52 55 .330 27 6 .995
アカツチ pio 二塁手 .252 137-30 118 15 44 64 .342 0 8 1.000
しょうⅥ しょう 三塁手 .244 155-25 133 23 54 30 .282 0 7 .954
レター ハイド 遊撃手 .231 128-29 109 9 43 45 .298 0 7 .987
スペッキオ Magus 左翼手 .300 159-46 158 11 54 60 .372 0 5 .993
マクロスF マクレーン 中堅手 .294 129-29 173 7 29 52 .352 58 6 .994
古木 くら 右翼手 .287 173-51 159 25 75 51 .346 21 6 .982
灰狐 コッコ DH .252 145-34 133 18 68 26 .287 28 8 0

  • 投手 メモ:先発のセーブ・RPは完投と完封
選手名 製作者 役割 登板 防率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 被打 奪三 四死 被本
唯一神エンテイ 瀬戸 25 1.33 14 7 8 8 189 1/3 .236 79 53 8
えきぞちっく わふー 21 2.99 9 8 4 4 150 2/3 .278 56 38 15
バニーガール 天使 18 2.49 6 6 2 1 112 0/3 .250 41 25 7
マホームズ タティス 24 1.50 11 8 10 8 185 2/3 .274 84 45 5
土屋健二 akito18 25 3.07 8 10 3 2 161 0/3 .280 81 49 16
ミノキ みのき 22 2.28 8 4 5 5 158 0/3 .252 73 41 10
ロドリゲス宏行 appleパイ 29 2.83 6 2 1 10.8 54 0/3 .257 31 21 4
寿司 33 4.59 2 1 3 4.0 49 0/3 .271 24 22 10
RE:14 RE 29 3.86 4 3 1 5.8 46 2/3 .323 21 22 2
嬰鱗 コメット 28 2.61 3 1 0 6.6 38 0/3 .280 16 12 5
リザ アリシア 34 1.64 7 1 2 13.9 60 1/3 .243 27 10 2
超級覇王電影弾 niji 27 3.76 1 3 23 - 26 1/3 .296 14 7 3

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
150期2位で終了

一勝に泣いた

得点率はまたも両リーグトップ、しかし勝てない
采配の差だね、解かりやすくマークされたとはいえ戦力を活かしきれなかった
壁以外を当ててもらえる場面も多かったがソコで打ち切れず勝ちきれず
うぬ、だうなー
広島やーん、まず消化するべきチーム、残しておくと自由に動けない、采配の邪魔すぎる
今季は25本塁打でのタイトル獲得が示すようにリーグ全体として投高打低
パワーがあってもノビノビ軍団相手ではバットに当たらないという事もあるか?
  • 野手 僅差負け多し、都合よく得点を振り分けたりは出来ないね
ぁうぁー再度のマイナスでトンだ 南無、そしてありがとうございました
そしてしょうさんも不調、長打基準には到達したのだが
とにかく得点圏で打てず赤字と辛いシーズンだった
マクロスF、打撃は好調維持で走塁は不調維持、盗塁タイトルは防衛したが成功率が6割に届かない
守備は堅く3失策のみで、打率が良い上に四球も選んでいるので出率も相当良く、後はもうそこだけ
一打生還という自慢の走塁を活かす意味でも盗死を減らしたい所だ
古木、巧打・圏率・長打3種の基準に到達、というか2期続けて打点と本塁タイトルを取っている
おめでたう~☆
25本でタイトルを取るあたりも5期連続本ry、このまま引退まで取り続けて欲しいわさ
スペッキオ、3割復帰、今季大振りはせず長打も打てる巧打者としての姿を完全に取り戻した感がある
タイトルには届かなかったが出率は相当高くリーグ2位、確実に長短打を積み重ね連打の要として活躍した
王女、又好調で3割打ったですよ、もう王子は泣きながらニュース見てるね、ハンカチとか噛んでそう
相変わらず阻止率も十分で、こうしっかり防がれると走り難いわさ
ただ一つだけ、犠打0で圏率も良いのに打点の伸びが今一なのは前二者の走力が並だからか?
アカツチ、相方があれな状況で、またも無失策で39FPとカッチカチに堅い、当然の如くGGも獲得
コーチの置き土産で更に伸ばした長打力で本塁打も二桁に乗せ、出率も高め維持と攻守両面で光った
体力の限界から惜しまれつつも今季で引退、ありがとうございました
名手が去り、これで内野守力の貯金は0、投手陣イキロ、打撃はまだ生きてるはずだから
後は残る外野の堅さと◎な王女との性格一致で持たせられるかどうか
  • 投手:先発 隔年化いやーん
コメント瞬間移動マジック~
しかし10完投で11勝って、勝数=完封投手じゃあるまいし、これだけ打てるはずのチーム状況で何故に
ミノキ、5完封で8勝ってほんと援護偏ってる、スタミナ的にそれ以外を早目降板と思われそうだが
今季はきっちり平均7回以上を投げているのでそれは無い、もそっとで1点台も視野に入るくらいだが
援護が、上手く、こない、んですよーー、投高打低といってもうちはそれなりに打ててるはずなのにね…
ミイタンのパパ、貫禄の最優秀防御率、初日・二日目「よーしパパミイタンのために頑張っちゃうぞー」
おめでたう~
ところがシーズン終盤はミイタンが応援にこれる機会が減りションボリーヌ
これが世に言うグリン効果なのか、それでも大崩れはせずタイトルを獲得してくれたGJ(ゴッドジョブ)!
魔法ムズ、はい注目ー、種も仕掛けもありませんよー、ここにあるコメントの前でですねー
Deleteキーを2秒間押しつづけるだけでー・・・はいっ!影も形もありませんー
勝ち星もどこかへ消えてしまったかのようだ、防率も同僚についで2位だというのに何故
圏被は.197と抑えているのだが、珍しく被打率自体が高めなのは厳しかったか
  • 投手:救援 一点台を3人以上並べるような状況はやはり異常なのです
ロドリゲス宏行、被打率を良い数値に収めてRPうまうまー、圏被はソレよりもちょいと良く
要所を〆られたのがよかった、後は残り物を御馳走様せず、エラー被害も少なかったからかな
嬰鱗、 ここに触れるとやヴぁいのでこっそりとな、本塁打は何とか減らしたが
圏被が3割いってるので何とも、ただ防率は2点台半ばで纏めたので結果オーライか
リザ、孤軍奮島の孤立無援中学校という感じ、どういう感じかよくわからないって?、そういう感じ
神様が神隠しに遭うという、いやソレはおかしい、という事態に、急遽一人での柱生活
先発陣は彼女に足を向けては眠れません
超級覇王電影弾さん、あばばばば、いやこのくらいが普通というかいつもの感じ
3期連続でとかなったら逆に心配になってくるってもんです、来季以降立て直していきましょう
横浜ベイスターズ150年度は成績不振で監督が解雇になるようです
名将に負けたのではしゃーないなーい

満員御礼

間違っている所を訂正するのはバファリンの半分ですビタミンCです
数値が違ったら一人で笑ってないで直してくだされー

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -