※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武ライオンズ100年度


執筆者 : Key



<総評>

「100回記念に優勝しようぜ^^」と勢いこんだ第百期。
今期はエース二枚格の一枚だったじしょう3選手が期限切れのため離脱。
そのためソフトバンクに対抗できる先発投手がおらず、一日目に完全に独走を許す体勢を作ってしまう。
二日目、三日目と勢いを上げて巻き返したが、時既に遅く二位で終了。
ただ戦力的な差はほとんどなく、来期は凶悪な成績を残した〈`ヘ’〉選手が先発に昇格とあって、ソフトバンクとも互角に戦えるはず…と思います。
最後に日本一になった82期、そろそろ過去の記録から抹消される前に優勝を狙いたいところである。


<野手>

伝統の長打力不足に悩まされるものの、チームは総じて好調を記録。
南蛮人選手は二年連続の三割・得点圏三割ということもあり、そろそろパを代表する強打者と言っても問題ないだろう。


<投手>

新加入の中谷選手の活躍もあって中継ぎ陣は〈`ヘ’〉選手を筆頭に前年以上の好成績を収める。
総計18勝9敗67.2RPはこちらも伝統のお家芸と言った趣であり、他球団からすればかなりの驚異であったのではないだろうか。
また岸選手が初の最優秀救援を獲得。
後は先発の強化を完了させて最高の布陣に仕上げるのみである。


野手成績

選手名
( 製作者 )
打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
( 阻止率 )
貢献 獲得タイトル
akatsuki
( 獅堂 )
.244 0 31 0 .365 -19
マモノ
( 甲子園の神様 )
.282 13 54 6 .991 -3
イェンセン
( セルヒオ )
.285 8 40 0 .986 25 B9
釣りですが
( 葱出口 )
.282 13 61 0 .954 12
池山
( くら )
.261 8 34 0 .994 11
二軍の帝王
( 柴田 )
.318 5 42 48 .987 44 GG賞,AS
まちゅい
( まさひろ )
.286 2 43 0 .990 26 GG賞
RARU
( HARU )
.291 14 53 0 .982 24
南蛮人
( 零流ウェイズ )
.311 12 59 0 .000 30


投手成績

選手名
( 製作者 )
防御率 勝利 敗戦 セーブ RP 投球回 奪三振 貢献 獲得タイトル
じしょう3
( 国内選手 )
3.66 7 4 0 0.0 157 1/3 42 13
朝比奈
( オースティン )
2.97 11 10 0 0.0 157 1/3 128 37
堀内恒夫
( ばぶ )
4.02 7 10 0 0.0 134 1/3 56 22
藤林杏
( Key )
2.64 9 10 0 0.0 153 1/3 62 38
芋洗坂職員
( ばす )
2.90 7 10 0 0.0 145 2/3 81 33
ジン
( 陣 )
2.95 9 5 0 0.0 125 0/3 57 37
トロモキ7世
( バロータ )
2.74 4 1 0 9.7 69 2/3 78 22
スキピオ
( スキピオ )
1.60 2 0 2 11.2 67 2/3 47 39
〈`ヘ’〉
( fuji )
0.73 5 5 0 20.7 86 0/3 50 70 最優秀中継,B9,AS
コーネリアス
( やまべ )
1.02 3 2 0 10.3 44 1/3 26 48
中谷
( mar )
1.75 4 1 1 15.3 77 1/3 48 40

( 涌井 )
2.09 1 1 43 0.0 47 1/3 36 58 最優秀救援,B9



  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -