※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2日目終了時点


2日目恒例!プロやきうニュース
それでは今回も第89回ペナントの2日目終了時点での順位から

順位 セリーグ パリーグ
1位 巨人 ロッテ
2位 広島 ソフトバンク
3位 横浜 楽天
4位 阪神 西武
5位 中日 日本ハム
6位 ヤクルト オリックス

セリーグはついに来たかといった感じで巨人が首位に立っています
他5球団全てに勝ち越している完璧な首位ですが、2位の広島との差はわずか3.0ゲーム
まだまだ勝負はわかりません
一方のパリーグはロッテが抜けてきた感じ
チーム防御率1.81と相変わらず投手陣は好調な様子
今年は苦手とするチームもないようで優勝への見通しは明るいか?


続いて選手の個人成績にいきたいと思います
まずはセリーグ野手部門から見ていきましょう
順位 打率 本塁打 打点 盗塁
1位 もふもふ(横) もふもふ(横) もふもふ(横) HARU(阪)
2位 HARU(阪) NO2(巨) ポール(横) 川島永嗣(巨)
3位 パン(阪) ひねり3(阪) ドミンゴ(巨) メガネ(中)

今季はセリーグで三冠王が誕生するのか!?横浜のもふもふ選手が打撃3部門でトップに立っています
盗塁部門は熾烈な争い
セの連続盗塁王HARU選手とセ1の俊足を誇る川島永嗣選手が同数の39個でトップにならんでいます
それにしてもセは全体的に走る選手が増えてきた印象があります
今のセは新人で捕手を始めるのは厳しそうです

次はセリーグ投手部門
順位 防御率 勝利数 奪三振数 RP セーブ数
1位 ジャニ太郎(広) フラッディ(広) 坂(中) 内田隆志5(広) 河原純一(広)
2位 坂(中) 坂(中) Gorilax(広) poscam3(巨) 諸葛嶺(巨)
3位 ケケ原(巨) ラディカルⅤ(巨) ジャニ太郎(広) 速球バカ(横) ゆーいち(中)

中日のエース坂選手が3部門にランクイン
昨季圧倒的な存在感を示したじしょう2選手がいなくなったことで投手部門には新しい名前も並んでいます
個人成績部門での選手の入れ替わりが起きるとチームの順位も変動があるもの
今季で広島の連覇は途切れてしまうのでしょうか?

続きましてパリーグ野手部門
順位 打率 本塁打 打点 盗塁
1位 レオンⅢ(ソ) 神鷹(ソ) 神鷹(ソ) 天野美汐(ロ)
2位 ⅱ(ソ) 小田2(日) 小田2(日) 天神要δ(ロ)
3位 神鷹(ソ) トーテムⅣ(ロ) 奈多(ソ) カルリプケン(楽)

まさに打のソフトバンク
打率部門独占に他2部門でもトップは脅威の打撃力の証明か
盗塁部門ではロッテの選手がワンツー
かつての赤青コンビが思い出されます

最後はパリーグ投手部門
順位 防御率 勝利数 奪三振数 RP セーブ数
1位 ハリー・オード(ロ) ハリー・オード(ロ) 新町(楽) 呉偲佑(ロ) 岸(西)
2位 フェラーリ(日) 2K(ソ) タウンゼント(ロ) 闇の刃(西) 遠藤(楽)
3位 ゆきじい2(ロ) 博麗霊夢(ロ) DDD(楽) スキピオ(西) 山部太(ロ)

投手部門ではやはりロッテ選手が多数ランクイン
こちらも昨季投手3冠のポレオン選手がいなくなり今まで目立たなかった選手の台頭が見られます
果たして今季の投手タイトルはどうなるのでしょう

一気にランキング選手が入れ替わることもある最終日
優勝争いと合わせて楽しめそうです

続いてこのコーナー!今年の新人王は誰だ!
それではセリーグからです
今季の野手部門には6人のルーキーがいます
注目は中日のソケット選手
出塁率がなんと.345
もっとチャンスで打てるようになれば将来のクリンナップも十分任せられそうです
一方投手部門ではやはりこの男巨人のマモノ選手
その名前と奇抜な発言から問題視されかけたこの選手
2日目は成績を落としていますが最終日に初日のような活躍をするようであれば巨人の次期エース候補となるでしょう

さて今度はパリーグ
今季の野手新人たちの中で注目は楽天のUNIQUE選手
新人で捕手という守備の重責を立派にこなしながら出塁率も3割を越えチームに多大な貢献をしています
投手の注目は西武の岸選手
高卒ルーキーながら抑えのポジションを任せられ、期待に応えてここまでリーグトップのセーブ数を上げています
見た目の能力は平凡な気もしますが、殿堂入りするほどの選手の後継者であることから見えないところまで考えて育成されているのでしょう

最後にこのコーナー!昨年のMVPを徹底解剖!

※視聴者からのリクエストで誕生したこのコーナーでは前年度のMVPの中から一人の選手を選び、能力を見ていこうというコーナーです
ただし、その能力は今季のものでありMVP獲得時とは違うこと・書いてる人間がそんな良い選手を作れるウデではないので能力を分析しきれないことにご注意ください
選手の分析できてないけどこういう選手が過去にMVPを取ったんだという参考程度になればいいかなw

今回は昨季パリーグ野手三冠王でMVPのロッテのwada選手を徹底解剖!

選手名 製作者 ポジション 身長 体重 利き腕 投法 得意コース 性格
wada wada 遊撃手 185cm 95kg オープン 外角低め 熱血
長打 巧打 走塁 送球 守備 所有特能 獲得タイトル
C72 D68 F45 E57 C75 人気者,連打○ 首位打者,本塁打,打点,最多安打,三冠王,MVP,B9(2)

なんと昨季の三冠王MVPは遊撃手という守備ポジの選手でした
昨季までタイトルはB9程度だった選手がいきなりの三冠王で、本人ならず周りも少なからず驚いたのではないでしょうか
高い長打技術と選球眼で好球必打といったタイプの選手か
守備力では他チームの遊撃手に劣るかもしれませんが、打てる遊撃手としてチームに貢献しています


それでは今回もこのへんで
第89回シーズン2日目終了時点のプロやきうニュースでした!

なんか書くことがなくなってきて文章が似通っているのは内緒だ


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -