※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ101年度


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -


チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
2 72 57 6 11 .266 2.81 1277 140
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
31 28 446 3.3 421 3.0 392 29 0.20


個人成績


  • 野手
選手名 製作者 守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
藤ノ宮千歳 捕手 .218 4 37 0 .350
茶金 コメット 一塁手 .274 24 67 0 .995
つかさ mick 二塁手 .240 3 26 0 .992
ミシェール滝 煮物 三塁手 .285 12 50 0 .988
ロキノン ハイド 遊撃手 .302 20 44 0 1.000
たっちょん3 たっちょん 左翼手 .282 5 32 5 .985
マクロス7 マクレーン 中堅手 .226 11 37 26 .989
前田章二 appleパイ 右翼手 .280 38 77 0 .994
アウグス pio DH .267 23 60 0 -

  • 投手
選手名 製作者 役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振
はにわ^^ もさ 24 2.41 11 8 - - 168 1/3 96
アナトリエヴナ わふー 21 3.89 3 7 - - 115 2/3 43
ソニア タティス 23 2.70 8 6 - - 150 0/3 58
寿司 23 3.25 3 6 - - 113 2/3 37
佐藤祥万 akito18 22 3.98 6 10 - - 133 1/3 54
伊藤一長 知事さん 22 1.75 12 9 - - 164 2/3 74
スコール お天気 47 1.47 6 1 0 19.0 86 0/3 25
風神 雷神 39 2.97 3 2 0 8.1 66 2/3 23
ブルータス4 かえ猿4 47 2.08 6 2 3 16.6 86 2/3 41
横山 ぺローン 46 2.31 6 2 1 11.2 66 1/3 26
榎本昇 国内選手 31 3.88 7 1 0 7.9 67 1/3 28
みー sec 36 4.30 1 3 28 - 37 2/3 16

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
第101期2位で終了

先発の若返りが大きく影響したのは否定できない
ただ得点率も昨季より落ち込んでおりそればかりともいえない
  • 野趣溢れる素材の料理人達
たっちょん3、二期連続で打率2割8分以上の好成績をあげたのだが正直不思議だ
タフの数値は高いが他にこれといった武器は無いように見える…あえて言うなら走力だろうか?
ミシェール滝、ここ数期能力の割にという成績が続いているように感じる安定した打撃成績
で通算出率・打率共にチームトップなのだがもっと打てる能力に見えるだけに期待してしまう
3・4・5番で85本塁打と打ちまくりチーム本塁打数の6割以上をポンポンと放り込んだ
中でも3番の前田章二は自身最高の38本塁打で6回目となる本塁打王を獲得した
とりあえず独禁法の適用申請しておきますね

そして今季は守備も良かった失策が本当に少なく28は両リーグ最小
積極的に奪三振を取っていくタイプの投手が多くない中での数字であり素晴らしい
特に今季安定感の出た二塁手つかさの一桁失策と36FPは若い投手陣の支えになっただろう
マクロス7、予想通り守備は安定した後はもう少し打率・出率が伸びれば盗塁も更に生きてくるだろう
だが残念な事もあった名捕手藤ノ宮千歳への解雇通告だ
これまで投手陣をひいてはチームを支えてきたというのに球団は何を見ているのかと
小一時間問い詰めたいが恐らくマシン言語しか理解しないので諦めておく
ロキノン、初めての野手での完走よく頑張りました一度諦めたムードに届いたのは○
とりあえず衰え次第でとか言ってる場合じゃない諦めと引き際が肝心だってばっちゃが言ってた

  • ベイスタクエスト・セ界遠征記
若返りの秘薬の副作用で先発隊は厳しいシーズンを強いられた
まだEXPの乏しい新人に虎が竜が更には巨人族が襲い掛かる
先発隊へ転向の一人も加えたアナトリエヴナ・佐藤祥万・鐸の三名は初めての遠征をぎりぎりでやり過ごした格好だ
3点台の防御率に負け運直前の戦いが続いたが何とか無事に帰還
ただノビ×の攻撃を回避する事は出来ず重軽傷を負っているようだ
そんな中で先発隊の中堅・ベテランの安定した戦い振りは頼もしい
最年長であるはにわ ^^ は誰よりも多く敵陣へ切り込み傷つく事を怖れなかった
また先発隊の得意戦法が内角よりであるためソニアの存在は戦いを組み立てていく上で貴重だった
そして今季の先発隊の中で防御率1.75と目覚しい活躍を見せたのがまだ在籍6期の伊藤一長だ
先発隊の新人3名に襲い掛かろうと様子を窺う相手の前に立ちふさがり隊列を整える時間を稼ぐなど
勝数等の数字では見えない貢献もここに記す
  • ベイスタクエスト外伝・救護班行進日誌
無記名者の日誌より
先発隊の若手三名に負傷が相次ぐ恐らく今日もブルータス4班長と徹夜だ
新人を抱えてるのはこっちも同じはずなんだがこんな状態が続いては幾らなんでも体が持たない
その新人の横山だがお世辞ではなくよくやっていると思う
何せいきなりここ数年にないほどの修羅場の連続に放り込まれてもちゃんとついてきているのだ
そう言えば終盤に来て風神様の体調が戻ったのは良かった中盤までは救護班内で看病する状況だったが
物凄い勢いで調子を取り戻して救援に飛び回っているようだ
しかしスコールさんには頭が下がる今もまだ出ずっぱりで救援にあたっている
なんとかいう勲章の授与が決まったとも聞くそれだけ認められたという事で同僚として鼻が高い
とここまで書いて気づいたらまた班長も出て行ってるし今季はどうなってんだ
それから昼間に体調不良のみーさんのお見舞いに行ってきた
酷い本塁打にあたったらしい…早く良くなって欲しい

君は真面目な寸評に書き直してもいいし更にネタを加えてもいい

チームトップにずっと掲げてある通り 投手募集中