※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※今期はいつもの根暗つばくろです。

155年度ヤクルトスワローズ成績

順位 勝率
5位 .494 64 65 6

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 得 点 失 点 失 策 得点率 失点率 失策率
.275 3.10 1370 127 43 446 461 76 3.2 3.4 0.56



つば九郎メモ
今期はうちを含むほとんどの球団の先発陣が転生などにより弱体化。
リーグ全体のレベルが著しく下がり、
采配が重要になるシーズンとなったがものの見事に玉砕、というか生殺し?
戦力的な言い訳ができるとすればセカンドの転生により守備力が低下したことぐらいか。



野手成績

選手名
(製作者)
守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
鉄8世
(GUN)
捕手 .236 19 47 0 .413
神セカンド
(理想的二堅手)
一塁手 .232 1 24 17 .993
ルーミア
(李)
二塁手 .235 3 35 0 971
アナリスク11
(なめクオリティ)
三塁手 .266 20 62 0 .948

(零)
遊撃手 .300 25 76 0 .997
ダン
(インス)
左翼手 .291 5 54 17 .997
Aegis
(むんむー
中堅手 .261 14 35 0 .992
諏訪
(ツバ)
右翼手 .277 1 41 0 .968
falke
(zeke)
DH .322 24 63 0 -

  • 野手総括
先述の通り、リーグ全体の投手力が低下したため、ヤクルトの選手個人の数字だけをみれば中々だが、他球団に比べるとかなり低い数字。
この上位との得点率0.5の差の内訳は転生0.1,采配0.3,???0.1って感じ?
???が何かワカンネ。それも采配だろなんていわないで。


Pick up!
  • fallke
打撃系基準全て突破。出塁率もよく、多方面に安定した力を持つスラッガー。
三冠王は本塁打王が障害となりそうなので厳しいが、首位打者,最高出塁率あたりは
近いうちに再びとってくれそう。



投手成績

選手名
役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 奪三振
入来智
(カクカク)
25 3.46 6 11 - - 65
霧隠才蔵
(みよりん)
18 4.60 6 6 - - 31
人生幸せ
(アリス)
25 3.33 10 9 - - 65
ノリo´ゥ`リ
(小春)
23 3.60 6 11 - - 53
ねこ大好き
(mee)
21 2.33 6 6 - - 71
寒風の滑空者
(風の子)
23 2.66 7 5 - - 64
弥海砂
(ハイドラ)
40 3.36 2 1 3 10.1 25
チルノ
(光麻薄)
46 2.18 7 7 0 13.0 27
ボイス
(ボイス)
30 3.09 3 3 0 4.5 27
東風谷早苗
(青狸)
39 2.57 4 1 0 11.8 32
王島
(Y.o.u)
42 3.03 5 5 2 8.2 37
バルタン星人
(マクドナルド)
41 2.51 2 0 36 0.0 18


  • 投手総括
欲を言えば中継ぎに1点台が一人でも欲しかった。
阪神が優勝できたのは、打線もあるだろうけど、やっぱり中継ぎの力が大きかったでしょうし。
まあ、未キャンプに強そうな人がだいぶ中継ぎに集まったので大丈夫か?
先発陣は回復×も来期は解消され、回しやすくなるだろうから、成績は良化していくと思われる。
えっ、捕手転生?うわあああああああああ。



Pick up!
  • チルノ
先発陣顔負けの星取り,及び2桁RP。
負け3つを勝ちにかえればRPも神化していっただろうに残念。
やっぱり制球って大事だね。





セリーグ3位以内の個人成績及びGG,B9,MVP,新人王獲得者
  • fallke選手 が打率3位!
  • バイキンマン投手 がセーブ数2位!
  • ねこ大好き投手 が防御率3位!