※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ40年度


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -


チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
3位 71 61 3 7 .280 3.09 1314 88
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
109 102 472 3.5 482 3.6 416 66 0.76

  • チーム別対戦成績
対戦相手 勝ち 負け 分け 合計
巨人 13 12 2 1
阪神 16 11 0 5
中日 14 13 0 1
広島 17 9 1 8
ヤクルト 11 16 3 -5


個人成績


野手

選手名 製作者 守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率 貢献度
清水 清水 捕手 .255 8 55 13 .313 12
シーウェル ジョー 一塁手 .312 17 64 0 .996 31
堵楠 と~くす 二塁手 .256 7 43 0 .951 0
sept 紅炎 三塁手 .254 7 39 20 .937 24
上田浩明 村雨 遊撃手 .211 2 26 0 .966 -12
キュア 例えば 左翼手 .343 9 40 76 .983 47
ふにゃ 国内選手 中堅手
ブーン(^ω^)⊃ サーセンwww 右翼手 .325 15 76 0 .978 45
ライジング 太陽の翼 DH .253 15 50 0 - 14

  • 野手成績
打順 選手名 AS B9 GG タイトル
1 キュア - - 盗塁王
2 都楠 - - -
3 ブーン(^ω^)⊃ -
4 シーウェル - - -
5 ライジング - - - -
6 ふにゃ - - - -
7 清水 - - - -
8 sept - - - -
9 上田浩明 - - - -

  • 野手寸評
守備位置 選手名 コメント
捕手 清水 大活躍だった昨年とは一転、攻守に精彩を欠いた。実力はあるだけにこれからの巻き返しが期待される。
一塁手 シーウェル 4番としては本塁打の数がやや物足りないが、打率は及第点か。しかし得点圏打率の低さは論外。
二塁手 都楠 ルーキーながら打撃で奮戦。後半戦はやや失速したが、見事な活躍だった。守備面の不安がやや気になる。
三塁手 sept 同期の堵楠と競い合う形になった。打撃面ではほぼ互角だったが、守備面ではチーム最少失策を記録し一歩リード。
遊撃手 上田浩明 ショートという難しいポジションに苦戦し、打撃面でも苦しい状況に。来期は勝負の年になりそうだ。
左翼手 キュア 横浜に核弾頭あり…打撃・走塁面で一流の能力を誇る一番打者は健在。盗塁死が減れば相手に与える脅威は膨れ上がる。
中堅手 ふにゃ 特記事項無し
右翼手 ブーン(^ω^)⊃ 打率.325、15本塁打と健闘。勝負強さも相まって、チームの中核打者として高い信頼を勝ち取った。
DH ライジング 15本塁打と自慢のパワーをアピール。しかし打率.253はクリーンナップとしては物足りない。打撃を磨いて来季に臨みたい。




投手成績

選手名 製作者 役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振 貢献度
LEGEND改 LEGEND改 22 3.24 8 9 - - 139 0/3 69 32
クド わふー 26 3.02 13 9 - - 179 0/3 62 39
聊爾 21 4.10 6 7 - - 120 2/3 51 15
タント 国内選手 - -
けんぺい けんぺい 19 4.75 3 12 - - 108 0/3 37 5
(;・`д・´) (;・`д・´) 24 2.85 13 7 - - 155 0/3 70 40
御柴堂 28 2.68 4 0 0 9.2 53 2/3 30 37
5億 王者 40 2.43 8 2 3 15.8 66 2/3 39 45
六合 33 3.14 4 3 1 7.2 63 0/3 29 20
シュードラ ぐう 26 2.16 2 1 1 8.2 58 1/3 30 33
EX テトス 42 4.13 3 2 3 5.8 69 2/3 33 12
ダルビッシュ有 赤神 39 0.68 1 0 38 - 40 0/3 16 65

役割 選手名 AS B9 GG タイトル
LEGEND改 - - - -
クド - - - -
聊爾 - - -
タント - - -
けんぺい - - -
(;・`д・´) - - -
- - - -
5億 - - - -
六合 - - -
シュードラ - - - -
EX - - -
ダルビッシュ有 - セーブ王

  • 投手寸評 
役割 選手名 コメント
先発 LEGEND改 昨年同様、防御率は悪くないが負け越してしまった。若いだけに、落ち込まず頑張ってもらいたい。
先発 クド プロ3年目でチーム最多勝をマークするなど、期待の成長株。来季は二桁勝利は勿論、防御率2点台も目指したい。
先発 聊爾 負け越すなどやや厳しい結果に終わったが、ルーキーである事を考えれば及第点。来期は勝ち越しを目指したい。
先発 タント 特記事項無し
先発 けんぺい 大きく負け越し、ルーキーイヤーは大苦戦。悔しさをバネに飛躍が期待される。
先発 (;・`д・´) クドと双璧をなすエース。力強いピッチングで13勝をマークした。若いクドの台頭もあるが、エースの座はそう簡単に渡せない。
中継 ルーキーながら予想を上回る活躍を見せた。特にシーズン無敗は称賛に値する。
中継 5億 不調に終わった昨年とは一転、抜群の安定感で中継ぎ陣の柱となった。来季は更なる活躍で中継ぎエースの地位を確立したい。
中継 六合 大活躍だった昨年に比べると見劣りするが、中継ぎとしての仕事は十分にこなした。来期は中継ぎエースに返り咲けるか?
中継 シュードラ 安定感のある投球で与えられた仕事をこなした。着実に成長を重ねており、将来が楽しみな選手。
中継 EX 昨年の大活躍から一転、今季は非常に苦しいシーズンになった。まずは被本塁打を減らす所から修正していきたい。
抑え ダルビッシュ有 40Sには届かなかったが38Sをマーク。しかし、それ以上にすごいのが防御率0.68という数字。まさにクローザーの鑑。