※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

供給が需要にに追いつかない日々

過去のツバメ戦士達


過去のツバメ戦士達登録条件
  • ヤクルト在籍10年以上かつヤクルトで引退した選手
  • 殿堂入りとはならなかったがチームの記憶に残る活躍をした選手(下記参照)
  • 殿堂入りを果たした選手は燕の名選手たちで紹介しています

野手

  • ドラざえもん(青狸)
長期に渡ってヤクルトの不動の一番として活躍した安打製造機。
走力は無いが巧みなバットコントロールでヒットを量産。
そして,ヤクルト在籍20年目の節目の年には最多安打,首位打者,最高出塁率と大活躍し、
38年振りとなるリーグ優勝に大きく貢献した。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
カメラアイ .287 3381 122 676 0 477 21 左翼 首①,安③,出①,AS①,B9⑤,GG⑥


  • 飯田哲也(むんむー)
「守備のヤクルト」そう内外から呼ばれてきたヤクルトを象徴する選手。
コーチにも恵まれ、入団以来守備力はメキメキと上昇、ついには守備型ながら
野手MVPを獲得するまでに至る。その守備力で積み上げて来たFPは571,
118期オフ現在歴代11位だが1年あたりのFP数では確認できる限りでは歴代トップ。
ヤクルト史上最高レベルのセンターであったということはいうに難くないだろう。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
堀際の魔術師 .261 1971 68 456 153 571 14 中堅 新①,MVP②,AS⑥,B9③,GG⑥



  • めりーん(mee)
こちらもヤクルトの暗黒をすくった救世主の一人。
人は巨体から量産されるホームランを見て、彼をドカベンと慕ったという。
晩年は能力衰退が起きてもチームのために現役を続行、彼の人の良さが表れているといえるだろう。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
ドカベン .279 2706 314 978 0 310 17 三塁 本① 打① 新① AS⑧ ASMVP①

  • メローニ(niji)
入団から3,4年で捕球技術を極め上げ、以後ヤクルトを19年も支えた遊撃手。
守備面はFP数が歴代野手ランキングに載っていることからも優秀なのはわかるが、
打撃面でもコンスタントに活躍。
現在は横浜で投手として活躍中。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
- .269 2595 232 813 0 532 18 遊撃 AS⑤ GG③ B9⑤


  • 炭酸ガス(糸音)
ヤクルトのドラフト指名で最も当たった選手の一人。
コーチ練習を有効に活用し、メキメキと実力をつけヤクルト38年ぶりの優勝年のMVPに選ばれるなど、
遊撃のメローニ選手に負けない活躍。名コンビとして名をはせた。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
- .269 2022 192 623 0 434 14 二塁 MVP① AS⑥ B9⑤ GG⑧


  • R・アシュバーン(むんむー)
ヤクルト最高レベルのセンターの次は歴代最高レベルのセンター。
強靭な肩でランナーを刺しまくる姿を見た人々は彼をライフルアームに呼び親しんだという。
打撃でも一番打者として力を発揮し最多安打のタイトルを3度獲得。
通算794FPで通算打率.284ってどこの化け物ですか。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
ライフルアーム .286 3385 96 720 0 794 20 中堅手 安③ MVP① AS⑬ B9⑧ GG⑨

  • 藤原妹紅(李)
長く成績が伸び悩んでいたが晩成にその力を発揮した選手。
タイトルには無縁だったがファーストでもしっかりと
守備にも体力を裂いていたのは投手陣の助けになっただろう。
タイトルには恵まれない選手でも他にも色んな方法でチームに貢献できる事を示してくれた。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
- .267 2527 291 943 0 285 17 一塁 GG④ AS①

  • 炭酸水(糸音)
セカンドとは思えない長打力が魅力の選手。晩年には打点王を獲得した年も。
守備も捕球技術を極め,FPもしっかり稼ぐと出来すぎるセカンドだった。
またいつでも鯖ペナに帰ってきて下さい、復帰お待ちしております。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
- .255 2145 267 866 0 451 16 二塁 新① MVP① 打① AS⑥ B9⑤ GG⑤


  • 鉄6世(GUN)
途中解雇にメゲズ、ホームベースを守り抜いた職人。
その肩,リードはもちろん打撃も随所に光った。
現在、彼の息子がヤクルトで同じくホームベースを守り続けている。
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
- .253 1796 128 567 0 54 14 捕手 GG⑦ B9③

  • 河城にとり(青狸)
執筆中
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
いぶし銀 .288 3085 264 844 0 384 19 左翼手 安① B9⑤ GG③ AS⑤

  • zeke(zeke)
執筆中
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
クセ者 .281 2786 353 1151 0 - 18 指名打者 B9④ MVP① 打② AS⑤



  • アナリスク10(なめクオリティ)
執筆中
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
マサカリパンチ .290 3064 370 1109 0 356 19 三塁手 首① 本② 打① AS⑤ B9⑦ GG⑧

  • ()
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
.


  • ()
称号 打率 安打 本塁 打点 盗塁 FP 実働 守備 タイトル
.


投手

  • 熱風の滑空者(熱風の滑空者)
ヤクルトの低迷期を支えた快速球投手。
彼がいたからこそヤクルトは最下位を免れていたといっても過言ではない。
選手生活終盤の怒涛の三年連続最多奪三振獲得は圧巻の一言。
晩年には史上25人目となるNNも達成し鯖ペナの歴史に名を刻んだ上での引退となった。
称号 防率 試合 勝利 RP セーブ 三振 投球回 実働 役割 タイトル
-- 2.89 284 96 0.0 0 1284 1833 1/3 11 先発 奪③ B9① AS①

  • ボール(テトス)
安定した制球力と回復力でチームを引っ張った
GG15回というインパクトは忘れられない
称号 防率 試合 勝利 RP セーブ 三振 投球回 実働 役割 タイトル
七色の変化球 1.37 620 84 237.05 15 567 1179 2/3 21 中継ぎ 中 MVP AS⑤ B9② GG⑮

  • ハッカミー(くら)
ヤクルトがBクラス常連球団からリーグ優勝、日本一を達成まで強くなっていく上での貢献者の一人。
投手不足に喘いでいたヤクルトに海外から入団、フォークボールを決め球とする多彩な変化球で
一年目からその実力を発揮、選手生活中盤ではNNも達成するなど充実の15年の選手生活を送った。
できれば少しぐらいしゃべってほしかったかな??

称号 防率 試合 勝利 RP セーブ 三振 投球回 実働 役割 タイトル
- 2.47 323 120 0 0 1174 2228 0/3 14 先発 勝① AS①


  • 風の子(明日は給料日)
同時期に化け物が多数いたため無冠に終わってしまった悲運の投手。
Max150kmを超える直球とを縦スライダー,
そして時折見せるスローカーブを武器に相手バッターを手玉にとっていった。
称号ヘッドハンターの夢は次の夜風の滑空者に託された。
称号 防率 試合 勝利 RP セーブ 三振 投球回 実働 役割 タイトル
のらりくらり投法 2.59 143 151 0 0 2779 2/3 1364 18 先発 AS③ ASMVP①

  • 恵比寿(エビス)
明日は給料日選手と同時期に活躍し、同じくタイトルに恵まれなかった悲運の投手。
しかし、ヤクルト優勝年にはNNを達成するなど決してその記録は色あせない。
選手生活晩年に何かあったのか急にしゃべらなくなってしまったのは残念。
今でもヤクルト復帰お待ちしております。
称号 防率 試合 勝利 RP セーブ 三振 投球回 実働 役割 タイトル
- 2.84 493 182 194 0 0 1591 21 先発 AS①


  • 門倉健(カクカク)
執筆中
称号 防率 試合 勝利 RP セーブ 三振 投球回 実働 役割 タイトル
アジアの超特急 425 2.96 173 2989 1/3 -- -- 1701 19 先発 防① 勝 ② 率① MVP① 沢① B9② AS①


  • 電気鼠(ハイドラ)
執筆中
称号 防率 試合 勝利 RP セーブ 三振 投球回 実働 役割 タイトル
-- 543 2.50 44 130.3 16 657 935 2/3 17 中継 AS④





称号 防率 試合 勝利 RP セーブ 三振 投球回 実働 役割 タイトル
-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --


[タイトル略称]
MVP:野手or投手MVP 新:野手or投手新人王 サ:サイヤング勝
首:首位打者 本:本塁打王 打:打点王 盗:盗塁王 安:最多安打 出:最高出塁率
防:最優秀防御率 勝:最多勝 奪:奪三振王 率:最高勝率
救:最多セーブ(最優秀救援投手) 中:最優秀中継ぎ HC:サイクルヒット(hit for the cycle)
B9:ベストナイン GG:ゴールデングラブ AS:オールスター ASMVP:オールスターMVP

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -

詳しい登録条件

  • 引退時に以下の条件のうち1つ以上あてはまれば登録
    • 通算打率.280以上
    • 通算安打2500本以上
    • 通算本塁打250本以上
    • 通算打点800以上
    • 通算盗塁400以上
    • 通算防御率2.50以下
    • 通算勝利150以上
    • 通算奪三振1500以上
    • 通算セーブ400以上
    • 通算RP150以上
    • Bランク以上の称号獲得
    • Dランク以上の称号100
    • B9,GG賞合わせて5回以上受賞した選手
    • B9,GG賞,新人王以外で一つでもタイトルを獲得した選手

とか、いいつつ中々掲載できない選手もちらほら・・・・、申し訳ないです。