※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ155年度

↓154年度 ↑156年度
今季も成績編集ありがとうございます~☆名を名乗れー草

チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
4 68 64 3 6 .281 3.64 1322 106
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
157 42 489 3.7 517 3.8 498 19 0.31
やはりそう甘くはなかった
しかもここからさらに主力の引退がくるとか・・もうね・・・
巨人 阪神 中日 広島 ヤクルト
10-17(0) 8-19(0) 21-4(2) 13-14(0) 16-10(1)
  • おまけ
得圏
1391-381=.274
被打率のとこの合計、電卓で見てね
先圏被 先対右 先対左 中圏被 中対右 中対左 抑圏被 抑対右 抑対左
960-276 1859-530 1612-511 450-113 756-223 661-194 23-5 89-13 63-15

個人成績


  • 野手 メモ:守率について、DHはFP数、捕手は阻止数/被盗塁企画数
選手名 製作者 ポジ 打率 得圏 安打 本塁 打点 四球 出率 盗塁 併殺 守率
ナナ ムーンブルクの王女 捕手 .294 159-48 166 13 51 61 .363 22 12 22/65
射命丸 白虎 一塁手 .246 124-31 119 4 23 23 .280 21 7 .994
タツ pio 二塁手 .286 135-35 146 7 46 47 .346 0 7 .986
しょうⅥ 国内選手 三塁手 .275 151-40 135 6 38 23 .307 0 1 .980
レター ハイド 遊撃手 .240 181-39 126 11 57 57 .314 0 4 .985
忍田ケンイチ 国内選手 左翼手 .290 141-40 131 6 32 36 .342 0 4 1.000
マクロスF マクレーン 中堅手 .290 148-41 167 6 41 72 .369 45 2 .992
古木 くら 右翼手 .322 177-57 170 31 104 70 .401 37 7 .994
灰狐 コッコ DH .280 175-50 162 22 85 36 .320 32 8 0

  • 投手 メモ:先発のセーブ・RPは完投と完封
選手名 製作者 役割 登板 防率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 被打 奪三 四死 被本
涼城白亜 瀬戸 23 3.10 9 8 1 1 156 2/3 .281 56 28 18
えきぞちっく わふー 23 3.75 7 12 2 2 153 2/3 .295 67 42 15
悠優 悠登 20 5.97 2 10 1 1 98 0/3 .344 42 48 10
上原浩治 三浦大輔 23 3.45 8 8 3 3 143 1/3 .303 47 35 17
茂野吾郎 akito18 22 4.37 11 6 2 2 131 2/3 .312 62 36 21
ミノキ みのき 24 3.20 13 9 2 1 163 0/3 .279 69 41 11
ロドリゲス宏行 appleパイ 38 2.87 3 3 2 7.5 69 0/3 .257 24 19 9
寿司 43 1.98 3 3 1 11.9 81 2/3 .261 42 24 3
To:A RE 34 3.00 4 2 1 5.5 51 0/3 .313 19 11 8
嬰鱗 コメット 40 6.08 2 2 1 -1.1 53 1/3 .343 27 15 9
中継ぎくずれ 敗戦投手 43 3.97 5 1 0 8.4 88 1/3 .306 39 11 11
超級覇王電影弾 niji 39 1.28 1 0 35 - 42 1/3 .184 40 8 3

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
155期4位で終了

見晴らす先は総て暗雲ここからが本当の 地獄だ

台所事情は好転までもうしばらくかかりそうな上に
主軸の体力切れ、あの常勝期から残るのは野手が二人と抑えだけとなる見込み
うん、その抑えももって後2期じゃないか

  • 野手 松明は消える直前に最も輝きトリプルスリー
いまかいまかと待たれた記録が遂に達成されたとにもかくにもおめでたう~
しかしこれで守備の要かつ奪力もちのリードオフマンが引退し
同時にではないが三冠とトリプルスリーを両方手にした 強盗 モンスターが体力切れ
るーるるー
マクロスF、最後の最後でタイトルがぁーーーーー、虎さんの200安打ライバルに屈した
相手の爆発もあるが打順調整すればよかった、↓の超国内選手が9番だったせいか盗塁試行数が79のみ
そういう意味で悔いの残るシーズンになってしまった、打率は落ちたとはいえ基準は突破
四球に至っては御神木を上回り四球王、出率も高水準で安定していて文句の付け所は全く無い
最後は12回目のタイトルで飾りたかったのだが残念、得点数が出ればもっと評価される選手のはず!
守備をしつつ全力での完走お疲れ様でしたー
ナナ、今季は巧打基準だけではない、二桁放りこみつつ圏率にいたっては3割到達と大当たり
助っ人外国人が捕手能力を上積みしたようなステキな能力でまだ体力に余裕があるという…
というか捕手◎にムードという取り方でありながら打撃方向の成績が良すぎる、三振も55のみっすか
出率もぐんぐん伸びてるし、げっつーろぼとは本人の弁だが    十分打ってるじゃねーですか!
灰狐、フロックじゃないのよ実力なのよ~、しかし1~4番の打撃成績全般が十分すぎて困る
リーグ2位の85打点は普段ならタイトルも狙える数字を叩き出しているし、今季は盗塁の成功率もグッド
だが来季は迎え入れるべき一番打者の引退に伴いその肩に更なる期待が重く圧し掛かるだろう
もう一度爆発して二期連続・別人でのトリプルスリーと行きたい所だ よしこうしてプレッシャーをかけてと
三本の古木、普通はどっちかを狙ってそれも達成できずに引退するものなんですけどねぇ
三冠含む五冠王として君臨した後に、とうとうトリプルスリーまでも達成した 空気読め
目に優しいぐりーんあんどぶらうん!植物的に
投手には優しくないがな!、個々の成績を見ても3桁の大台に乗せる打点王に出率4割越えとぶっちぎり
更に言えば三振 38 って何かな? 初日 ?ねえ 初日 なの?歴代でもそうはいないだろう鬼畜選球眼
圏率も1厘差の二位で如何に投手が泣かされたかがわかろうというものだ、栄養剤を打ってもう一期?
タッちゃん、本職じゃなくて打撃で魅せた、というか6選手が巧打基準到達ってどうなってるの
そんな風に打たれたら糞バッターが目立っちゃうじゃないか!
忍田ケンイチ(国内選手)、つええええええええ助っ人でも滅多にこんな活躍しないですよ
巧打基準にクラッチ基準到達して無失策、なにこのこの
  • 投手:先発 育毛キャンペーン続行中
西山ぁぁぁあぁぁぁぁ、ついちゃった、ギリギリのところでお金がたまらない

しかし、ゴローちゃんの絶対的勝ち運に噴いた、一発に到達しながら勝ち運取得ラインにも到達
これは本物だと思うの、援護が薄くなる来季に真価が問われそうだけど、でもすごい事に変わり無し
ミノキ、勝ち星こそが先発の価値って卯ーりんも言ってた!、又も13勝を上げてチームの勝ち頭
というか上位球団の得点率が軒並みヤバイ数字の中で、こんだけきっちり投げきってる時点で十分です
  • 投手:救援 大魔神モード続行中
最終日の中ごろまで0行進を続けてたんですよ
鎌、中堅に入ったとはいえ一点台とは、打者が活き活きのセ界で生き延びるすべを知っているのか
圏被2割切りに被本も一気に減らして波を抑えた、コースなの?でもそんなに有利にも見えないですよ
超級覇王電影弾、虎さんの優勝決定後に気が抜けたか失敗4回に被本3が集中してしまった、ぐむう
しかしそこ以外はパーフェクトとほんっに頼れる、引退が近いのだけが悩みの種
体力の卵落ちてないかな?
横浜ベイスターズ155年度は見通しの暗さに奇妙な居心地のよさを感じているようです
最近また失踪が増えてきたし、今度こそ10期かけてゆっくりと・・上り詰めてやるぅぅぅぅ

一塁手募集中

間違っている所を訂正するのはバファリンの半分ですビタミンCです
数値が違ったら一人で笑ってないで(特に自分自身の成績は)直してくだされー

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -