※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

156年度ヤクルトスワローズ成績

順位 勝率
5位 .429 55 73 7

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 得 点 失 点 失 策 得点率 失点率 失策率
.262 2.66 1265 89 53 351 422 96 2.5 3.1 0.71



つば九郎メモ
今年最後のシーズン。何はともあれ、お疲れ様でした。
投手陣は防御率1点台の投手がいたり安定感が増してきたように思えるが、
センターラインの若返りなどで得点率は低下、失策は増加してしまった為、
采配者にとっては非常に苦しいシーズンだったかもしれない。

野手成績

選手名
(製作者)
守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率

(零)
捕手 .239 22 67 0 .517
神セカンド
(理想的二堅手)
一塁手 .232 1 24 17 .993
ルーミア
(李)
二塁手 .226 2 21 0 993
アナリスク11
(なめクオリティ)
三塁手 .304 18 53 0 .952
鉄9世
(GUN)
遊撃手 .219 2 25 0 .930
ダン
(インス)
左翼手 .272 3 31 22 .981
Aegis
(むんむー
中堅手 .267 17 43 0 .993
諏訪
(ツバ)
右翼手 .257 3 19 0 .978
falke
(zeke)
DH .290 22 70 0 -

  • 野手総括
転生、得点率不足、守備強化、など課題は山積。
アナリスク11選手、falke選手が当たっているのが唯一の救い。
さらに転生が続くので、しばらくはこの2人に頼る事になりそう。


Pick up!
  • アナリスク11
昨季は打率.266、20本塁打と長打力を見せつけたが、
今期は巧みなバットコントロールで見事打率3割を記録し、
長打と巧打を併せ持っている事を証明した。

投手成績

選手名
役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 奪三振
入来智
(カクカク)
21 3.41 6 7 - - 52
霧隠才蔵
(みよりん)
22 4.14 2 14 - - 62
人生幸せ
(アリス)
23 3.00 7 9 - - 85
ノリo´ゥ`リ
(小春)
23 2.25 11 8 - - 61
ねこ大好き
(mee)
23 1.85 10 8 - - 62
寒風の滑空者
(風の子)
23 1.81 6 10 - - 128
弥海砂
(ハイドラ)
42 3.14 5 6 2 5.8 31
チルノ
(光麻薄)
41 1.77 1 1 0 10.8 29
ボイス
(ボイス)
20 4.45 1 2 0 4.5 27
東風谷早苗
(青狸)
40 2.24 4 3 0 8.6 35
いか
(ikuo)
12 3.86 1 2 0 0.5 6
バルタン星人
(マクドナルド)
36 2.95 1 4 30 0.0 8


  • 投手総括
中堅、ベテランの選手が結果を出し、若手も順調に成長している様子。
チーム状況が良いとは言えない中で、先発、中継ぎに1点台~2点台前半の投手が
いるのは非常に頼もしい。

Pick up!
  • ねこ大好き
軟投派で二遊転生の影響をもろに受けるかと思いきや、
防御率1点台とは恐るべし。
これでバックが強化されたらどうなることやら。

みなさん、良いお年を。
今期のセリーグを戦ったツバメ戦士たち




セリーグ3位以内の個人成績及びGG,B9,MVP,新人王獲得者
  • fallke選手 が打率3位!
  • バイキンマン投手 がセーブ数2位!
  • ねこ大好き投手 が防御率3位!