※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 楽天‐入・退団のお知らせ    103季オフ→104季



103季終了後オフ入退団情報

  • 退団

草野 > (草野) 左打 スタンダード ポジ:三 称号:なし
Status Power: 84 , Meet: 81 , Dash: 64 , Arm: 48 , Def 52
Specific ability チャンス◎ 初打席○ 
タイトル受賞歴 AS① GG②
成績 在籍14年 第90~103季
打率 安打 本塁打 打点 三振 四球 犠打 盗塁 守備率
.279 2119 225 748 1064 697 1 0 .961
 入団当初から5・6・7番を任され、球団ファンにはチャンスに強い選手として認知されたのではなかろうか。95季からはクリーンナップに定着し、97季から連続7季楽天の4番打者として活躍した。
 打線が低迷した時代から今日の強打の楽天に成長するまで、打撃陣の中心選手として多くの楽天ファンに愛された選手である。

  • 移籍退団
 なし

  • 入団

フェルナンデス 選手 【三塁手】 製作者:フェルナンデス
 長打力を中心に打撃能力に恵まれた三塁手。巧打・走塁にも穴がなく将来の三番バッター候補といえる逸材であると首脳陣からの期待がかかる。球場を歩いていても目を引く大柄の大卒選手が、特徴のある神主打法で名だたる投手に堂々と正対する姿は人気を博していくことだろう。
 課題は平均的な能力配分であるが故に、初期の育成に苦労するかもしれない点だ。が、指揮官は育成に慣れた百戦錬磨の伯楽なので心配はない。2~3年で特徴ある選手に仕上げる方法は、初心者には見習いたいと云わしめる育成過程の注目株となるだろう。

  • 移籍入団

リーフ 投手 【先発】 製作者:ミュー
 ヤ軍から移籍してきた今季で6年目の先発投手。出身は高卒投手で順調に成長してきたようで、セ・リーグのサイヤング賞など多数の受賞を果たしてきた。小柄な身体からは想像をしがたい頑健なタフさと制球力が魅力な投手で、今後楽天の苦しい先発事情を救う柱に成長することだろう。
 先発陣に足りなかった、外角高目に投げ込む能力と変則の左アンダーの投法にも打ちづらさを予感し、今後の期待が高いところだ。変化球もカーブ系を得意としており、今後磨きがかかれば打って取る省エネ型の投手に成長しそうだ。これで楽天投手陣の駒はほぼ揃ったといえるだろう。

文責:楽天/けんと

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -