※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

60年度ヤクルトスワローズ成績
順位 勝率
3位 .496 64 65 6

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 得 点 失 点 失 策 得点率 失点率 失策率
.274 3.24 1358 116 42 454 486 73 3.3 3.6 0.54


つば九郎メモ
重量級燕打線で今期も本塁打を量産。
特に打撃型捕手として球界一のパワーを誇るパッソ捕手は本塁打28本の打点76とハイアベレージをたたき出した。
ただ、投手陣に踏ん張りがなく、防御率は低下。巨人、中日に大きく差を開かれた3位という結果になった。
このシーズンを最後にクリーンナップの一角、小田選手と盗塁王、ユグドラシル選手の引退もあり
来シーズンは横浜とかなり熾烈なAクラス争いとなるだろう。

セリーグ上位3位以内の個人成績と受賞
  • パッソ選手kidd2選手 がベストナインを受賞!
  • 薬品投手東投手 が2年連続ゴールデングラブ賞を受賞!
  • パッソ選手 が本塁打リーグ2位の28本!打点は76で3位。捕手としては1位!オールスターにも出場!
  • 栄冠1選手 が打率.317でリーグ3位!




来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -