※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ158年度

チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
6 42 90 3 5 .255 3.96 1290 91
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
38 36 408 3.0 544 4.2 544 36 0.26

巨人 阪神 中日 広島 ヤクルト
7-18(2) 8-19(0) 9-18(0) 4-22(1) 14-13(0)
  • おまけ
得圏
1197-308=.257
被打率のとこの合計、電卓で見てね
先圏被 先対右 先対左 中圏被 中対右 中対左 抑圏被 抑対右 抑対左
857-251 1859-551 1393-412 472-135 979-257 658-190 29-5 45-9 42-14

個人成績


  • 野手 メモ:守率について、DHはFP数、捕手は阻止数/被盗塁企画数
選手名 製作者 ポジ 打率 得圏 安打 本塁 打点 四球 出率 盗塁 併殺 守率
ナナ ムーンブルクの王女 捕手 .281 124-27 161 15 38 49 .338 3 6 17/35
呉本成徳 不動 一塁手 .286 154-48 152 8 63 52 .348 0 9 .997
タツ pio 二塁手 .225 126-25 119 6 39 48 .289 0 8 .997
しょうⅤ しょう 三塁手 .261 109-28 141 5 28 34 .305 0 4 .964
レター ハイド 遊撃手 .236 138-39 123 15 54 42 .293 0 9 .998
カイリ 白虎 左翼手 .231 120-32 114 8 35 28 .272 0 7 .973
バルキリー マクレーン 中堅手 .236 111-21 116 2 23 35 .287 0 4 .997
佐伯 くら 右翼手 .265 171-46 150 12 57 41 .315 0 4 .983
灰狐 コッコ DH .267 144-42 154 20 56 42 .317 35 6 0

  • 投手 メモ:先発のセーブ・RPは完投と完封
選手名 製作者 役割 登板 防率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 被打 奪三 四死 被本
涼城白亜 瀬戸 24 4.41 5 15 2 2 151 0/3 .288 58 35 16
えきぞちっく わふー 22 2.53 8 6 5 5 153 0/3 .265 85 45 13
悠優 悠登 23 3.91 4 11 2 2 142 2/3 .292 81 45 21
上原浩治 三浦大輔 23 5.59 6 13 3 2 116 0/3 .316 36 51 21
茂野吾郎 akito18 23 4.96 5 14 1 1 132 1/3 .302 71 53 19
東尾慎司 国内選手 20 4.76 3 9 1 0 107 2/3 .320 31 53 17
緒方英彰 appleパイ 43 4.82 5 5 0 0.1 74 2/3 .306 33 29 8
寿司 48 3.01 2 3 0 4.0 86 2/3 .258 45 25 13
To:A 国内選手 36 2.85 1 3 0 3.3 60 0/3 .266 27 18 7
えーりん コメット 45 3.89 0 6 1 0.9 74 0/3 .292 38 39 8
中継ぎくずれ 敗戦投手 43 2.81 2 3 1 8.2 115 1/3 .251 37 28 11
石破天鷲犬 niji 22 2.91 1 2 19 - 21 2/3 .264 11 5 2

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
158期6位で終了

/=⊂⊃=⊂⊃=\安心するお、まだ大台には★10個分も余裕があるおw

防御率が改善しない、投手の伸び以上に脂がのった他球団打撃陣が好調な模様
ひたすら悪特能漬けで特殊能力も買えな・・という以前に消しきれず更に悪化の悪循環
典型的な低迷・暗黒期の諸症状が出ている

打撃も調子が上がらずチーム打率は12球団最下位になってしまった
こちらもベテランといえる選手が三人と少なく全体として余りにも若い
ただ、野手は解雇されずに続けることさえできれば基礎能力で何とかなる はずなので次の波に期待

投手は、捕手の引退も近く見通しが暗すぎる
やはりコーチを使えても新人投手ばかりではチーム総合で長打・巧打がB・Cクラスの相手からはフルボッコか
後は先発と中継ぎが両方とも若いので、支える選手が居ないのが辛いか
  • 野手  新女王陛下の戴冠式まで後2期
逆打率ランキングの10位までに4人がランクイン、守備ポジとか新人とか言い訳してもいい? 駄目?
守備の方はセンターラインは形になった、FPはまだちょっと少ないかもしれないけども
後はとにかく打とう
ひ・・姫それはなりませぬぞ!、なんと 年齢 順位補整をものともせず5回目のベストナインを獲得したぞ!
阻止率は惜しくも5割に届かなかったが、例年通り今季もしっかりと打ってくれた
しかし本当に巧打の波が途切れない、これが後少し早けれb ままならないものですな
コッコしゃん、圏率はいいし盗塁も成功率よく稼いで盗塁王、なのに通常の打率が伸びないのはどうして
やはし打者一人一人で切れてて線になってないのが辛いか
引退も近いしもう一度爆発したいが、再来季までに同僚が育っていけるかどうかにかかるか
呉本成徳、巧打者としての能力は最初からもってはいたが、打率と打点でサクッとチームトップ
間違っても打率を稼ぎやすい打順ではないと思うのだが、ポンポン打ってくれていて嬉しい限り
  • 投手:先発 そんな予感に溜め息わふぅー・・・
数えるのも辛い色々なアイコンの数々がまたも到来の予感
ごろーちゃんが一発と倒壊家屋をギリギリで避けられたのはよかったが、やはり暗い
えきぞちっく、何とか勝ち越し、相手打線のはっちゃけぶりを考えるとかなり頑張ってる
3割打者が実に13人で一点台投手は3人のみと投手なんぞやってられるかという時代ですが
そこで踏みとどまってくれている、今季は圏被をしっかり抑えてきたので来季はその前が課題か
た・・単純に13人と書くと実感が湧かないかもしれないが、自球団に一人も居ない事を考えると
対戦する打者の実に3分の1近くが3割バッターなんだよ!
  • 投手:救援 
ここ数期に比べて大分改善されたとはいえまだ辛い
中継ぎくずれ、先発の早い回での降板が続き、投球回は登板数の3倍も視野に入ってきた
だが長く投げる分被弾数も増加、率で見れば先発と考えれば問題ない数字ではあるが、多少気になるか
石破天鷲犬、いきなり5点台の呪いは回避で一安心、・・まだ油断は出来ないけど 来季とか来季とか
セーブ率が届かないのはそもそも登板数が少ない、暇神ってレベルじゃねーぞ、あと王女は渡さん
間違っている所を訂正するのはバファリンの半分ですビタミンCです
数値が違ったら一人で笑ってないで(特に自分自身の成績は)直してくだされー

なんだかもうずっと編集ありがとうございます
↑できるときしかやってないので逆に迷惑かもw次のオフとか多分できないおw

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -