※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テーマは記事通り。
『逆』速球ランキング ~遅球王を探せ~
ウォーリーを探せみたなサブタイトルですが、そんなのどーでもいいのです。
後ろに何もないと寂しかったので付けてみました、特に意味はありません(オイ


というわけで159期現在、鯖ぺナ界で最も遅い球を投げる投手を探してみました。
初期登録時、幸運にも(?)球速内部値G40を引き当ててかつ球速を伸ばしていない選手は、と…
おぉ意外といますね。4名もいるとは思わなかった。

  • さむし選手(ソフトバンク)
まずはソフトバンクのさむし選手。
ここまでチームトップの13登板と初日から活躍しております。
少々被弾が多いようですが、揺れるストレートと変化球を巧みに操り
打者の読みを外す投球が持ち味ではないでしょうか。

  • 波空選手(ロッテ)
2人目はロッテのエース波空選手。
大きく曲がるスローカーブを武器に、飄々と投げ込む姿は相手の打者の調子を狂わせてしまうほど。
今期も6勝負けなしと絶好調。初タイトルに向け快調な滑り出しを見せています。

  • サソリ選手(ロッテ)
3人目は同じくロッテのサソリ選手。
ピンチにも動じない度胸満点の投球を見せ、今季も14 2/3イニングを完璧に抑えています。
得点圏被打率も.153と、理想的な中継ぎの成績を残しています。
まだ3年目、これからの成長が楽しみですね。

  • 洩矢諏訪子選手(オリックス)
4人目はオリックスのエース洩矢諏訪子選手。
中継ぎから先発転向しただけあって、先発ながら高い回復力を持っており
昨季の登板数が31、今季も初日で10登板と先発とは思えない登板数を平気で投げてきます。
現役期間も残りわずかと思われますが、引退までにオリックスで優勝することはできるのでしょうか。


いやー見事にパ・リーグの選手だけですな。チームの平均球速を見ても、1位は西武ですが全体的にはパの方が低いんですね。
変化球や制球は逆にパの方が上、ある意味セとパで綺麗に分かれているのかも?

いかがでした?
ま、速球でズバズバ三振を取りまくる投手、投球術で打者を幻惑する投手。
多種多様な選手を作れるのが鯖ペナの醍醐味ですよね。
これからも皆さんが面白い選手を作ってくれることを期待してます。では~。



来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -