※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

100期チーム総括、来期への展望

98、99期と2年連続で優勝を逃した王広島。
未だ若手が多いチームでの覇権奪回を狙うも、またもやアクシデントが広島を襲う。
初日から采配者の離脱。代理で指揮を執るものの6ゲーム差と巨人に大きく引き離される。
2日目以降は正規の采配者が復帰。怒涛の17連勝を見せるもその差は大きく、
終わってみれば3位と順位を1つ落としてしまう結果となってしまった。
しかし好材料も多く見つかった。野手陣の打撃成績の安定、中継ぎの柱としてチームを引っ張ってきた
オリヴァー選手のローテ入りと今後に向けての期待の芽が息吹いたのは確かだ。
記念すべき100期の優勝は逃してしまった。だが黄金期へ少しずつだが歩みを進めていく。

MVP

  • 野手 
ウラベ選手(選出者yf)
打率.292、47打点本と一気に打撃を開眼させたウラベ選手。
守備が重視されるポジションでのこの打撃成績に誰が文句を言えるだろうか。
また、盗塁阻止率は.516と他チームの攻撃の波を食い止めたことも評価できる。
今後も守備の要として、また打撃の軸としての活躍により一層の期待がかかる。

高橋選手(選出者sei)
4番として.318、18本塁打をマークしたウズルイーフ選手と迷ったが、高橋選手を推したい。
前述したウズルイーフ選手だが、今期の出塁率は実に.392と圧巻の成績。
しかし、この後ろに控える5番打者に高橋選手がいたからこそ、今期は切れ目の無い打線を作ることができた。
.295、10本塁打もさることながら、5番打者として最も重要な得点圏打率は3割を超えた。
まだまだ2年目ながら、打撃に関しては最早完成された域に達しており、次世代の4番打者として成長してくれることが楽しみである。

  • 投手 
霧雨魔理沙選手(選出者yf)
抜群の成績を収めた中継ぎ3羽烏の中で、今期は霧雨魔理沙選手をMVPに推したい。
安定した成績を残し続けながら、満足することなくストレートを鍛え上げノビのある球の習得に成功。
横からの軌道を描くその超速球で、奪三振率6.85と素晴らしい成績を残した。
来期以降もブルペンで3人揃って出番を待ち、ピシャリと抑える姿が目に浮かぶようである。

西村12世選手(選出者sei)
NN達成、最優秀防御率、最多奪三振、GG受賞と、記録づくめとなった第100期。
1年間先発ローテションをボインゴ選手と共に支え、若手の多い投手陣を引っ張ってくれた。
2日目までの防御率は0.44とシーズン記録の更新さえも予感させるほどの好調ぶり。
最終日こそフル回転の疲れからか、やや成績を落としたものの、それでも防御率1点台は流石の一言。
来期で37歳となるが、まだまだ前田健太選手にエースの座を譲るつもりはなさそうだ。

100期チーム成績


年度 順位 勝ち 負け 引分 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策 監督 コーチ
100年 3位 78 53 4 .595 .276 2.13 3.5 84 19 69 佐藤義

100期個人成績


登録野手

ポジション 選手名 製作者名 打率 安打 本塁打 打点 四球 犠打 盗塁 守備率
ウラベ DDS .292 163 8 47 64 0 0 .516
ウズルイーフ 雷牙 .318 179 18 56 69 0 0 .994
聖・四式 sei .263 160 3 33 53 0 18 .980
ひき ひき .250 145 15 56 40 0 0 .915
Shangrila abba .291 167 20 65 65 0 0 .989
aqua aria .237 115 3 42 46 25 0 .968
落田 落田 .250 119 5 43 50 44 0 .984
しろ 柴犬 .279 147 2 50 64 0 0 .976
DH 高橋 山本 .295 163 10 57 55 0 0 -

登録投手

ポジション 選手名 製作者名 登板 防御率 S RP 投球回 奪三振
ボインゴ なまもの 24 1.92 11 6 0 0.0 164 0/3 72
西村12世 悠登 24 1.13 14 7 0 0.0 191 1/3 178
前田健太 遅球王 24 2.32 10 10 0 0.0 174 1/3 87
オリヴァー オリヴァー 20 3.51 10 6 0 0.0 110 1/3 59
ジャニ吉 yf 22 2.48 7 6 0 0.0 145 0/3 67
Gibson 21 3.22 10 7 0 0.0 134 1/3 85
霧雨魔理沙 ハムスター 37 1.78 3 4 2 13.8 65 2/3 50
涼宮遙 エロゲオタ 40 1.82 4 3 1 15.9 79 0/3 35
ロールケーク ロールケーク 42 1.56 5 3 2 15.9 75 0/3 35
エース 国内選手 6 3.00 0 1 0 0.6 9 0/3 5
須田博一 国内選手 11 0.30 2 0 0 7.0 30 1/3 15
紅音ほたるJr. 国内選手 34 1.53 2 0 30 0.0 35 1/3 11

祝!個人タイトル受賞者

選手名 タイトル
西村12世 最優秀防御率・最多奪三振・GG
ウラベ B9
ウズルイーフ B9

入団・退団情報

  • 入団
佐々岡真司選手
人数不足の救援陣に新戦力が加わった。
バランスの良い投手力が武器の本格派右腕。
これからどんな選手へと成長するか楽しみだ。

なみ選手
広島首脳陣が期待していた中継ぎの新戦力。
2メートルを越える長身から投げ下ろす角度のある直球が武器だ。
その重い球でどういった結果を残すか期待したい。

  • 退団

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -