※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武ライオンズ99年度


執筆者 : ばぶ



<総評>

初日2位、2日目も2位と順調な滑り出しだったが、最終日に3位に転落してしまった
対ソフトバンク戦は勝ち越しているので、優勝する為には大型連勝と得意球団を作ることが大切である

また、試合采配者の2度の凡ミス(対戦投手スライド)で、流れに乗れなかったことも敗因か


<野手>

本塁打は少ないが、持ち前のマシンガン打線で中々の得点率を記録できた
クリーンアップは安定しているので、更に得点率を高めるには下位打線の奮起が必要である

二軍の帝王選手、まちゅい選手の他に、もう1人足の速い選手がいると、ランナー2塁からヒットで生還できる確立が高まるので、
走力を鍛えるか、或いは弱点である長打力を補うと、第2次黄金期当時の理想のマシンガン打線が完成するだろう


<投手>

西武自慢のリリーフ陣の好投が光ったシーズンだった
投手陣、特に先発は若手揃いだが、パリーグで最も良いチーム防御率を記録し、着々と育ってきているようだ
トロモキ7世投手の転生が近いが、今度は先発がカバーできるよう、若手投手の大爆発が求められる


野手成績

選手名
( 製作者 )
打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
( 阻止率 )
貢献 獲得タイトル
akatsuki
( 獅堂 )
.262 5 39 0 .377 5
マモノ
( 甲子園の神様 )
.296 23 67 7 .996 34
イェンセン
( セルヒオ )
.246 8 32 0 .992 25
釣りですが
( 葱出口 )
.255 15 51 0 .948 4
池山
( くら )
.309 9 52 0 .988 42
二軍の帝王
( 柴田 )
.300 3 36 46 .982 13 GG賞
まちゅい
( まさひろ )
.265 5 33 0 .985 28 GG賞
RARU
( HARU )
.287 4 31 0 .973 5 GG賞
南蛮人
( 零流ウェイズ )
.311 11 78 0 .000 24


投手成績

選手名
( 製作者 )
防御率 勝利 敗戦 セーブ RP 投球回 奪三振 貢献 獲得タイトル
じしょう3
( しょうさ )
3.73 4 12 0 0.0 132 2/3 52 8
朝比奈
( オースティン )
2.37 10 6 0 0.0 159 2/3 79 37
堀内恒夫
( ばぶ )
2.15 13 6 0 0.0 155 0/3 67 55 AS
藤林杏
( Key )
2.92 9 6 0 0.0 151 0/3 69 37
芋洗坂職員
( ばす )
2.31 11 9 0 0.0 163 2/3 82 48
ジン
( 陣 )
5.34 3 8 0 0.0 97-2/3 47 4
トロモキ7世
( バロータ )
1.84 5 4 5 23.6 107 1/3 101 55
スキピオ
( スキピオ )
3.54 2 5 0 3.8 81 1/3 68 12
〈`ヘ’〉
( fuji )
1.80 6 3 1 17.3 90 0/3 50 55 AS
コーネリアス
( やまべ )
4.64 2 4 2 2.7 42 2/3 23 1
大都
( 国内選手 )
6.75 1 0 0 0.4 6 2/3 2 -31

( 涌井 )
2.27 0 2 36 0.0 39 2/3 33 50 B9,AS



  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -