※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2日目終了時点


せっかく鯖ペナが再開したのですから、以前のコンテンツも復活を!
と自分の中で声が聞こえました
そこ、幻聴とか言わない
さっそく今シーズンの中間報告といきましょう!

順位 セリーグ パリーグ
1位 中日 ロッテ
2位 阪神 日本ハム
3位 横浜 楽天
4位 広島 オリックス
5位 巨人 西武
6位 ヤクルト ソフトバンク

セリーグは今季も中日が勝ち星を重ねております!
22期に優勝を逃したものの、そこから10連覇!この記録は止めるチームは現れるのでしょうか!?
一方パリーグではロッテが独走状態!
その差は2位楽天に17.0ゲーム差と圧倒的!これは優勝待ったなしか!

次は各タイトル争いです
まずセリーグ野手部門
順位 打率 本塁打 打点 盗塁
1位 するめいか(中) K・ジーター(横) さふー(神) カッスくん(中)
2位 ベース泥棒(巨) さふー(神) K・ジーター(横) するめいか(中)
3位 判例DB路線(神) J・D(中) 判例DB路線(神) 鈴木さとみ(広)

打率トップは中日のするめいか選手
強力打線を引っ張る核弾頭としての活躍ぶりですね
本塁打と打点は横浜のK・ジーター選手と阪神のさふー選手、両名のデッドヒートとなっています
どちらも4番としてチームを牽引。最終日に向け気合も十分でしょう
盗塁王を快走するのは中日のカッスくん選手
首位打者のするめいか選手とともに、塁上を駆け巡りチームに勢いをつけています

次はセリーグ投手部門です
順位 防御率 勝利数 奪三振数 RP セーブ数
1位 Irelia(中) 箱崎星梨花(中) Irelia(中) 箱崎星梨花(中) あぇ(神)
2位 箱崎星梨花(中) Irelia(中) 島村卯月(神) 介護士(中) 捕鯨さん(中)
3位 RAVEN(神) RAVEN(神) KINAKOOOO(中) ジョナさん(神) 火消(横)

中日のエース、Irelia選手が防御率、奪三振の二冠!
奪三振は2位、島村卯月選手(阪神)の107を上回る132と一人ハイペースを維持
そんなIrelia選手の投手三冠を阻止するのは
同僚の中継ぎエース、箱崎星梨花選手
41登板とフル回転し、脅威の94回2/3、14勝をマーク
ここから更に勝ち星を伸ばすのでしょうか!?
セーブ部門は阪神のあぇ選手が大活躍
国内選手ながら防御率0.35と完璧なリリーフを見せています

続いてパリーグ野手部門
順位 打率 本塁打 打点 盗塁
1位 さとう遥希(ロ) 村田修一(ロ) さとう遥希(ロ) 鶯(ロ)
2位 レックス(日) 222(日) 村田修一(ロ) 桐崎あやめ(楽)
3位 おかわり君(西) さとう遥希(ロ) 222(日) スピードスター(オ)

続いてパリーグに参りましょう
各部門1位をロッテ選手が独占し、チームの好調さが伺えます
1番鶯選手、2番村田修一選手、3番さとう遥希選手が各種部門でランクイン
各自がしっかりと役割を果たしているからこその首位快走なのでしょうか!?
日本ハムのレックス選手、222選手のコンビも負けずに打棒を見せており、
最終日の逆転も十分考えられます
まだまだ油断禁物でしょう

最後にパリーグ投手部門です
順位 防御率 勝利数 奪三振数 RP セーブ数
1位 友利幸太(ロ) 有村(日) Perl(西) 深菜川夕陽(ロ) ウィル(オ)
2位 雪谷(西) Aウィルソン(ロ) かまめし(日) クルーク(楽) 松実宥(日)
3位 秋・山澪(日) 西野(ロ) 有村(日) ローズ(楽) 加藤努(楽)

防御率部門はロッテのエース、友利幸太選手が首位
ダイナミックなマサカリ投法から放たれる精密なコントロールでアウトを積み重ねています
最多勝部門は日本ハムの有村選手と、ロッテのAウィルソン選手が12勝で並んでいます
また3位につけるロッテ、西野選手も11勝とこちらも競り合い
誰が抜けだすのか予想がつきません!
奪三振部門には西武、Perl選手がランクイン!
先発ローテが2人と厳しい状況ですが、雪谷選手とともにチームを支えています
中継ぎ部門はロッテ、深菜川夕陽選手
なんとパリーグRP上位10傑の中で、唯一負けがありません!
49回2/3イニングで四死球2、被弾0ととバツグンの制球力が光ります
抑え部門は上位3人がそれぞれ1差でランクインする接戦!
負けなしのウィル選手が2日目まででは頭一つ抜けていますがまだわかりませんね!




最後にこのコーナーが無ければしまらないでしょう!
『今年の新人王は誰だ!?』のコーナー!

セリーグ野手部門は中日のミドルボイス選手
梨田コーチの指導の賜物か、阻止率脅威の.636!
voiceだけでなく、ナイスミドルな頼れる捕手に育ってくれることでしょう!

セリーグ投手部門は大体大・上原選手
キレのあるフォークを軸に、安定感ある投球を見せています!
いずれはメジャーリーグへと噂もありますが、はてさて?

パリーグ野手部門はかなり期待の選手が豊富で
将来が楽しみな世代と思われます!
そんな中から選ばせて頂くのはオリックスのケロ松選手
守備の上手いサードとしてFPを連発
高卒1年目ながら巧みなグラブさばきをみせるいぶし銀ですね
どんな成長をするのか楽しみです

パリーグ投手部門は…
う~む、ここは厳しく該当者なしとさせて頂きます!
楽天のしお選手、クーニャ選手あたりが有力とも見えますが
国内選手の働きっぷりに霞みそうです
ここはお二方やほかの新人選手の奮起を促すべく、あえての厳しさを見せます、私!

以上、復刻版 第33回プロやきうニュースでした!

  • ???「(この項目を久々に)思い出しました」 -- 名無しさん (2013-10-15 18:35:53)
  • おもしろい -- 名無しさん (2013-10-15 19:05:09)
  • 前の人とは違うらしいけど、懐かしいあの雰囲気再現されててイイネ!
    気分の乗った時で構わないから、これからも更新してくれると嬉しい -- 名無しさん (2013-10-15 20:19:06)
  • 今の選手が鯖ペナ初参戦なので、こんなコーナーがあったのを初めて知りました。
    とてもいいと思います。 -- 名無しさん (2013-10-15 22:21:07)
  • イイネ・ -- 名無しさん (2013-10-16 23:56:36)
  • 面白い(^o^)/ -- 名無しさん (2013-10-18 17:35:09)
名前:
コメント:


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -