※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東北楽天ゴールデンイーグルス


君も杜の都で熱い戦いをしてみないか?
(¥∀¥)(ёーё)()´ο`()愉快な仲間も待ってるぞ!(・±・)(T^ω^) [`w´]
※このページは鯖ペナ前楽天ページを参考に作成されています。


◎募集事項

  •    選手大募集!
  •    野手:満員御礼。
  •    投手:先発1名、中継ぎ5名、抑え0名募集中。得意コースは何でもOK(入れかえる国内投手と同じコース、もしくはチームに少ないコースだと喜びます)。先発はスタミナ、中継ぎ抑えは回復大事。
  •    野手、投手ともにタフさを最低1回(理想2回)組み込むと、調子を維持しやすいです。
  •    募集期間になりましたら必ず「簡単な説明」(必読)「遊び方」(必読)を読んだ上で登録してください。


◎選手作成指南

※これを読む前に「簡単な説明」(必読)「遊び方」(必読)をちゃんと読みましょう。適当に読んでると痛い目を見ます。
※作成者の主観や不明瞭な点も含まれています。その事を理解した上で読んでください。
  • 野手・投手共通
+...
  • 一番最初は転生狙いで太く短く(11~15年)。その為、ある程度能力が高い高卒社会人以上、最低でも大卒を推奨。高卒は転生後に選ぶのが無難。
  • 上記の理由から一年目のキャンプは3回とも体力5消費を推奨。以降は最低でも転生可能な11年目辺りに体力が1になるよう調整する。勿論なるべく在籍期間が長い方が喜ばれますが、 引き際を誤ると転生ボーナスが減ります
  • 鯖ペナはキャンプを3回しなければならないので注意。どうしても出来ない場合、代理人を活用する事。
    • またコーチを雇ってるチームはキャンプでコーチ練習ができる。勿論通常練習より効果が高い。
    • また鯖ペナにはシーズン練習もある。一つのメニューで体力3を消費して、同時に最大4種類の能力を上げられる。但し、「キャンプでも全力で練習!シーズン練習でも4種類全部練習!」と欲張ると体力激減で選手寿命がマッハ。
  • 称号を「未来の主力」から変える。称号によって能力アップボーナスがあるだけでなく、取れる特殊能力、特殊称号が変わってくる。取得できる特殊能力、特殊称号は 「遊び方」(必読)等を参照。
  • センス(能力上限)がある。例えばAセンスがC/80ならパワーはC/80までしか上がらない。【恐らく】 素材で選んだ能力によって、1つだけ上限がB/90になる(他はC/80)。 各能力のセンス対応表は後述。
    • つまり一つの能力を3回も4回も上げても、カンストして無駄になる。 同じ練習は2回までにしよう。
  • タフさが低いと、ずーっと不調のままシーズンを終える事も……。 選手作成時、最低1回(理想2回)はやると、調子を維持しやすい。
  • 得意コースはなるべくバランス良く編成する予定なので、チームに少ないコースを得意コースにすると指名されやすい。
    • 捕手の場合は投手陣のリードにも関わってくる(捕手と同じコースの投手が真逆のコースの打者により強くなり、真逆のコースの投手が投手と同じコースの打者相手に多少耐性がつく)。そちらも意識してみると良いかもしれない。
  • 鯖ペナの特徴の一つに 特殊能力の自動取得 がある。プラス効果のある特殊能力も取得できるが、 マイナス特能の方が多く、取得してしまいやすい。 詳細は後述、若しくは 「遊び方」(必読)参照。
  • 鯖ペナの特徴の一つに 解雇 がある。条件は 野手は年間失策数50以上、投手は年間防御率7点台以上、共通で年間貢献度-30or通算貢献度-30。
    • 前述の「特殊能力の自動取得」と合わせて、注意すべき点がいくつかある。詳細は後述。
  • 鯖ペナの特徴の一つに性格がある。同じ性格と相性が良く、特定の性格を嫌う(但し一方通行で、嫌われている性格はまた別の性格が嫌い)。詳細は後述。

  • 野手編

+...
  • 野手の解雇条件には「年間失策数50以上」の条件がある。その為、他ペナでは「チームに迷惑をかけない為に必要」だが、 鯖ペナでは「自分が解雇されない為に必要」 になる。
    • 失策が関係する守備項目は送球技術、捕球技術、ポジション適性。どのタイプでも守備に付くなら、選手作成時に最低捕球を1回、出来れば両方を強く推奨。 「簡単な説明」(必読) にあるポジション別の最低限の捕球、送球数値をしっかり意識しよう。}
      • 「ただ守備能力が低いだけで50失策もするかよw」と思って疎かにすると、 「失策数10以上で、守備率.960(.940)以下」でタイムリーエラー(4次元)を自動取得してしまう。 そうなると 毎年のように3000万(4次元の場合は6000万)消費して消し続けなければ、簡単に「年間失策50以上」か「年間貢献度-30」のどちらかに引っかかって解雇になる。
  • 上記の理由の為、センターライン(捕手、二塁手、遊撃手、中堅手)は守備型、それ以外に打撃型、走塁型を配置するのが基本路線。希望ポジションがあれば、それに沿った選手を作ると良い。
  • 選球眼がある程度あると打撃成績がそこそこ安定する。

  • タイプ別野手作成例  ※あくまで作成例であり、強制ではありません。
    • 全タイプ共通:調子維持の為にタフさを2回、最低限の守備力確保の為に捕球、送球各1回ずつ。フォームは自由。この時点で残り練習枠は素材1回と強化練習4回
      • 打撃型:素材はパワーor長打技術or基本巧打の中で武器にしたいもの。強化練習は打撃関係を自由に。選球眼を1回入れると成績が安定する。
      • 走塁型:素材は走力or走塁or盗塁。強化練習は走力関係以外にも基本巧打か選球眼で打力を上げる事も意識しよう。
      • 守備型:捕手と内外野で求められる守備力が違うので、作り方も多少違う。素材は共通で捕球。強化練習は捕手は送球+ポジショニング+肩力+守備範囲とまんべんなく。失策数に関わる送球技術、リードに関わってくる守備範囲、盗塁阻止率に関わってくる肩力優先か?内外野なら捕球、送球、ポジショニングor守備範囲に基本巧打or選球眼と打撃練習を入れる余裕もある。
  • 長々と注意点を出しましたが、要約すれば高卒社会人以上で強化練習でタフさ2回、捕球、送球を1回ずつ入れた上で、同じ練習を3回以上しないように打撃or走塁or守備を意識した練習メニューを組めば、すぐに解雇されない程度のものは出来ると思います。足りないものはキャンプで補いましょう。


  • 投手編

+...
  • 俺ペナ全般に言えるが、ある程度の制球がないと活躍しにくい。特にこだわりがない限り、選手作成時に最低でも基本制球を1回、最初のキャンプは体力5消費の左右制球各一回+αを推奨
    • 球団が制球コーチを雇っていればチャンス。コーチの練習を体力5消費で3回行えばあっという間にある程度の制球力が手に入る。
  • 当然ながら、投手は野手よりも出場試合数が少ない。同時に貢献度を稼ぐ機会、失敗を取り戻す機会が少ないという事でもある。その為投手は野手以上に調子の維持、タフさが大事。
  • 回復はその投手の1シーズンの登板限界数を示す。先発なら回復の1/2、リリーフなら回復の3/4の数値が限界(回復がD/60の選手の場合、先発なら30試合、リリーフなら45試合)。 これを超えると疲労で来シーズン能力が劣化する。
    • 先発ローテーションを一切動かさず1シーズン回すと一人当たり22.5試合登板(表3人が23試合、裏3人が22試合)することになる。つまり、 先発は最低限回復はF/44~46必要。 これ以下ならキャンプで回復をやることも選択肢に入れよう。
    • リリーフは先発より重要。特に、選手順をいじってある程度登板数の調整が出来る先発・中継ぎと違い、 抑えは登板数の調整は出来ない。 40試合以上登板する事も珍しくないので、選手作成時に回復を2回入れておこう。
  • 当然ながら、リリーフはピンチの場面での登板も多い。対ピンチにも気を使おう。
  • 鯖ペナで軟投派は大変ノビ×(ノビ××)の自動取得条件「防御率3.50以下の時、奪三振率4.00(3.00)以下」が存在するからだノビ×を消すために毎オフ3000万(××だと合計6000万)を消費するか、所持し続けて成績低下を懸念する必要がある。 これを防ぎたいなら選手作成時の際、 2シームを取得しない、あるいは三振属性を持つ変化球を取得する事を推奨する。 他にも球速、キレが奪三振能力に関わってくる。
    • 一応作戦で三振狙いを4、5と高くすれば回避出来なくも無いが、持ち味を殺した作戦で成績を残せるかと言うと……。逆に三振属性を持っていても凡打狙いに-4、-5と振ってしまえば意味が無くなる。
    • とは言っても軟投派にもメリットはある。 打たせて取る系の能力(球威、制球系、作戦の凡打狙い)は、「被打率、被長打率を下げる効果」があり、奪三振系の能力(高すぎるキレ、作戦の三振狙い)は逆に「被長打率が上がる」効果がある。 その為、 三振数以外の成績なら軟投派の方が良くなる可能性を秘めている。

  • タイプ別投手作成例  ※飽くまで作成例であり、強制ではありません。
    • 全タイプ共通:素材はスタミナ、回復と同じAセンスグループのタフさ(調子の維持)or球速(奪三振能力↑)。以下スタミナ(先発)or回復(リリーフ)、基本制球、キレ、球威の順にオススメ。素材でタフさを選んだなら、強化練習でタフさを1回、違うなら2回。強化練習は基本制球1回。変化球は三振属性のものを。オススメは素材で球速orキレを選んでいるなら球速orキレ依存、それ以外なら制球依存の球。フォームは自由。この時点で残り練習枠は強化練習5、6回
      • 先発型:スタミナを素材に選んだらスタミナ1回、選んでなければ2回。残り4枠は左右制球、基本制球を軸に自由に組む。素材で球速を選んでないなら、1回は入れておく、素材で基本制球を選んでいるなら、左右制球+球速、キレ、球威の中から計2回が安定?
        • 制球コーチが居る球団に直接入るなら、最低限の制球力はキャンプのコーチ練習で確保できるので、心配なら強化練習で基本制球を1回やる、くらいの意識で良い。その分他の能力を上げよう。
      • リリーフ型:回復を素材に選んだら回復1回、選んでなければ2回。それ以外は基本先発と同じだが、対ピンチを1回入れる事も選択肢に入れよう。
  • 長々と注意点を出しましたが、要約すれば高卒社会人以上で強化練習で素材含めてタフさ2回、先発はスタミナ、リリーフは回復を各2回、基本制球1回やって、同じ練習を3回以上しないように残りを制球と三振を意識したメニューにすれば、すぐに解雇されない程度のものは出来ると思います。足りないものはキャンプで補おう。

  • お役立ち情報編 ※各種リスト・表の詰め合わせです。

+性格早見表
性格 能力詳細での表記 嫌いな性格
冷静 広い視野を持った選手です 熱血
熱血 チームに勢いを与えてくれる選手です 温和
温和 チームのまとめ役になってくれそうな選手です 職人
職人 真摯に野球に打ち込む選手です 希少
希少 ちょっと変わった選手です 冷静

+各能力のセンス対応表
○野手編
センス名 能力
Aセンス パワー 走力 肩力
守備範囲 選球眼 タフさ
打撃センス 長打技術 左右巧打
基本巧打 対チャンス
走塁センス 走塁技術 盗塁技術
守備センス 送球技術 捕球技術
ポジショニング

○投手編
センス名 能力
Aセンス 球速 球威 回復
スタミナ タフさ
投手センス キレ セット 対ピンチ
技巧センス 左右制球 基本制球
守備力 駆け引き

+基本変化球、速球の属性表
依存能力 三振属性 凡打属性
球速 Dカーブ(落・横・-)
Hスライダー(横・-・速)
Hスクリュー(縦・横・速)
4シーム(-・-・速)
4シームU(-・-・速)
SFF(落・-・速)
チェンジアップ(-・-・遅)
カットボール(横・縦・速)
Hシンカー(縦・落・速)
Hシュート(横・-・速)
2シーム(-・-・-)
キレ フォーク(落・-・-)
シンカー(縦・落・-)
スライダー(横・-・-)
スクリュー(縦・横・-)
シュート(横・-・-)
制球 Vスライダー(落・-・速)
Cチェンジ(縦・-・遅)
カーブ(横・縦・-)
スローカーブ(横・縦・緩)
Nカーブ(縦・横・-)
Sスライダー(横・縦・-)
Dスライダー(縦・横・速)
パーム(落・-・緩)
※()内は強い変化属性・弱い変化属性・140km/h投手の場合の速度属性

+マイナス特能消去に掛かる金額一覧
○野手編
金額 特能
3000 ※バント× ※チャンス× ※対左×
※対右× ※盗塁× ※タイムリーエラー
5000 ※逆境×  ※三振男  ※サブポジ× ※コンディショニング×
※ムード× ※送球× ※走塁×  ※チャンスブレーク
6000 チャンス×× 対左×× 対右××
盗塁×× 四次元
8000 -
赤字は自動取得有(但し、対左×(××)、対右×(××)は現在停止中)
※印は初期能力で取得する可能性有
6000帯は完全消去に掛かる金額(××→×なら3000)
ムラッ気の削除は無料

○投手編
金額 特能
3000 ※ノビ× ※キレ× ※ピンチ××
※対左 ※対右×  ※打たれ強さ×
5000 ※クイック×  ※負け運  ※軽い球 ※ルーズS  ※リレー×
※回復×  ※寸前× ※Sスタート ※ランナー× ※短気
6000 ノビ×× キレ×× ピンチ××
対左×× 対右×× 打たれ強さ××
8000 ※一発病 ※四球男
赤字は自動取得有(但し、対左×(××)、対右×(××)は現在停止中)
※印は初期能力で取得する可能性有
6000帯は完全消去に掛かる金額(××→×なら3000)
ムラッ気の削除は無料

+自動取得があるマイナス特能とその条件一覧
○野手編
特能 条件
チャンス× 得点圏打率が打率マイナス3分以下
チャンス×× 得点圏打率が打率マイナス6分以下
※対左× ※対左打率が打率マイナス3分以下
※対左×× ※対左打率が打率マイナス6分以下
※対右× ※対右打率が打率マイナス3分以下
※対右×× ※対右打率が打率マイナス6分以下
盗塁× 盗塁試行回数10以上、盗塁成功率5割以下
盗塁×× 盗塁試行回数10以上、盗塁成功率4割以下
タイムリーエラー 失策10以上、守備率が.960以下
四次元 失策10以上、守備率が.940以下
三線男 三振100以上
チャンスブレーク 併殺打20以上
赤字は打率.280以上も条件の一つ
※印は現在停止中
全てシーズン記録で取得

○投手編
特能 条件
ノビ× 奪三振率4.00以下
ノビ×× 奪三振率3.00以下
キレ× 被打率.300以上
キレ×× 被打率.320以上
ピンチ× 得点圏被打率.300以上
ピンチ×× 得点圏被打率.320以上
※対左× ※対左被打率が被打率プラス3分以上
※対左×× ※対左被打率が被打率プラス5分以上
※対右× ※対右被打率が被打率プラス3分以上
※対右×× ※対右被打率が被打率プラス5分以上
負け運 防御率が4点未満で、負け-勝ちが5以上
打たれ強さ×× 防御率5.00以上
一発病 被本塁打20本以上
リレー× リリーフポイント0未満
回復× 疲労50以上
四球男 与四球率4.5以上
赤字は被打率.250以下も条件の一つ
青字は防御率3.50以下も条件の一つ
※印は現在停止中
全てシーズン記録で取得

◎戦績

年度 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
順位 ?? 優勝 ?? 優勝 2位 2位 2位 2位 2位 2位
年度 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
順位 2位 2位 優勝 優勝 優勝 2位 優勝 優勝 2位 2位
年度 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
順位 2位 - - - - - 優勝 - - -
※?は不明
現在 リーグ優勝7回
     日本一0回

◎現在のスタッフ

役職 名前 性格 残り任期
監督 熱血 -
コーチ 荒川 熱血 2年

◎現在のメンバー

野手

ポジション 選手名 作成者 性格 得意コース 前所属球団 獲得タイトル
うどんおでん めん 熱血 内高 - -
K・ジーター ちょうちょ 熱血 内低 - 新(1) GG(三1) B9(一1,三1)
盛岡 盛岡 職人 内高 - B9(二1)
西田哲朗 関一 冷静 外高 - 新(1)
山口ノボル お笑い番長 希少 内高 - AS(1) GG(遊2) B9(遊1)
桐崎あやめ 一条 冷静 内低 - 安(1) 新(1) AS(1)
GG(左2) B9(左2)
加治田 fului 熱血 外低 - -
ニコニコ お散歩おじさん 冷静 外高 - -
DH 牙大王 はめっと 熱血 内低 - -
※国内選手(名無し)の獲得タイトルは非表示
※()内の数字は獲得回数、GG、B9は獲得したポジションも表記
+各タイトル表記
首…首位打者 本…本塁打王 打…打点王 盗…盗塁王 安…最多安打 出…最高出塁率
三…三冠王 サ…サイクルヒット 新…新人王 MVP AS…AS出場 ASMVP
GG…ゴールデングラブ B9…ベストナイン


投手陣

先発

番号 選手名 作成者 性格 得意コース 前所属球団 獲得タイトル
10 リャーチカ わふー 冷静 外高 - 防(1) 勝(1) 新(1) AS(3)
11 クルーク 白虎 熱血 外高 - -
12 変わった態度 お助け仮面 熱血 外低 - 率(2) AS(1)
13 フィオーラ ミュー 温和 内高 - AS(1)
14 あひゃあ。だ マツ 熱血 内高 - 勝(1)
15 ローズ 国内選手 熱血 外低 - -

中継ぎ

番号 選手名 作成者 性格 得意コース 前所属球団 獲得タイトル
16 焼き鳥 焼き鳥 冷静 内低 - 中(8) MVP(2)
AS(3) B9(7) GG(9)
17 国内選手 熱血 内高 - -
18 マーク 国内選手 温和 内低 - 援(2)
19 金塊 国内選手 希少 内低 - -
20 吉野幹夫 国内選手 冷静 内高 - -

抑え

番号 選手名 作成者 性格 得意コース 前所属球団 獲得タイトル
17 ギャレット 国内選手 温和 外低 - 援(1) 中(2) MVP(1) B9(1)

※国内選手(名無し)の獲得タイトルは非表示
※()内の数字は獲得回数
+各タイトル表記
防…最優秀防御率 勝…最多勝 救…最優秀救援 奪…最他奪三振 率…最高勝率 中…最優秀中継ぎ
サ…サイヤング賞 新…新人王 MVP AS…AS出場 ASMVP GG…ゴールデングラブ B9…ベストナイン

◎引退選手録(10年以上の活躍をし引退した方々)

野手

ポジション 選手名 作成者 年数 通算成績 獲得タイトル
初級クラウン エヌ氏 11年 打率.266 1304安打 78本塁打
435打点 0盗塁 477犠打
601三振 530四球 42併殺
AS(3) B9(遊1)
地蛇渦 らんこ 11年 打率.271 1345安打 88本塁打
466打点 1盗塁 582犠打
717三振 633四球 52併殺
新(1) AS(9) ASMVP(1)
GG(二8、三2) B9(二2、三2)
抹茶ラテ ココア 15年 打率.284 2246安打 339本塁打
1094打点 0盗塁 114犠打
869三振 616四球 74併殺
本(1) 打(1) AS(9)
GG(捕13) B9(捕7)
せやかて工藤 マツ 19年 打率.323 3453安打 264本塁打
980打点 459盗塁 0犠打
1119三振 1421四球 91併殺
首(2) 安(2) 出(5) MVP(1)
AS(17) GG(中1,右8) B9(中1,右14)

投手

ポジション 選手名 作成者 年数 通算成績 獲得タイトル
投手 お試し仮面 お助け仮面 11年 236試合 122勝56敗 防御率1.82
1744 0/3イニング 1032奪三振
防(5) 勝(3) 奪(6) 率(1) サ(4)
MVP(2) AS(8) ASMVP(3) B9(4) GG(3)
投手 ベアさん わふー 19年 427試合 256勝82敗 防御率1.78
3128 2/3イニング 2196奪三振
防(6) 勝(2) 奪(10) 率(1)
サ(5) MVP(1) AS(14) ASMVP(2) B9(6)
投手 高坂茜 一条 17年 472試合 191勝70敗9S 防御率1.74
2542 2/3イニング 1039奪三振
防(5) 勝(1) 率(1) サ(1)
新(1) MVP(1) AS(8) B9(2) GG(15)

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -